« ペットボトルキャップにおいて「美」とは何か? | トップページ | 『サントリー天然水』の太極キャップ »

2007/03/21

『サントリー天然水』に水色キャップ登場

サントリー天然水』の500mLボトルのキャップが水色になった(2007年3月21日、コンビニ棚で確認)。色のイメージとしては、ソーダ味のアイスキャンディーの色である。ペイルブルー地のキャップに白色オペークインキ(赤キャップのコカ・コーラ(R)や青キャップのペプシネックスに使われているインク)で、「SUNTORY」のロゴ+上方に「←あける」表示である。デザインは従来のままであるが、配色を変えただけで、劇的な変化をもたらしている。非常に綺麗なキャップである。

いよいよ日本にもカラーリングキャップの時代が到来かと思いたいが、ミネラルウォーターのキャップは別ジャンルなので、予断は許されない。そもそも、『サントリー天然水』のキャップは当初、半透明の別規格のものが使用されていた筈である。それが、サントリーの社名ロゴが、2004年に従来の飾り気のないサンセリフ書体から、現在の末端部にカリグラフ的要素を入れたフォントフェイス[注1]を導入した頃から、白いキャップ地+キツネ色の社名ロゴのものに代わったように記憶している。従って、サントリー社も当初は、ミネラルウォーターを海外のミネラルウォーターとの差別化をはかるために、規格外キャップを使用していたのである。ことほど左様に「水を売る」ことは大変なことなのだと思う。実は、ミネラルウォーターのペットボトルキャップは、私のコレクションに入っていない。余りにも規格がバラバラであることと、集めだしたら際限がないように思えたことが理由である。恐らく、世界のペットボトル入り飲料の中で、最も種類が豊富なのではないだろうか。

今回、同社のホームページを見て、『サントリー天然水』には、<南アルプス>と<阿蘇>の2種類が存在することを初めて知った。<南アルプス>の方は、花崗岩層を通過した湧水であるのに対して、<阿蘇>の方は、カルデラ外輪部の砂礫層を通過した湧水と思われる。このため、水質も味覚も全く別ものである。一度飲んでみたいものである。

また、<南アルプス>の方は、コンビニで一般的に販売されるサイズである500mLボトルのデザインを一新している。同社ホームページによれば、「キラキラ輝く氷をイメージ」したものらしい。確かに、水が入った状態では、かなり大きめなロックアイスのように見える(夏向けの販売戦略か?)。なお、ボトルの底には「SUNTORY S 26」というロット番号があることから、<南アルプス>専用ボトルとして作成したものである。因みに、<阿蘇>の方は南国九州のため、残念ながら「氷」のイメージはなく、ボトルは従来のものが使用されているようだ。<南アルプス>が『ボルヴィック』としたら、<阿蘇>は『アサヒ天然水富士三ッ峠の水』と思っていいのか? いずれにしても、1社で同一ブランド2種類の「天然水」は、海外では一般的な商品ラインナップ戦略であるが、日本では珍しい。

今回参照したキャップのデータ: 賞味期限+製造所固有記号「080210/S」。これにより、『サントリー天然水』の賞味期限が11カ月(半)に設定されていることが判明した。製造工場は<南アルプス>が「天然水白州工場」(山梨県)で、<阿蘇>が「九州熊本工場」である。キャップは日本クラウンコルク社製のギザギザの粗いキャップである(ロット番号:N18-27)。

注1) 新しい社名ロゴタイプは、あの『伊右衛門』をデザインしたことでも有名なサントリーデザイン部アートディレクターである水口洋二氏のデザインである。公式には、デザインは一般公募による結果としているが、あの書体は、余人を持ってはデザインできない気がする。サントリー侮り難し。

« ペットボトルキャップにおいて「美」とは何か? | トップページ | 『サントリー天然水』の太極キャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/14340594

この記事へのトラックバック一覧です: 『サントリー天然水』に水色キャップ登場:

» カリグラフィー [カリグラフィー]
アルファベットを装飾的に書くカリグラフィー。 その美しい文字は、贈りものに添えるカードや、結婚・出産などのお祝いのカードにピッタリです。 本講座では、オールマイティーに使える基本の3書体を [続きを読む]

« ペットボトルキャップにおいて「美」とは何か? | トップページ | 『サントリー天然水』の太極キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ