« スペイン産ナチュラルミネラルウォーター 『Sierra Cazorla』 の銀色キャップ | トップページ | 松屋のペットボトル飲料の無地キャップ »

2007/07/27

アサヒ飲料 『ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 にエコグリップキャップ登場

2007年6月26日 (火)より、『ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 (PET350mL) に対して、女優 (兼モデル) の黒木メイサをフィチャーしたTVCF (「夏のキレイに」 篇) が流されている [注1]。思わず買ってしまった (この場合、「買わされた」 が正しい用法であろう)。ただし、今回の話題はこれではない。ペットボトルキャップに 「エコグリップキャップ」 と呼ばれる新たな形状のキャップが登場したことである。

アサヒ飲料の7月2日付けニュースリリース [注2] によれば、「エコグリップキャップ」 の基本的な特徴は、グリップ部分 (スカート部) が従来の丸形から波状凹凸に変更された点にある。これは、こどもや高齢者、女性でも開けやすいというユニバーサルデザインの採用と樹脂量 (従来の3.0gから2.7gへ) の約10%削減という環境負荷の観点から導入されたものである。既に、2007年7月製造分以降の 『アサヒ ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 への導入が決定されている。その後も他の商品へ段階的に導入されていくらしい (様子見と言うことか)。

と言う訳で、(a) エコグリップキャップ付き 『アサヒ ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 を入手した (サンクス店頭にて、7月27日確認)。なお、約1カ月前に購入してあった (b) 従来品キャップ付き 『アサヒ ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 と比較しても、変更点は賞味期限とキャップのみである。

キャップ構造の改良ポイントは、強度を保持しつつ、軽量化をはかるということに尽きる。強度面では、(1) スカート部の凸凹の凸の部分を従来の肉厚のまま残し、凹の部分を薄くすることで、全体的な強度を保つこと、(2) 天面部裏面の内径シール内の肉盛り構造を従来の8本の放射状構造から内径シールに直交する3枚の支柱状突起と内径シールと並行する3枚の壁状突起が交互に配置される構造に変更されたこと。軽量化では、(1) ネジ切り部分の途絶部分のガイドレールをなくしたこと、(2) TEバンド内のフラップの数を8枚から6枚に減らし、逆に1枚のフラップを2当分することで、実質12枚としたこと、(3) 外径シールとキャップ本体との間の支持構造をなくしたこと、等々である。私はキャップ開発者ではないので、観察上認識可能な範囲についてのみ述べたが、この他にも色々な変更個所があることは言うまでもない。なお、スカート部のローレット (knurl、ナール) の数は120山と従来のキャップ一緒である。凸凹は、凸のローレット9山 + 凹のローレット1山で最小単位が構成されているで、凸凹対の数は12個となる。また、ブリッジ数も22個所で両方とも同じであった。

キャップデザインは、(a)(b) ともに同じで、白地キャップ地に銀色の 「Asahi」 の社名ロゴ + 辺縁下部に 「あける→」 である。

日経産業新聞の記事 [注3] には、この 「エコグリップキャップ」 が、アサヒ飲料と日本クラウンコルク社の共同開発であると記述されているが、当面はアサヒ飲料製品のみの使用に限定されるのであろうか。更に、この記事からキャップの正確なサイズを知ることが出来た。高さ20.1mm×直径32.4mmとのことである。意外に、こうしたスペックを知る機会は少ないので、非常に有意義な情報である。

なお、米国においても同様の環境対策が既に考えられており、Alcoa CSI社は、昨年の2006年10月に軽量化キャップの開発を発表している (2007年5月25日付け当ブログ 「Alcoa CSI社の未だ見ぬ新規キャップ 「Xtra-Lok mini」 について」 を参照のこと)。今後、アルコア社の 「Xtra-Lok mini」 のようなキャップが日本国内に導入された場合、ペットボトルキャップの軽量化の流れが一挙に加速されることになる。

■ 商品表示データ ■
『ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 (スリムボトル350mL)
<名称> 清涼飲料水
<原材料名> コラーゲンペプチド (ゼラチン)、香料、酸味料、甘味料 (アセスルファムK、スクラロース)、ナイアシン、ビタミンB6
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:26kcal ●たんぱく質:0.8g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:12mg ●ナイアシン:6mg ●ビタミンB6:0.06~0.64mg ●糖類:0mg ●コラーゲンペプチド:800mg
<JAN> 4-514603-125313

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 (スリムボトル350mL) [エコグリップキャップ] の賞味期限+製造所固有記号: 「0071212/SCG」。賞味期限は約5カ月(未開栓)。キャップは、NCC社製 「エコグリップキャップ」 ワンピースキャップ (洗浄スリット入り) [エコグリップタイプ] (ロット番号:H81-10)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:3/H117)。製品製造ロット番号:「L0616/G39」。プリフォーム [白] (ロット番号:H5117)

(b) 『ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 (スリムボトル350mL) [従来品キャップ] の賞味期限+製造所固有記号: 「071129/SCG」。賞味期限は約5カ月(未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップ」 ワンピースキャップ (洗浄スリット入り) [ノーマルタイプ] (ロット番号:H42-08)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:25/H15)。製品製造ロット番号:「L0603/P33」。プリフォーム [白] (ロット番号:H5015)

注1) 「『アサヒぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 新TVCM 「夏のキレイに」 篇 明日26日 (火) より全国で放映開始! ~CMキャラクターは、引き続き “黒木メイサ” さん~」 アサヒ飲料 ニュースリリース (2007/06/25)
注2) 「お客様満足度の向上へユニバーサルデザイン・環境負荷低減に基づいたPET容器に関する取り組みについて」 アサヒ飲料 ニュースリリース (2007/07/02)
注3) 「アサヒ飲料、省資源、ペットボトルのキャップ、ヒダ部分に凹凸」 日経産業新聞 (2007/06/29)

« スペイン産ナチュラルミネラルウォーター 『Sierra Cazorla』 の銀色キャップ | トップページ | 松屋のペットボトル飲料の無地キャップ »

コメント

新種のキャップとしてコレクションの対象にするかどうか検討の余地がありそうですね。
これから、ちょっと探しに行って来ます。^^

今日、やっと入手しました。微妙な形状ですね。とりあえず、カウントしますが、これから大量に出回ると少し複雑な気持ちです。

KUMA様 こんばんわ

大量に出回るかは、微妙です。実は、あれ以来、エコグリップキャップを見掛けません。今は、手応えを評価する段階なのではないでしょうか。

また、このキャップが、アサヒ飲料と日本クラウンコルク社の共同開発であることも、普及に若干の問題を残します。当面の使用は、アサヒ飲料のみに限定され、それも炭酸飲料以外であると考えると、2~3種類くらいかと思います。

OJ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15916349

この記事へのトラックバック一覧です: アサヒ飲料 『ぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター』 にエコグリップキャップ登場:

» ■なぜ「このお茶」を選んでしまったのか? [Edge-mac Weblog]
先日コンビニで、ペットボトル入りのお茶を買いました。最近は次から次へと 新商品... [続きを読む]

» コラーゲン ウォーター [コラーゲン商店 飲むアミノコラーゲン]
曲名教えて~曲名教えて~コラーゲンウォーターのCMやM-1のCMやからくりテレビのギター少年がセッションやる時にも使われていた曲は誰のなんという歌ですか?(続きを読む) コラーゲンウォーターぎゅぎゅっとしみこむコラーゲンウォーター コンビニやスーパーの飲料コー..... [続きを読む]

« スペイン産ナチュラルミネラルウォーター 『Sierra Cazorla』 の銀色キャップ | トップページ | 松屋のペットボトル飲料の無地キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ