« 伊藤園 『お~いお茶 お抹茶』 のへんてこりんなキャップ (追補2) | トップページ | 『ポカリスエット』 エコボトルに 「カド丸」 キャップ登場 »

2008/07/14

サントリー 『LUCKY CIDER』 にみる銀色文字汎用キャップの使用例

2008年7月15日 (火)、サントリーフーズ社は、『LUCKY CIDER with KIRAKIRA SPARKLE』 [注1] を発売した (2008年7月14日夕方、都内コンビニ店頭にて確認、税込み147円)。

やはり、夏といえばサイダーである。あの 「シュワシュワシュワ」 っと喉の粘膜を刺激する快感は、官能的ですらある。

ところで、今年は 『ペプシブルーハワイ』 を筆頭に、炭酸飲料の販売が例年に較べてやけに多い気がする。地球規模での気候変動のせいなのだろうか。それともCO2削減のため、ペットボトル内に炭酸ガスを封入する作戦なのだろうか。後者は微量ではあるが、PET樹脂が炭酸を透過するため、当然、CO2固定化の切り札とはなり得ない。従って、大気中にガスが拡散する前に、飲むことが賢明である。

さて、サントリーの炭酸飲料といえば、2007年9月11日発売の 『クールミントサイダー』 (ペンギン) と2008年2月5日発売の 『小梅ソーダ』 (小梅ちゃん) である[注2-3]。そして、今月に入って、7月1日発売の 『ICE CREAM SODA』 (アイスクリーム) [注4] と今回7月15日発売の 『LUCKY CIDER』 (ドルフィン) が続く。どうやら、サントリーは、約5カ月周期で炭酸飲料を季節に合わせてリニューアルしているようである。これらの商品に共通することは、親しみやすいキャラクターやイメージを前面に押し出していることである。ロッテクールミントのペンギン、林静一の 「小梅ちゃん」、そして実体のないアイスクリームと得体の知れないドルフィンである。これは、サイダーやソーダがどれも同様の原材料から製造されていることによる。すなわち、果糖ぶどう糖液糖や砂糖の甘み + 香料由来の香り + 酸味料の味覚を主な構成要素としている。香料と酸味料の配合比が異なるだけで、中身に大差のない商品を決定付けているのは、商品名やパッケージに印刷されているアイコンなどから受けるイメージとフレーバーに由来する味の記憶の織りなす錯覚である。本来、ソーダ水としてのサイダー (リンゴ酒としてのシードルとは異なるもの) は甘いシトラス風味の炭酸水であった筈である。随分と遠くまで来てしまったものである。

ただ、今回の製品はボトルデザインに若干の創意が見られる。ボトルの基本シェイプが、前回までの丸形ドーム状のものとは異なり、砲弾型になり、ネックより下部の肩部にダイヤモンドパターンのカットグラス様装飾がブロー成形の過程で施されている。恐らく、これが 「with KIRAKIRA SPARKLE」 の部分なのだろう。一見、パイナップルのように見えなくもない。

キャップは、白色キャップ地に銀色で 「SUNTORY」 の社名ロゴ + 辺縁上部に 「←あける」 でお馴染みの炭酸専用汎用キャップである。サントリーのPETボトル入り炭酸飲料の場合、製品管理目的で、この文字色のキャップが用いられる。今回も、季節商品のため、キャラクターのイラスト入りキャップは望むべくもなかった。次回に期待したい。

今回発売されたサントリーの 『LUCKY CIDER』 は、ニュースリリースによれば、若年層(10~20代)を顧客ターゲットにしているという。確かに、パッケージ全体がキュートな配色になっている。また、炭酸が 「シュワ」 程度に抑えられており、非常に飲みやすくなっている。その分、年輩者の私には物足りない。恐らく、子供の頃に飲んだサイダーの強烈な印象があるからであろう。

因みに、『大阪サイダー』 の製造元である大川食品工業株式会社 (大阪市港区市岡3-5-21) にも通称 『ラッキーサイダー』 と呼ばれている商品がある。こちらは、我々年輩者の心を鷲掴みにするような、ぐっとレトロなデザインの瓶詰めサイダーで、ラベルに招き猫 (Lucky Cat) のイラストが添えられている。本当は、ラベルにあるように 『PARADE CIDER』 という商品名なのだろうが、「LUCKY CAT」 の意匠とともに、ラッキーサイダーでも通用しているようである。このサイダーは今夏、「お酒のひょうたん屋」 から、通販で購入可能となるらしい [注5]。ひょうたん屋では、日本各地のレトロな瓶詰め地サイダーや地ラムネも取り扱っている。コレクター心をそそる通販サイトである。

更に、懐かしいサイダーやラムネをお探しの向きには、「全国清涼飲料協同組合連合会/全国清涼飲料工業組合連合会」 のサイトをお勧めする [注6]。どうやら、団塊世代向けマーケットを当て込んで、日本各地の地サイダーがジワジワ、シュワシュワと復活しているようである。

■ 商品表示データ ■
『LUCKY CIDER』 (5脚砲弾型PETボトル500mL)
<品名> 炭酸飲料
<原材料名> 糖類 (果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、香料、酸味料、保存料 (安息香酸Na)
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:41kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:10.3g ●ナトリウム:6mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都港区台場2-3-3)
<JAN> 4-901777-185227

『ICE CREAM SODA』 (5脚ドーム型PETボトル490mL)
<品名> 炭酸飲料
<原材料名> 糖類 (果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、香料、酸味料、リン酸塩 (Na)、保存料 (安息香酸Na)、青色1号
<栄養成分> [表示なし]
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都港区台場2-3-3)
<JAN> 4-901777-185395

■ 参照キャップデータ ■
『LUCKY CIDER』 (5脚砲弾型PETボトル500mL)の賞味期限+製造所固有記号:「081217/SS」。賞味期限は6カ月 (未開栓)。キャップは、Alcoa社製 「Fin-Lok」 ライナー材使用の2ピースキャップ [ノーマルタイプ] (ロット番号:<本体>CCB/540、<ライナー材>414)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:18/24)。プリフォーム [透明/PCO規格] (ロット番号:324)。

『ICE CREAM SODA』 (5脚ドーム型PETボトル490mL)の賞味期限+製造所固有記号:「081211/WD」。賞味期限は6カ月 (未開栓)。キャップは、Alcoa社製 「Fin-Lok」 ライナー材使用の2ピースキャップ [ノーマルタイプ] (ロット番号:<本体>CCB/450、<ライナー材>106)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/22)。プリフォーム [透明/PCO規格] (ロット番号:3-17)。製品製造ロット番号:L183C

注1) 「『ラッキーサイダー』 新発売 ― “ココロはずむ楽しいサイダー” が新登場 ―」 サントリー株式会社 ニュースリリース No. 10148 (2008/06/18)
注2) 「ロッテとの共同開発商品第2弾 「小梅ソーダ」新発売 ― 発売34年の歴史を持つロングセラーブランド 『小梅』 をモチーフにした、新しい炭酸飲料 ―」 サントリー株式会社 ニュースリリース No. 9977  (2008/01/08)
注3) 「ロッテとの共同開発商品 『クールミントサイダー』 新発売 ― ロングセラーブランド 『クールミントガム』 をモチーフにした、爽やかな味わいの炭酸飲料を発売 ―」 サントリー株式会社 ニュースリリース No. 9892 (2007/08/21)
注4) 「『サントリー アイスクリームソーダ』 新発売 ― クリームソーダ風味の爽やかな炭酸飲料が新登場 ―」 サントリー株式会社 ニュースリリース No. 101133 (2008/06/03)
注5) お酒のひょうたん屋ラッキーサイダー」 (通販サイト)
注6) 全国清涼飲料協同組合連合会地サイダー」 (ホームページ)

« 伊藤園 『お~いお茶 お抹茶』 のへんてこりんなキャップ (追補2) | トップページ | 『ポカリスエット』 エコボトルに 「カド丸」 キャップ登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/41836790

この記事へのトラックバック一覧です: サントリー 『LUCKY CIDER』 にみる銀色文字汎用キャップの使用例:

» 通信販売でグルメ [通信販売でグルメ]
通信販売でしか売っていない美味しいものをご紹介します。 [続きを読む]

« 伊藤園 『お~いお茶 お抹茶』 のへんてこりんなキャップ (追補2) | トップページ | 『ポカリスエット』 エコボトルに 「カド丸」 キャップ登場 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ