« 富士ミネラルウォーターの 『きかんしゃトーマス』 キャップの入手方法 | トップページ | ペット用ペットボトル飲料 『関節水』 のキャップ »

2007/08/03

横浜市水道局の 『はまっ子どうし』 のキャップ

横浜市水道局では、『はまっ子どうし』 というボトルドウォーターを販売している [注1]。新宿髙島屋地下1階食料品フロア 「紀ノ国屋」 にて購入した。ちなみに、横浜は近代水道発祥の地である。

このキャップは以前、トレーディングにより運良く入手していたが、それは、NCC社の 「28NCフラップ」 ワンピースキャップ (ロット番号:H5-01) であった。今回購入したものは、NCC社製 「Fin-Lok」 ライナー材使用の2ピースキャップである。途中でキャップのタイプが変更された。密封度をより完璧にしたかったものと思われる。2本購入したが、その内の1本は 「横濱開港150周年」 記念ボトルであり、賞味期限は 「090430/YS」 となっていた。

『はまっ子どうし』 とは、横浜市の水源地の道志の森の湧水をボトル詰めしたものである。売上金の一部が市民ボランティアによる<水源林保全活動>に充当さられている。すなわち、水質と環境保全を呼びかけるキャンペーンの一環である [注2]。現在、全国の各自治体では、非常時の飲料水としてPETボトルでの備蓄を推進している。

キャップデザインは、白色キャップ地に紺色で外周に 「YOKOHAMA WATERWORKS BUREAU」 + 真ん中にカエルのキャラクター 「hama-pyon」 + 下のスクロールに 「SINCE 1887」 である [実際の図柄は注3を参照のこと]。ボトルドウォーターの販売は、PR活動も兼ねているため、キャップデザインの意味は極めて重要である。単なる、見栄や飾りではないという意気込みが感じられる。

■ 商品表示データ ■
『はまっ子どうし』 (6角PETボトル500mL)
<品名> ボトルドウォーター
<原材料名> 水 (表流水)
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●タンパク質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:0.19mg ●カリウム:0.02mg ●カルシウム:0.91mg ●マグネシウム:0.15mg
<硬度> 30mg/L (軟水)、<pH値> 7.8 (20℃)
<販売者> 横浜市水道局 (神奈川県横浜市中区港町1-1)
<JAN> 4-908066-000018

■ 参照キャップデータ ■
『はまっ子どうし』 (6角PETボトル500mL) の賞味期限+製造所固有記号:「081016/YS」。賞味期限は24カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「Fin-Lok」 ライナー材使用の2ピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット付き)(ロット番号:<本体>36-25、<ライナー材>4-20)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/9)。プリフォーム [白] (ロット番号:1086)

注1) 「~横浜水道のふるさと・道志の森から生まれたペットボトル水~ 横浜市発ペットボトル水 『はまっ子どうし』 をいよいよ販売!」 横浜市水道局 プレスリリース (2003/10/16)
注2) 横浜市水道局 「横浜市水道局キャラクター はまピョンの部屋」 (ホームページ)
注3) KUMA氏の運営する 『ペットボトルキャップコレクションの旅』 「日本のプラキャップ」 <水道局編><横浜市水道局 hama-pyon はまっ子どうし-01>を参照のこと

« 富士ミネラルウォーターの 『きかんしゃトーマス』 キャップの入手方法 | トップページ | ペット用ペットボトル飲料 『関節水』 のキャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/15998513

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市水道局の 『はまっ子どうし』 のキャップ:

« 富士ミネラルウォーターの 『きかんしゃトーマス』 キャップの入手方法 | トップページ | ペット用ペットボトル飲料 『関節水』 のキャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ