« イオングループ 『トップバリュ』 の派生ブランド 「グリーンアイ」 にグリーンキャップ登場 | トップページ | ダイドードリンコ社 『ご当地堂 ラベンダーサイダー』 の色違いキャップ »

2008/04/26

ブルボン社 『ボイセンベリースパークリング』 のピンクキャップ

ブルボン社は2008年4月22日、ニュージーランド産ボイセンベリー果汁1%を含有する微炭酸・無着色の 『ボイセンベリースパークリングPET500』 を発売した [注1] (2008年4月25日、イロミネ新宿ミロード店店頭にて確認。1本税込み価格140円)。

キャップの図柄は、白色キャップ地に24mm径のピンク色ベタ地を背景としてブルボン社の 「BOURBON」 のコーポレートロゴが白抜きで入る極めてオーソドックスな構図である。ただし、色使いだけがボイセンベリーの鮮やかなピンク色を反映して、本邦では珍しくショッキングピンクである。

パッケージ、内容物、キャップと全てがピンクで統一されたポップでキッチュな飲料に仕上がっている。恐らくボイセンベリーの味を香料や甘味料を用いて再現しているのだろが、ボイセンベリー (boysenberry) そのものがあまりポピュラーな果実ではないため、はっきり言ってよくわからない曖昧な味である。味は本来の味を認識していて初めてイメージ可能であるため、この製品のように珍しい果実の場合、厳しい気がする。ましてや炭酸飲料では尚更である。どうしても甘い炭酸水の場合、『ドクターペッパー』 や懐かしいの 『ミスターピブ』 の味を想起してしまう。

何れにしても、新規キャップの出現はうれしい。

■ 商品表示データ ■
『ボイセンベリー スパークリング』 (500mL円筒形耐熱耐圧PETボトル)
<名称> 炭酸飲料
<原材料名> 砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ボイセンベリー果汁、酸味料、香料、甘味料 (アセスルファムK、スクラロース)
<栄養成分*> (1本500mL当り) ●エネルギー:100kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:25g ●ナトリウム:62mg
<販売者> 株式会社ブルボン (945-8611 新潟県柏崎市松波4-2-14)
<JAN> 4-901360-271146

■ 参照キャップデータ ■
『ボイセンベリー スパークリング』 (500mL円筒形耐熱耐圧PETボトル) の賞味期限: 「080918」。製造所固有記号:BJF。賞味期間は約5カ月 (未開栓)。キャップは日本クラウンコルク社の 「フィンロック」 (ロット番号:<本体>K3-23、<ライナー材>18・) [ノーマルタイプ] (洗浄スリット4個所)。ボトルは東洋製罐社製 (ロット番号:G49)。プリフォーム [白] (ロット番号:28-8)。

注1) 株式会社ブルボン 「商品情報飲料

« イオングループ 『トップバリュ』 の派生ブランド 「グリーンアイ」 にグリーンキャップ登場 | トップページ | ダイドードリンコ社 『ご当地堂 ラベンダーサイダー』 の色違いキャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/40997151

この記事へのトラックバック一覧です: ブルボン社 『ボイセンベリースパークリング』 のピンクキャップ:

« イオングループ 『トップバリュ』 の派生ブランド 「グリーンアイ」 にグリーンキャップ登場 | トップページ | ダイドードリンコ社 『ご当地堂 ラベンダーサイダー』 の色違いキャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ