« 『銀座クレムリ』 の無地キャップの意義 | トップページ | 富士ミネラルウォーター社の 『非常用保存飲料水』 »

2007/07/24

乳児用ペットボトル飲料市場の誕生

ここ数年、生後1カ月からの乳児を対象としたペットボトル飲料が新たな市場を形成している。最近まで、そんな市場のあることすら夢想だにしなかった。最近の乳児は経済的に恵まれているからであろう。シックスポケッツ (six pokets) を狙った商魂逞しいビジネスと言えなくもない。なお、高齢者用ペットボトル飲料市場と呼ばれるものは存在しない。これは、老人がないがしろにされているのではなく、人生いろいろ、老人の加齢の度合いもいろいろだからである。

こうした市場の存在を知る契機となったのが、最近街角でよく見掛ける透明のキャップ回収専用ボックスである [注1]。当然、ボックス中には大判・小判じゃなくて、キャップがザクザク入っているのだが、中に手を入れる訳にはいかない。恐らく、条例でその中の物は自治体の専有物となっているからである (なお、ゴミ置き場に捨てられているものに関しても、占有離脱物横領罪の法解釈が定まっていないので、十分な注意が必要である)。ただ、どんなキャップが入っているかは、ボックスをガラガラ揺すって外から確認することが出来る。その中にコレクターズサイトでよく見掛ける赤ちゃんの図柄のキャップが必ずあることに気付いた。コンビニでは見掛けない類のキャップであるため入手は諦めていたが、地域の回収ボックスに存在するという事実から、近所のドラッグストアを探索して回った。それは、確かに<ベビー用品コーナー>にあった。また、その種類の多さには圧倒された。日常生活に埋没していると、つい見過ごしてしまう領域があるものである。

和光堂、ピジョン、大塚製薬、森永乳業の4社が主に、現在、この領域で500mLペットボトル飲料を販売している。

和光堂株式会社はこの領域ではニューカマーである。500mLペットボトル入りベビー用飲料として 『ベビーのじかん』 シリーズに以下の6種類のラインナップを投入して来ている [注2]。2007年3月6日 (火) から発売が開始された。この中で成熟した大人である私でも飲めそうな (a) 『むぎ茶』 と (b) 『アクアライトりんご』 を購入した。希望小売価格189円 (税込) のところ (a)(b) ともに98円 (約50%オフ) であった。

  『むぎ茶』 (2006年3月6日発売)
  『ほうじ茶』 (2006年3月6日発売)
  『アップルウォーター』 (2006年3月6日発売)
  『野菜&レモンウォーター』 (2006年3月6日発売)
  『アクアライトりんご』 (2006年3月6日発売)
  『アクアライト白ぶどう』 (2006年3月6日発売)

キャップデザインは、白地キャップ地に赤色で 「どんぐり頭で、頬に手を当てた赤ちゃん」 の和光堂のシンボルキャラクターである。なお、 『むぎ茶』 のみが、粗ギザタイプのキャップである。恐らく、製造ラインが異なると考えられる。

ピジョンについては、(c) 『イオン飲料 (500mL)』 を購入した。希望小売価格189円 (税込) のところ78円 (約60%オフ) であった。ところが、ピジョン社のサイトを観て更に驚いた。この商品を含めて、以下のラインナップが存在する [注3]。

  『イオン飲料 (500mL)』
  『調乳用純水ピュアウォーター (2L)』
  『調乳用純水ピュアウォーター (500mL)』
  『緑黄色野菜&ぶどう100 (200mL)』
  『緑の野菜と4種のくだもの100 (200mL)』
  『キャロット&アップル100 (200mL)』
  『緑黄色野菜&りんご100 (200mL)』
  『ベビーほうじ茶 (500mL)』
  『ベビー麦茶 (500mL)』
  『ベビー玄米茶 (500mL)』
  『アップル&ウォーター (500mL)』
  『ピーチ&ウォーター (500mL)』

キャップデザインは、白地キャップ地に赤色で 「Pigeon」 の社名ロゴである。

大塚製薬については、(d) 『ビーンスタークポカリスエット』 を購入した [注4]。希望小売価格189円 (税込) のところ144円 (約25%オフ) であった。これを含めて、以下のラインナップが存在する [注5]。なお、これらの商品は、ビーンスターク・スノー株式会社 [注5] との提携商品である。

  『ビーンスタークポカリスエット』 (2002年発売)
  『ビーンスタークオーガニックむぎ茶』 (2004年6月10日発売)

キャップデザインは、白地キャップ地に緑色で 「Bean Stalk」 の商品ロゴ + 「OPEN→」 である。大塚製薬だけが、白地に赤色ではないことが、逆に印象的である。

森永乳業については、(e) 『森永やさしい赤ちゃんの水 (500mL)』 を購入した [注7]。希望小売価格158円 (税込) のところ134円 (約15%オフ) であった。この商品は、北アルプスの自然水を精製し、ミネラル分を除去した調乳用純水である。また、加熱殺菌されているため煮沸の必要がないことをメリットとして謳っている。この商品を含めて、以下のラインナップが存在する [注8-9]。

  『森永やさしい赤ちゃんの水 (500mL)』
  『森永ベビー飲料アップル&レモンウォーター (500mL)』
  『森永ベビー飲料アロエ&白ぶどうウォーター (500mL)』
  『森永ベビーイオン飲料りんご (500mL)』
  『森永ベビー飲料イオン飲料もも (500mL)』

キャップデザインは、白地キャップ地に赤色で森永乳業の 「M」 + 「Morinaga」 の社名ロゴである。

総じて、設定価格が高い。乳幼児を持つ親たちは、まさに良いお得意さまである。

■ 商品表示データ ■
(a) 和光堂 『ベビーのじかん むぎ茶』 (6角PETボトル500mL)
<名称> 麦茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 六条大麦、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●タンパク質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.2g ●ナトリウム:0.20mg ●カフェイン:0g ●タンニン:0g
<販売者> 和光堂株式会社 (東京都千代田区鍛冶町2-7-15)
<JAN> 4-987244-145390

(b) 和光堂 『ベビーのじかん アクアライトりんご』 (6角PETボトル500mL)
<名称> 清涼飲料水
<原材料名> 糖類 (さとう、ぶどう糖)、りんご果汁、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、クエン酸、塩化カリウム、香料
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:20kcal ●タンパク質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:5g ●ナトリウム:69mg ●カリウム:78mg
<電解質> (単位:mEq/L) ●Na+:30 ●K+:20 ●Cl-:25
<販売者> 和光堂株式会社 (東京都千代田区鍛冶町2-7-15)
<JAN> 4-987244-145376

(c) ピジョン 『イオン飲料 (500mL)』 (4角PETボトル500mL)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 砂糖、果糖、ぶどう糖、塩化ナトリウム、クエン酸、クエン酸ナトリウム、塩化カリウム、酸化防止剤 (ビタミンC)
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:18kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.6g ●ナトリウム:58mg ●カリウム:66mg ●クロール (Cl):75mg
<電解質> (単位:mEq/L) ●Na+:25 ●K+:17 ●Cl-:21
<浸透圧> 250mOsm/L
<販売者> ピジョン株式会社 (東京都中央区日本橋久松町4-4)
<JAN> 4-902508-035378

(d) 大塚製薬 『ビーンスタークポカリスエット』 (4角PETボトル500mL)
<名称> 清涼飲料水
<原材料名> 果糖、果汁、ぶどう糖、食塩、酸味料、香料、塩化カリウム、塩化マグネシウム、炭酸マグネシウム
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:17kcal ●タンパク質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.2g ●ナトリウム:48mg ●カリウム:20mg ●カルシウム:2.0mg ●マグネシウム:0.6mg ●灰分:0.1mg ●水分:97g
<電解質> (単位:mEq/L) ●Na+:21 ●K+:5 ●Ca2+:1 ●Mg2+:0.5 ●Cl-:16.5 ●citrate3-:10 ●gluconate-:1
<浸透圧> 285mOsm/L
<販売者> 大塚製薬株式会社 (東京都千代田区神田司町2-9)
<JAN> 4501-9579

(e) 森永乳業 『森永やさしい赤ちゃんの水』 (4角ボトル500mL)
<品名> ボトルドウォーター
<原材料名> 水 (深井戸水)
<栄養成分>* (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:0mg ●カルシウム:0mg ●マグネシウム:0mg
<販売者> 森永乳業株式会社 (東京都港区芝5-33-1)
<JAN> 4-902720-039666

* 分析: 森永乳業

■ 参照キャップデータ ■
(a) 和光堂 『ベビーのじかん むぎ茶』 (6角PETボトル500mL) の賞味期限+製造所固有記号: 「080503/WCP」。賞味期限は12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップ」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (ロット番号:N16-19)。ボトルは、北海製罐社製 (ロット番号:23)。製品製造ロット番号:「1209.」。プリフォーム [透明] (ロット番号:D30-28)

(b) 和光堂 『ベビーのじかん アクアライトりんご』 (6角PETボトル500mL) の賞味期限: 「080320」。賞味期限は12カ月 (未開栓)。製造所固有記号:WK。キャップは、NCC社製 「28NCフラップ」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (ロット番号:H56-28)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:103/43)。プリフォーム [白] (ロット番号:2C43)

(c) ピジョン 『イオン飲料 (500mL)』 (4角PETボトル500mL) の賞味期限+製造所固有記号: 「080612/GB1」。賞味期限は12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップ」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (ロット番号:H54-10)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/27)。製品製造ロット番号:「0515B」。プリフォーム [白] (ロット番号:3A84)

(d) 大塚製薬 『ビーンスタークポカリスエット』 (4角PETボトル500mL) の賞味期限+製造所固有記号: 「080214/OFS」。賞味期限は12カ月 (未開栓)。キャップは、日本山村硝子社製 「TEN-PH5RTキャップ」 中栓付き2ピースキャップ (ベントホールなし) [ノーマルタイプ] (ロット番号:c4-34)。ボトルは、大和製罐社製 (ロット番号:018)。プリフォーム [白] (ロット番号:2346)

(e) 森永乳業 『森永やさしい赤ちゃんの水』 (4角PETボトル500mL) の賞味期限+製造所固有記号: 「080414/DAD」。賞味期限は12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップ」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (ロット番号:H8-19)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/24)。製品製造ロット番号:「2158B」。プリフォーム [白] (ロット番号:1B40)

注1) 株式会社エコマ商事キャップ専用回収BOX
注2) 和光堂ベビー用飲料 『ベビーのじかん』 6品新発売 500mlペットボトル入り」 和光堂 ニュースリリース (2007/02/13)
注3) ピジョン  「商品リスト/フード (飲料)」 (2007年7月現在)
注4) 大塚製薬 「商品ラインナップ: ビーンスタークポカリスエット
注5) 「赤ちゃんのための有機むぎ茶 『ビーンスタークオーガニックむぎ茶』 500mlペットボトル 6月10日新発売」 大塚製薬 ニュースリリース (2007/05/21)
注6) ビーンスターク・スノー株式会社 (ホームページ)
注7) 森永乳業 「ブランドサイト: 森永やさしい赤ちゃんの水
注8) 森永乳業 「ブランドサイト: 森永ベビー飲料
注9) 森永乳業 「ブランドサイト: 森永ベビー飲料イオン飲料

« 『銀座クレムリ』 の無地キャップの意義 | トップページ | 富士ミネラルウォーター社の 『非常用保存飲料水』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15861861

この記事へのトラックバック一覧です: 乳児用ペットボトル飲料市場の誕生:

« 『銀座クレムリ』 の無地キャップの意義 | トップページ | 富士ミネラルウォーター社の 『非常用保存飲料水』 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ