« 大和ノーベンバル社製の角丸キャップ | トップページ | 『CRYSTAL GEYSER』 の水色キャップと白半透明キャップ »

2007/05/16

室戸海洋深層水の真相

ダイドードリンコ社は 『MiU』 の新ボトルを2007年5月7日(月)より全国的に発売開始した。CMキャラクターに100万人に1人という左右対称性の顔立ちを持つ女優の香椎由宇を起用し、かなり強力にリニューアルをアピールしている。

商品ラインナップは、(a) 『MiUピュアウォーター』 (2007年4月23日、自販機で確認)、(b) 『MiUスポーツウォーター』 (2007年4月13日、自販機で確認)、(c) 『MiUウォーターレモン』 (2007年5月16日現在、未確認)である。自販機では、新旧商品の入れ替え時期のため、ディスプレーと異なる場合があることを訴えている。(a′) 『WATER MIU(ウォーターミウ)』 と(b′) 『D-SPORTs MIU』 は、ほぼ入れ替えが完了している。

キャップも当然リニューアルされている。(a)(b)ともに「白地ベース」であるが、(b)には、直径25mmのマリンブルーのベタ地に白抜きで「MiU」とあり、商品ロゴのフォントデザインも一新されている。表記も以前の「MIU」から「MiU」に変更され、商品名が「海<u・mi>」のアナグラムであることが、より直感できるように改良された。(c)は「レモンイエロー」の黄色のキャップである(実物は未確認)。なお、これらのフォーマットは、(b)については、 『POCARI SWEAT』 や 『AQUARIUS(R)』 を代表とするスポーツドリンク系の定番<紺色ベタに白抜きロゴ>であり、(c)は、アサヒ 『レモンを搾った三ツ矢サイダー』 を代表とする柑橘系にありがちな<黄色のカラーリングキャップ>である。キャップの色や意匠から商品内容を逆規定できる様式美の存在は、極めて日本的と言えるが、商品を直截に理解するうえでは意味がある。

ペットボトルシェイプは、「海の宝石をイメージした新型のアクアジュエルボトル」で、「『MiU』の自然でピュアな世界観をスタイリッシュに演出」(同社ニュースリリースより引用)したらしい。同社は最近、<スタイリッシュ>といコンセプトをキーワードとした商品開発を行っているが、これは現在ペットボトル飲料業界のプチブームとなっている。

『MiU』 といえば、<室戸海洋深層水>100%使用が「売り」である。<海洋深層水>はミネラルは豊富だが、鉱水ではないので、単なる<ボトルドウォーター>に分類されており[注1]、同社では、<ピアウォーター>と表現している。ちなみに、ヨーロッパでは、コーデックス(Codex)基準が適用されるため、すべて<ボトルド・ウォーター>と呼称され、その中に<ナチュラル・ミネラル・ウォーター><スプリング・ウォーター><プロセスド・ウォーター>の細区分が設けられている。次に2006年のミネラルウォーターの生産量<トップ5>を示した。

表.ミネラルウォーター生産量上位5県 [注2]
   1位 山梨県  711,817,000L(39.5%)
   2位 兵庫県  192,045,000L(10.7%)
   3位 静岡県  167,037,000L( 9.3%)
   4位 鹿児島県 128,826,000L( 7.2%)
   5位 富山県   90,096,000L( 5.0%)

上位5県の合計が、全体の7割を占める。やはり富士山を共有する山梨と静岡は圧倒的である。一方、<室戸海洋深層水>を擁する高知県の生産量は、わずかに24,531,000Lと全体の1.4%に過ぎない。ただ、ダイドードリンコ社のキャッチコピー 「山の水より、海の水。」 に象徴される海洋深層水に着眼し、今日の如く、あまねく全国に<室戸海洋深層水>の名前を知らしめた高知県商工労働部・海洋深層水対策室の取り組みは、地域振興政策の数少ない成功例といえる。そのために、高知県は、認証制度を導入し、品質維持につとめている。なお、海洋深層水を利用するメリットは、硬度を調整して、いろんな商品開発が可能なことにある。<MiU>シリーズもこのメリットを活用した商品といえる。現在<室戸海洋深層水>を利用した商品アイテムは山のように存在する[注3]。余りにいろいろ出ていて、区別が付かない。

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『MiU PURE WATER (ミウピュアウォーター)』 の賞味期限+製造所固有記号:「090324/D40A」。賞味期限は20カ月。製造所固有記号「D40A」は「ダイドータケナカ工場*」を指す。キャップは「MIU」の頃のNCC社製のものから、ALCOA社製スリット入りワンピースキャップ(ロット番号:V10-25)に変更されている。ボトルメーカーは前回と同様である(ロット番号:29/36)。
*MIUの製造は、室戸海洋深層水の汲み上げサイトに近い室戸市羽根町にあるダイドータケナカ工場(ダイドータケナカビバレッジ株式会社)で行われている。500mLサイズのペットボトル換算で日産37万本もの生産能力を有する。

(b) 『MiU SPORTWATER (ミウスポーツウォーター)』 の賞味期限+製造所固有記号:「071220/D32」。賞味期限は8カ月。ミウスポーツウォーターには<室戸海洋深層水>の原水が2%のみのため、製造所はミウピュアウォーターとは異なる。キャップは、NCC社製スリット入りワンピースキャップ(ロット番号:72/12/H)。ボトル(ロット番号:22)。

注1) 農林水産省.「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」(1990年)
注2) 日本ミネラルウォーター協会.「都道府県別生産数量の推移」、2006.
注3) 高知県商工労働部・海洋深層水対策室.「室戸海洋深層水利用企業企業名一覧(品目別)

« 大和ノーベンバル社製の角丸キャップ | トップページ | 『CRYSTAL GEYSER』 の水色キャップと白半透明キャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15096473

この記事へのトラックバック一覧です: 室戸海洋深層水の真相:

» 激安コントレックス:コントレックスなんか要らない!? [コントレックス 激安情報]
コントレックスの激安情報に関するRSSを集めておりますので、トラックバックさせていただきました。 [続きを読む]

« 大和ノーベンバル社製の角丸キャップ | トップページ | 『CRYSTAL GEYSER』 の水色キャップと白半透明キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ