« 沖縄バヤリース社のペットボトルキャップには,「→あける」表示はない | トップページ | ナチュラルローソンへようこそ! »

2007/02/01

Coca-Cola(R)お醤油になるの巻

2007年1月31日~2月1日にかけて,「Coca-Cola (R)」の新しいペットボトルキャップを見た。赤地に,白いボトルのデザイン+「cocacola.jp」のインターネットアドレス+上下の「→あける」である。全体的なイメージは,お醤油である。

以前より,指摘していたこと[1]ではあるが,今回の赤いキャップにて,日本コカ・コーラ社は,完全に「お醤油化」の路線を突き進む覚悟が出来たようだ。ならば,応援するしかない。みんな,Coca-Colaを飲もうよ!と。

いっそのこと,ガラス瓶時代の伝統的ボトルシェイプもかなぐり捨てて,醤油のペットボトルを採用してはどうだろうか。ただし,良く観察すると,炭酸飲料用ボトルの宿命としての5本脚だったりして,オリジナルとは非なるものである。1950年代のロケットの方がよりイメージとして近い。

[1] ペットボトルの形状が多様化 『ペットボトル時評』 2006-05-06.

« 沖縄バヤリース社のペットボトルキャップには,「→あける」表示はない | トップページ | ナチュラルローソンへようこそ! »

コメント

こんばんは。
東京にお住まいの方ですか?
リンクを貼らせてもらっても良いのでしょうか?
はてさて、お返事は頂けるのでしょうか?
では、では。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/13742071

この記事へのトラックバック一覧です: Coca-Cola(R)お醤油になるの巻:

« 沖縄バヤリース社のペットボトルキャップには,「→あける」表示はない | トップページ | ナチュラルローソンへようこそ! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ