« 『ヘルシアあったか緑茶』 の加温器キャップ、2008年大文字ロゴバージョンで登場 | トップページ | 『アミノバイタル』 の 「粗ギザ」 キャップ »

2008/10/22

ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 の加温器キャップ

オレンジキャップの季節の第4弾である。

JT飲料は、2008年9月22日 (月)、ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 (275mL PET) を発売した [注1]。税抜き希望小売価格140円である。私は2008年10月21日、「ショップ99」 にて税込み価格104円で購入した。同じ商品でも、「ローソンストア100」 では、税込み105円となるので、お店選びは今後重要なテーマとなる。いずれ、この両社は統合されるようであるが [注2]。

さて、今回の加温器キャップの図柄であるが、やはり微妙に異なっている。現在、オレンジキャップの図柄は、間違い探しの様相を呈しはじめている。以前まで、ドトールブランドのオレンジキャップは、オレンジ地に赤一色で、「DOUTOR」 のコーヒー豆様フォントを用いたコーポレートロゴに、周囲のメッセージが 「この製品は、加温器で販売できる製品です。」 と入ったものであった [注3]。なお、今回も日本有数のペットボトルキャップコレクターであるKUMA氏のサイトを参照させて頂いた (多謝!)。因みに、このメッセージはJT飲料の他の製品 (例えば、『味わいレモン』 など) では従来型のままである。

今回、ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 のメッセージ表示が、「こ の 製 品 は 加 温 機 器 で 販 売 で き ま す。」 に変更された。これは、従来型ショートバージョンとしての表示 「この製品は加温器で販売できる製品です。」 の変型と考えられる。「加温器」 を 「加温機器」 とし、短いフレーズに2度も出現する 「製品」 という単語を一つに集約した当たりに、発案者の苦悩が垣間見られる。

確かに、オレンジキャップが登場して7年も経過した現在、オレンジキャップが加温器販売可能製品であることの周知期間は完了している気がする。ましてや、この色のキャップを加温器に入れて販売することは、あくまで販売サイドの事情であり、購買者には関係のないことである。であれば、単純に 「HOT」 だけの表示でも事足りる筈である。もうそろそろ、新たな表示の工夫がなされてもいい時期に来ているのではないだろうか。日本型経営の横並び体質は実質上のカルテルであり、業界の発展の妨げともなりかねないリスクを包含するものである。飲料メーカーにはより柔軟な発想を期待したい。

■ 商品表示データ ■
『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 (275mL六角耐熱PETボトル)
<品名> コーヒー飲料
<原材料名> 砂糖、濃縮乳、コーヒー、水飴、脱脂粉乳、乳化剤、香料、酸化防止剤 (V.C、V.E)、安定剤 (ガラギナン)
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:40kcal ●たんぱく質:0.7g ●脂質:0.7g ●炭水化物:7.6g ●ナトリウム:38.5mg
<販売者> ジェイティー飲料株式会社 (東京都品川区大井1-28-1)
<JAN> 4-902210-508399

■ 参照キャップデータ ■
『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 (275mL六角耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「090514/HTA」。賞味期間は約8カ月 (未開栓)。キャップは、日本クラウンコルク社製 「28NCフラップアセプ」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (ロット番号:N21-37)。ボトルは、北海製罐社製 (ロット番号:H38)。プリフォーム [白] (ロット番号:1888)。製造ロット番号: 1704.

注1) 「街のカフェショップ 『ドトール』 から ショップで人気の定番メニューを商品化 ドトール 『カフェ・オ・レ』 ドトール 『ロイヤルミルクティー』 9月8日よりリニューアル発売 / ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 9月22日より全国で新発売」 JT News Release (2008/09/03)
注2) 「統一PBブランド 「VL」 商品発売&統合目指した試験店展開 ~業務・資本提携したローソン、バリューローソンとの取り組みについて~」 SHOP 99 プレスリリース#402 (2008/02/18)
注3) KUMA氏の運営する 『ペットボトルキャップコレクションの旅』 「日本のプラキャップ」 <加温器キャップ編> 「ジェイティフーズ (株) DOUTOR ドトールカフェ・オ・レ-01」

« 『ヘルシアあったか緑茶』 の加温器キャップ、2008年大文字ロゴバージョンで登場 | トップページ | 『アミノバイタル』 の 「粗ギザ」 キャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/42869960

この記事へのトラックバック一覧です: ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 の加温器キャップ:

« 『ヘルシアあったか緑茶』 の加温器キャップ、2008年大文字ロゴバージョンで登場 | トップページ | 『アミノバイタル』 の 「粗ギザ」 キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ