« 『キリン生茶』 リニューアルに伴い、グリップ性能を強化した新形状キャップを採用 | トップページ | アサヒ飲料 『バヤリースとろけるプレミアム』 シリーズに 「白桃」 登場 »

2008/01/22

『Gold-Pak』 の社名ロゴ入りキャップ

新宿駅ルミネ口近くの駅中に出店している食料品店 「成城石井」 で、これまで見掛けたことのなかったゴールドパック社 [注1] のロゴ入りキャップのミネラルウォーターを購入した(2008年1月22日、店頭にて確認)。500mL入り1本100円 (税込み) である。安い。同社は、首都圏の大手私鉄系スーパーマーケットで構成される八社会や伊藤園の委託により「天然水」 などの製品をOEM製造していることでも知られる。

キャップデザインは、白地ベースに濃い青色一色で、山の様な図象の社章とともに 「Gold-Pak」 の社名ロゴを中央に配し、上部周囲に細いゴジック体の書体で小さく 「安曇野の水のおいしさ」 の文字が入る。なお、ゴールドパック社の社章 (コーポレート・マーク) は、一見、ツインピークスの山腹から噴煙が立ち上っているように見えることから、同社あずみ野工場から望む常念岳を図象化したものと思っていた。ところが、同社サイトの 「コーポレート・メッセージ」 のページ [注2] を観ると、何とマークは赤と緑の2色で構成されており、「緑の図形は大地を、赤く立ち昇る図形は社員の情熱」 を現しているという (ちょっと、ビックリである)。

なお、「おいしさは安曇野の天然水」 と中央に入った従来からのキャップ [注3] も同時に販売されていたことから、当デザインのキャップに完全移行するかどうかは、今のところ不明である。また、これが新規キャップかどうかも分からない。

何れにしても、ポップな図柄のキャップが入手出来たことは非常にうれしい。

■ 商品表示データ ■
<名称> ナチュラルミネラルウォーター
<原材料名> 水 (鉱水)
<採水地> 長野県安曇野市堀金烏川
<製造者> ゴールドパック株式会社あずみ野工場 (長野県安曇野市堀金烏川1984-1)
<JAN> 4-972251-913704
<栄養成分> (500mL当たり) ●エネルギー:0kcak ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:7.2mg ●カリウム:0.3mg ●カルシウム:3.0mg ●マグネシウム:1.2mg
<硬度> 25

■ 参照キャップデータ ■
『北アルプス安曇野の天然水』 (4角500mLペットボトル) の賞味期限: 「09.12.19」 、賞味期間は24カ月 (未開栓)。製造所はゴールドパック株式会社あずみ野工場。キャップは、日本山村硝子社製 「TEN-キャップ」(ベントホール4カ所) (ロット番号:c5-40)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/3)。製品製造ロット番号:「1418B」。プリフォーム [白]:1045。

注1) ゴールドパック株式会社北アルプス安曇野の天然水
注2) ゴールドパック株式会社 「コーポレート・メッセージ
注3) KUMA氏の運営する 『ペットボトルキャップコレクションの旅』 「日本のプラキャップ」 <水編>の 「ゴールドパック(株)安曇野の天然水-01」 を参照のこと

« 『キリン生茶』 リニューアルに伴い、グリップ性能を強化した新形状キャップを採用 | トップページ | アサヒ飲料 『バヤリースとろけるプレミアム』 シリーズに 「白桃」 登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/17789777

この記事へのトラックバック一覧です: 『Gold-Pak』 の社名ロゴ入りキャップ:

« 『キリン生茶』 リニューアルに伴い、グリップ性能を強化した新形状キャップを採用 | トップページ | アサヒ飲料 『バヤリースとろけるプレミアム』 シリーズに 「白桃」 登場 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ