« 『伊右衛門』 レギュラーキャップの差異 | トップページ | 『爽健美茶(R)』 のベースノート »

2007/06/19

伊藤園のレギュラーキャップは盤石

伊藤園は、先週来より新商品を立て続けに出している。ちなみに、伊藤園の新製品は決まって週明けの月曜日に投入される。覚えておくと便利である。

今回のラインナップは、以下の3点である。(a) 『FRUIT GREEN TEA ブルーベリー』 (新型500mLスリムボトル) [注1]、(b) 『ヒアルロン酸天然水』 (4角350mLスリムボトル) [注2]、(c) 『沖縄さんぴん茶』 (6角500mLペットボトル) [注3]。いずれも、キャップは、白地ベーズに緑色の四つ葉 + 黒色で「伊藤園」の社名ロゴ + 「賞味期限」 のメッセージ入りのレギュラーキャップである。更に、3点とも、製造工場が異なる(B30、A21、A50)にもかかわらず、キャップの製造メーカーは同一である。もはや、盤石と言っていいまでに、頑なにこのスタイルを貫いている。

ところで、伊藤園はどうして、ここまで商品ラインナップの拡大路線を推進するのだろうか。『沖縄さんぴん茶』 には、既に 『天然美香ジャスミン茶』 が存在するし、『FRUIT GREEN TEA ブルーベリー』 は、わずか0.1%の果汁と香料を加えただけの緑茶に過ぎない。『ヒアルロン酸天然水』 に至っては、思いつきとしか思えない。ヒアルロン酸の経口摂取の有効性も、そのADME (吸収・分布・代謝・排泄) に関するメカニズムも臨床的に確立されているとは言い難い [注4]。単に健康食品の扱いのため、何の規制も受けていないだけである。

昨今の機能性飲料には、医薬品と同様の成分が含有されるにもかかわらず、厳密な科学的根拠が求められていない。実は、『発掘!あるある大辞典』 程度の情報に依拠して商品化されているのではないかと思えることがしばしばある。仮にも、口に入るものに対して、飲料メーカーはより真摯な態度で臨むべきである。必要ならば、CRO (受託臨床試験機関) のような専門の会社に健康食品の臨床試験を依頼し、有効性と安全性をデータにより実証すべきである。

だたし、以前より当ブログで明言しているように、これはメーカーサイドの問題ではなく、無批判にそうした商品を消費する我々の問題である。

■ 商品表示データ ■
(a) 『FRUIT GREEN TEA ブルーベリー』 (新型6角500mLスリムボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 緑茶、ブルーベリー果汁、香料、ビタミンC
<栄養成分> (1本500mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:g ●ナトリウム:50mg ●糖類:0g

(b) 『ヒアルロン酸天然水』 (4角350mLスリムボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 水 (天然水)、香料、ヒアルロン酸
<栄養成分> (1本350mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:0mg ●ヒアルロン酸:30mg
<硬度> 63mg/L

(c) 『沖縄さんぴん茶』 (6角500mLペットボトル)
<品名> ジャスミン茶 (清涼飲料水)
<原材料名> ジャスミン茶、ビタミンC
<栄養成分> (1本500mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:38mg

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『FRUIT GREEN TEAブルーベリー』 (新型500mLスリムボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「080224/B30」。賞味期限は9カ月(未開栓)。キャップは、ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット付き) (ロット番号:H41-65)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:F/14)。プリフォーム[白] (ロット番号:17-19)。

(b) 『ヒアルロン酸天然水』 (4角350mLスリムボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「080226/A21」。賞味期限は9カ月(未開栓)。キャップは、ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット付き) (ロット番号:H49-40)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:14/35)。プリフォーム[白] (ロット番号:H1135)。

(c) 『沖縄さんぴん茶』 (6角500mLペットボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「080306/A50」。賞味期限は9カ月(未開栓)。キャップは、ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット付き) (ロット番号:H46-56)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:P/31)。プリフォーム[白] (ロット番号:9-69)。

注1) 「“ブルーベリー”が爽やかに香る、すっきりとした味わいの緑茶 『FRUIT GREEN TEA (フルーツグリーンティー) ブルーベリー』 6月11日(月)より発売開始 (夏季限定)」 伊藤園ニュースリリース (2007/06/07)

注2) 「国産天然水に、注目の“ヒアルロン酸”を30mgを加えたノンシュガー、ノンカロリー飲料 『ヒアルロン酸天然水』 6月18日(月)より発売開始」 伊藤園ニュースリリース (2007/06/14)

注3) 「緑茶のさっぱりとした味わいにこだわって仕上げた沖縄で親しまれ続けるジャスミン茶 『沖縄さんぴん茶』 6月18日(月)より発売開始」 伊藤園ニュースリリース (2007/06/14)

注4) 食品安全委員会 「『ヒアロモイスチャーS』 に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)」 (平成15年10月29)*

* よくヒアルロン酸の有効性の典拠とされる文献は、キユーピー株式会社が、自社の鶏冠由来のヒアルロン酸を含むカプセル入りサプリメントについて、食品安全委員会に対して提出した文献に依拠したものが多い。だが、食品安全委員会の評価は、単に安全性について検討しているだけである。決して、有効性についてお墨付きを与えたものではない。本文中でも 「本調査会では、本食品の有効性に係る試験等については評価していない」 と明示している。従って、有効性のエビデンスとしては余りにデータが不十分である。

« 『伊右衛門』 レギュラーキャップの差異 | トップページ | 『爽健美茶(R)』 のベースノート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15494244

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤園のレギュラーキャップは盤石:

» ヒアルロン酸について [ヒアルロン酸]
ヒアルロン酸と聞いて、あなたは何を浮かべるでしょうか。私は何のことか、さっぱりわかりませんでしたので調べてみました。ヒアルロン酸というのは、美肌に欠かせない身体の中の成分で、化粧品やサプリメントにもヒアルロン酸が含まれているということがわかりました。例えば冬の季節、肌が乾燥してがさがさになりがちですが、ヒアルロン酸は、それらの防止に役立ってくれます。ヒアルロン酸は水分を蓄えて肌の潤いを維持するだけでなく、目の硝子体、関節液、血清など全身に存在し、生体の水分を保つ上で重要な働き...... [続きを読む]

« 『伊右衛門』 レギュラーキャップの差異 | トップページ | 『爽健美茶(R)』 のベースノート »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ