« 『東京車人のお水』 のキャップ | トップページ | カゴメトマトジュースの 「国産 カゴメ 契約栽培」 PRキャップ »

2008/08/19

東洋インキ製造 『リオナチュレ 笹まろやか茶』 も、へんてこりんキャップ

東洋インキ製造は、2008年8月4日 (月) より、北海道産クマ笹を使用した 『リオナチュレ 笹まろやか茶』 (340mL PET) の販売を開始した [注1] (2008年8月16日、新宿駅東口 「ranKing ranQueen」 店頭にて確認)。税込み200円。

これは、2008年7月1日付け 「伊藤園 『お~いお茶 お抹茶』 のへんてこりんなキャップ」 とその続報において言及した構造を持つペットボトル飲料である。

伊藤園の 『お~いお茶 お抹茶』 の販売エリアが、1都9県 (東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬、山梨、長野、静岡) のコンビニに限定されているのに対して、東洋インキ製造の 『リオナチュレ 笹まろやか茶』 の販売チャネルも以下の表に示す通り、かなり地域的に偏在している。東急系列のアンテナショップを除けば、北海道と静岡県西部の特定のスーパーマーケットに限られる。従って、積極的に探さない限り、遭遇することは困難である。どうしても飲みたいという向きにはインターネット販売も予定されているらしい。


表.『リオナチュレ 笹まろやか茶』 の販売チャネル

a.東急系列 「ranking ranQueen」 (12店舗) [注2]
  渋谷店 (東急線渋谷駅構内)
  新宿店 (JR新宿駅東口改札正面)
  新宿ミロードモザイク通り店 (新宿南口モザイク通り)
  池袋店 (池袋駅西口地下1階東武ホープセンター内)
  自由が丘店 (東急線自由が丘駅構内)
  自由が丘南口店 (自由が丘駅南口改札構内)
  大手町店 (大手町ビル地下2階)
  北千住店 (東武伊勢崎線・北千住駅構内)
  東急田園都市線あざみ野店 (あざみ野駅構内)
  福岡天神店 (天神地下街・東2番街)
  浜松アップ・オン店 (遠鉄百貨店内)
  さっぽろ地下街店 (さっぽ地下街ポールタウン内)
b.生活協同組合コープさっぽろ [注3]
  北海道全域に展開 (約100店舗)
c.遠鉄ストア [注4]
  静岡県西部に展開 (25店舗)


今回のキャップは、抹茶が 「深緑色」 であったのに対して、クマ笹をイメージして 「明るい緑色」 である。キャップの色が違うことで、類似キャップにもかかわらず、別の商品であること確実に印象付けている。

『リオナチュレ 笹まろやか茶』 のシュリンクラベルは、伊藤園の 『お~いお茶 お抹茶』 と同様、ネック部まで覆われている。白色キャップが開かない構造になっているためである。これは、ミネラルウォーター内に落ちたカプセル中栓を誤飲しないための工夫である。やはりここにも、ラムネ瓶との共通点が見受けられる。ラムネの場合も、栓としての役割を果たしたビー玉を、飲用時に誤飲しないように、プラスチック製の飲み口が通常の握力では開かない構造になっている。なお、へんてこりんキャップでは、ボトルに2種類のキャップをセットする組立作業を充填工場サイト内で行う必要があるため、非常に手間が掛かっている筈である。製品価格が割高となる一因である。恐らく、充填工場はこの構造のキャップに特化した製造ラインを持つものと考えられる。

『リオナチュレ 笹まろやか茶』 においては、カプセル内のクマ笹粉末は完全に溶解した。味もスッキリしていて、非常に飲みやすい。また、クマ笹の薬効に関しては、東洋インキ製造とメルシャンクリンテック社の共同研究 [注5-6] において、マウスでのアレルギー改善作用、免疫賦活作用、抗腫瘍作用などが確認されたらしい。惜しむらくは、我々がマウスでないことである。今後のさらなる研究成果に期待したい。

■ 商品表示データ ■
『リオナチュレ 笹まろやか茶』 (340mL耐熱PETボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名[a]> 水 (鉱水)
<採水地[a]> [表示なし]
<原材料名[b]> ササ粉末 (北海道産)
<栄養成分> [表示なし]
<販売者> 東洋インキ製造株式会社 (東京都中央区京橋2-3-13)
<JAN> 4-936487-707605

■ 参照キャップデータ ■
『リオナチュレ 笹まろやか茶』 (340mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「090717/TMC」。賞味期限は12カ月 (未開封)。キャップは、NCC社製 (ロット番号:1/16)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:E/13)。プリフォーム [白] (ロット番号:不明)。製品ロット番号: 163111

注1) 東洋インキ製造株式会社 「ペットボトル飲料 『リオナチュレ 笹まろやか茶』 販売開始」 東洋インキ製造 プレスリリース (2008/07/31)
注2) 東急電鉄ランキンランキン本部 「ranKing ranQueen」 (ホームページ)
注3) 生活協同組合コープさっぽろ (ホームページ)
注4) 遠鉄ストア (ホームページ)
注5) 肥後幸呼、他 「ササエキスTY-Dの卵白アルブミン誘発アレルギーモデルマウスに対するアレルギー改善作用」 応用薬理. 72(1/2):7-13,2007 (メルシャンクリンテック 「食品機能研究ニューズ」 No.15 に転載)
注6) 肥後幸呼、他 「マウスにおけるササエキスTY-Dの免疫賦活作用および抗腫瘍作用」 応用薬理. 72(1/2):15-21,2007 (メルシャンクリンテック 「食品機能研究ニューズ」 No. 16 に転載)
注7) 肥後幸呼 「ササの機能性成分と食品への利用」 月刊フードケミカル. 23(2):45-48, 2007

« 『東京車人のお水』 のキャップ | トップページ | カゴメトマトジュースの 「国産 カゴメ 契約栽培」 PRキャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/42217085

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋インキ製造 『リオナチュレ 笹まろやか茶』 も、へんてこりんキャップ:

« 『東京車人のお水』 のキャップ | トップページ | カゴメトマトジュースの 「国産 カゴメ 契約栽培」 PRキャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ