« ナカザワコーポレーション新デザインの「SNOOPY」ペットボトルキャップ全8種類を投入 | トップページ | 『Volvic Fruit Kiss Lemon』広口キャップで登場 »

2007/05/09

伊藤園 『Vitamin Sparkling』 のキャップこそが緑一色

前日のブログにて、 「ITO EN」 の緑一色キャップは、『実のあるオレンジレモネード』 と曖昧な記憶から、記載しましたが、深夜のコンビニローラー作戦の結果、実際には、2007年4月16日に発売された 『ビタミンスパークリング』 であることが判明致しました。この場を借りて、ステークホルダー並びにコレクター各位に、訂正のうえ、お詫び申しあげます。

ところで、最近、ビタミン入り飲料が多いような気がする。 「レモン約50個分に相当する1000mgのビタミンCを含有」 とかの謳い文句を見るにつけ、50個のレモンを想像して、口の中まで酸っぱくなってしまう。逆に、レモン1個にビタミンCは、わずか20mgしか入っていないのも意外である。レモンの酸っぱさの正体は、どうやらアスコルビン酸(ビタミンCの正式な名称)よりは、クエン酸によるものらしい(「酸っぱいので、喰えん酸」と覚えると忘れない)。もう一つ、通常使用されるアスコルビン酸(C6H8O6)は、化学合成されたものであり、天然由来のものではないらしい。ちなみに、天然由来であれ、合成であれ、分子構造が単純なものでは効果に差はない(らしい)。147円という価格を考えれば、当然のことであるが、<レモン>とういキーワードが実体と幻想とを結ぶ架け橋になっている。これに類似した用法に<レタス>があるが、このことは別の機会に触れることとする。

さて、伊藤園は、なぜ緑一色のキャップを『ビタミンスパークリング』に使用したのだろうか。また、緑一色のキャップには「伊藤園」バージョンも既に存在するのに、なぜ欧文表記の「ITO EN」なのだろうか。大塚ベバレジが輸入・販売を行っている類似商品 『Crystal Geyser Sparkling Water(Lemon Flavor)』 を対照に、考察してみた。

両方とも、「甘味料不使用」で「ノンシュガー」かつ「ノンカロリー」の「炭酸飲料」である。唯一の違いは、『Crystal Geyser』には、ビタミンCが入っていないことである。健康志向の日本人にとっては、単にレモン風味のミネラルウォーターに過ぎない。恐らく、米国本国では、ビタミン類はサプリメントとして摂取するため、ソフトドリンクに入れる必要性がないものと思われる。逆に、日本の清涼飲料水には、相互作用に対する何らの配慮もなく、色々な栄養素が無闇に入れられているように思える。今日、この国では何か問題や事故が起こってから、文句を言う傾向にあるが、自分の目で「栄養成分表示」を確認し、自分の健康は自己責任で守るべきである。

キャップであるが、伊藤園は、日本クラウンコルク(NCC)社の「フィンロック」[注1]、クリスタルガイザーの方は、ALCOA社の「ウイングロック」と呼称こそ違え、両方とも、キャップの裏にライナー材を用いた、パッキン入りのキャップであった。炭酸飲料(carbonated soft drink)には、気密性が重要であることから、一般的に用いられている。前日のブログの注記で「いざ行け!若鷹サイダー」と同じキャップと書いた時点で気付くべきであった。従って、緑一色「ITO EN」キャップ使用の理由は、非炭酸系飲料のキャップとの混用を避ける目的と考えられる。伊藤園のキャップバリエーションの多さの意味が判明した。なお、日本製のキャップのライナー材は、混用防止のため、わざと青色に着色してあるとのことである。

■参照キャップデータ■
(a) 『Vitamin Sparkling 500mL』 の賞味期限+製造所固有記号: 「071001/B5」。賞味期限は6カ月(未開封)。製造所「B5」は公開されていないため不明。キャップは、日本クラウンコルク社の「フィンロック」(ロット番号:<本体>36-64、<ライナー材>9-43)。ボトルは東洋製罐製(ロット番号:07)。
(b) 『CRYSTAL GEYSER Sparkling Water Lemon Flavor 500mL』 の賞味期限+製造所固有記号: 「080216/C」(ボトル表面にレーザーで印字)。賞味期限は正確には不明であるが意外に長い。製造所「C」は輸入品につき適用外。キャップは、ALCOA社の「ウイングロック」(ロット番号:030177)。ボトルは「丸にA」の刻印(ロット番号:C105-12)。

注1) 両キャップの差異は、TE(タンパーエビデンス)バンドに特徴がある。NCC社の「フィンロック」の<鰭(ひれ)>は19本、ALCOA社の「ウイングロック」の<翼>は17本である。また、炭酸飲料は打栓口であるため、ALCOA社のキャップには基本的に締め付け用のインジケーターは存在しない。

« ナカザワコーポレーション新デザインの「SNOOPY」ペットボトルキャップ全8種類を投入 | トップページ | 『Volvic Fruit Kiss Lemon』広口キャップで登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15016188

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤園 『Vitamin Sparkling』 のキャップこそが緑一色:

« ナカザワコーポレーション新デザインの「SNOOPY」ペットボトルキャップ全8種類を投入 | トップページ | 『Volvic Fruit Kiss Lemon』広口キャップで登場 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ