« Alcoa CSI社の未だ見ぬ新規キャップ 「Xtra-Lok mini」 について | トップページ | 宮崎県の御当地キャップ3種類 »

2007/05/26

サントリーフーズ社から 『Mountain Dew MAX-AIR』 登場

サントリーフーズ社が、2007年5月22日にペットボトルで 『マウンテンデューマックスエアー』 を発売したという情報は、コレコターズサイトで知った。しかしながら、現物にはなかなかお目に掛かれなかった。2007年5月25日、am/pmの店頭でやっと確認出来た。この手の嗜好性の高い商品は、群雄割拠するコンビニ棚には並び難い。サントリーフーズ社のブランド力をしてもそうである。

米ペプシコ社では、2年前の2005年6月に、朝鮮人参エキス入りエナジードリンクとして(a) 『Mountain Dew MDX』 [注1] を登場させたが、本邦ではただのネオングリーンに輝く色付き炭酸水として(b) 『Mountain Dew MAX-AIR』 としてリニューアルするにとどまっている。商品戦略としては余りに中途半端である。

キャップは、白地のノーマルキャップに濃いオリーブ色の●ベタに 「Mountain Dew」 の新規ロゴである。 「Dew」 の部分のみ赤色であり、天地をひっくり返せば 「MaD」 と読めるような仕掛けがある。

■ 商品表示データ ■
(a) 『Mountain Dew MDX』 (500mLペットボトル入り)
<原材料名>高果糖液糖コーンシロップ、クエン酸、天然香味料、保存料(安息香酸Na)、朝鮮人参エキス、d-リボース、カフェイン、マルトデキシトリン、アラビアゴム、アスコルビン酸(ビタミンC)、エデト酸カルシウム二ナトリウム、タウリン、臭素化植物油、着色料(黄5、青1)[参照用]

(b) 『Mountain Dew MAX-AIR』 (500mLペットボトル入り)
<原材料名>果糖ぶどう糖液糖、酸味料、香料、カフェイン、保存料(安息香酸Na)、着色料(黄4、青1)
<栄養成分>表示なし

■ 参照キャップデータ ■
『マウンテンデューマックスエアー』 (500mLペットボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「071025/WB」。賞味期限は5カ月。キャップはライナー付きキャップ(ロット番号:437)。ボトル(ロット番号:97/H28)。

注1) Mountain Dew MDX

« Alcoa CSI社の未だ見ぬ新規キャップ 「Xtra-Lok mini」 について | トップページ | 宮崎県の御当地キャップ3種類 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15205874

この記事へのトラックバック一覧です: サントリーフーズ社から 『Mountain Dew MAX-AIR』 登場:

« Alcoa CSI社の未だ見ぬ新規キャップ 「Xtra-Lok mini」 について | トップページ | 宮崎県の御当地キャップ3種類 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ