« ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 の加温器キャップ | トップページ | 『蕃爽麗茶』 (2000mL PET) にエコグリップキャップ登場 »

2008/10/27

『アミノバイタル』 の 「粗ギザ」 キャップ

『AJINOMOTO (R) 「アミノバイタル(R)」 ボディリフレッシュ』 にも 「粗ギザ」 キャップがあった (2008年10月26日、ショップ99にて確認、1本税込み104円)。またもや迂闊にも見逃していた可能性が高い。

同製品 (『ボディリフレッシュ』) は、カルピス社のプレスリリースによれば、2008年3月10日 (月) に全国発売されたことになっている [注1-2]。ラインナップには、「500mLペットボトル」 (税別150円)、「500mLペットボトル自販機用」 (税別150円)、「900mLペットボトル」 (税別250円) の3種類がある。これは、2007年6月11日に、味の素株式会社がカルピス株式会社を完全子会社化 [注3] して以来初めての 「アミノバイタル(R)」 シリーズのリニューアルとなる。味の素が販売していた頃の 『「アミノバイタル(R)」 ハイポトニックチャージ』 に較べて、味の素との業務提携によりカルピス社で製造された 『「アミノバイタル(R)」 ボディリフレッシュ』 においては、分岐鎖アミノ酸 (BCAA) の配合量が100mL当たり2倍となっている。

ただし、当発売時点で、キャップはまだ 「ノーマルギザ」 タイプであった筈である。そのことは、プレスリリースに収載されている製品の写真にも示されている。注意深く観察すれば分かるが、キャップのTEバンドより下のサポートリングに、耐熱ボトル用の白化 (結晶化) 処理が施されている。ただし、プレスリリースの写真は、ときとして嘘をつく場合がある。従って、あくまで傍証の一つに過ぎない。

さて、今回対象とする 「粗ギザ」 キャップの製品は、「500mLペットボトル」 の店頭販売用であり、TEバンドの刻印 「090910/KC」 によれば、製造工場はカルピス株式会社群馬工場であることが分かる。群馬工場のアセプティック充填ラインが本格的に稼働するのは2008年7月1日になってからのことである [注4-5]。従って、『ボディリフレッシュ』 の 「粗ギザ」 バージョンの出現時期は、早くても2008年8月頃と考えられる。遅ければ9月頃にずれ込んでいたかも知れない。

図柄は、白色キャップ地に紺色で、3段組の 「amino | VITAL(R) | アミノバイタル(R) 」と、商品ロゴの脇に全力疾走する陸上アスリートの上半身のシルエットである [注6]。比較すれば分かるように、「ノーマルギザ」 の時のものと全く同じ図柄が使用されている [注6]。

長年販売され続けていた製品のキャップが、ある日突然その形状のみを変更した場合、出現日を特定することは物理的に困難である。全ての販売チャネルをウォッチすることが出来ないからである。ましてやしばらくの間、出現したことにすら気づかなかった場合は、尚更である。既存のキャップには、常に翻弄されっぱなしである (トホホホ・ホホホホ・ホ)。

■ 商品表示データ ■
『「アミノバイタル(R)」 ボディリフレッシュ』 (500mL角形ペットボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 果糖、塩化Na、クエン酸、香料、アルギニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、乳酸Ca、リン酸K、塩化K、甘味料 (アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:17kcal ●たんぱく質:0.4g* ●脂質:0g ●炭水化物:3.8g ●ナトリウム:12mg | ●アミノ酸:0.4g* (●ロイシン:110mg ●イソロイシン:90mg ●バリン:74mg ●アルギニン:126mg) ●クエン酸:200mg | ※ 「たんぱく質として分析された全てがアミノ酸です。」
<製造者> カルピス株式会社 (東京都渋谷区恵比寿南2-4-1)
<JAN> 4-901340-100725

■ 参照キャップデータ ■
『「アミノバイタル(R)」 ボディリフレッシュ』 (500mL角形ペットボトル)』 の賞味期限 「090910/KC」。賞味期限は約12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製ワンピースキャップ 「28NCフラップアセプ」 日本山村硝子社製ワンピースキャップ* [粗ギザタイプ] (ロット番号:NY-119)。ボトルは、自社成形 (ロット番号:KC1-20)。プリフォーム [透明/PCO規格] (ロット番号:D28-105)。製品ロット番号:08:33A

* 2009/02/22、読者よりのご指摘により訂正。

注1) 「アミノ酸 (BCAA・アルギニン) をおいしく手軽に補給できる スポーツドリンク 『アミノバイタル(R)』 ボディリフレッシュ 新発売 -合計12,345名様に当たる 『あなたにエール!キャンペーン』 を実施-」 カルピス社 プレスリリース#280 (2008/02)
注2) 味の素株式会社アミノバイタル(R) 倶楽部マガジン」 商品オリジナルサイト
注3) 味の素株式会社味の素株式会社とカルピス株式会社の経営統合について ~“健康”と“海外”で成長を加速~」 味の素株式会社 プレスリリース (2007/06/11)
注4) 「『カルピスウォーター』 の 「粗ギザ」 キャップ」 ペットボトルキャップ時評 (2008/08/08)
注5) 「『カルピスウォーター』 「粗ギザ」 キャップ投入の背景」 ペットボトルキャップ時評  (2008/08/10)
注6) KUMA氏の運営する 『 ペットボトルキャップコレクションの旅』 「日本のプラキャップ」 <味の素ゼネラルフーヅ編> 「アミノバイタル amino VITAL-01」 を参照のこと

« ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 の加温器キャップ | トップページ | 『蕃爽麗茶』 (2000mL PET) にエコグリップキャップ登場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/42917812

この記事へのトラックバック一覧です: 『アミノバイタル』 の 「粗ギザ」 キャップ:

« ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 の加温器キャップ | トップページ | 『蕃爽麗茶』 (2000mL PET) にエコグリップキャップ登場 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ