« DyDo 『葉の茶 旨濃い』 の深緑色キャップ | トップページ | ブルボン社 『ボイセンベリースパークリング』 のピンクキャップ »

2008/04/21

イオングループ 『トップバリュ』 の派生ブランド 「グリーンアイ」 にグリーンキャップ登場

2008年4月中旬、イオングループ 『TOPVALU (トップバリュ)』 の派生ブランド 「グリーンアイ」 にグリーンキャップ製品の 『有機お茶』 が発売された (2008年4月20日、サティー店頭にて確認)。

キャップの図柄は、白色キャップ地に緑色の 『TOPVALU』 統一マークとマークの下に 「グリーンアイ」 のロゴが入る。

グリーンアイブランドの基準は、同社ホームページによると以下の5つである [注1]。(1) 人工着色料、人工保存料、人工甘味料を使わない食品を扱う。(2) 化学肥料、農薬、抗生物質などの化学製品の使用を極力抑えて生産する。(3) 適地・適期・適作・適肥育など、自然力によるおいしさを大切にする。(4) 環境や生態系の保全に配慮した農業をサポートする。(5) 自主基準に基づき、生産から販売まで管理する。

いよいよ、「エコ」 はスーパーマーケットの販売戦略にまで昇華したようだ。

■ 商品表示データ ■
『TOPVALU グリーンアイ 有機お茶』 (500mL正角耐熱PETボトル)
<名称> 有機緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 有機緑茶 (国産)、ビタミンC
<栄養成分*> (1本500mL当たり) ●エネルギー:4kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物(糖質):1.0g ●炭水化物(食物繊維):0g ●ナトリウム:25mg
<販売者> イオン株式会社 (千葉市美浜区中瀬1-5-1)
<JAN> 4-901810-124299

* 検査:(株)生活品質科学研究所

■ 参照キャップデータ ■
『TOPVALU グリーンアイ 有機お茶』 (500mL正角耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「20090114/J109」。賞味期間は約9カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製「28NCフラップ」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ](洗浄スリット4個所) (ロット番号:H55-48)。ボトルは吉野工業所製 (ロット番号:12/27)。プリフォーム [白] (ロット番号:4C)。

■ 包装の材質 ■
ボトル: PET、キャップ: PP、ラベル: PS

注1) 「トップバリュグリーンアイ」 (ホームページ)

« DyDo 『葉の茶 旨濃い』 の深緑色キャップ | トップページ | ブルボン社 『ボイセンベリースパークリング』 のピンクキャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/40946371

この記事へのトラックバック一覧です: イオングループ 『トップバリュ』 の派生ブランド 「グリーンアイ」 にグリーンキャップ登場:

« DyDo 『葉の茶 旨濃い』 の深緑色キャップ | トップページ | ブルボン社 『ボイセンベリースパークリング』 のピンクキャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ