« 伊藤園の新規 「→あける」 バージョンに 「粗ギザ」 汎用キャップ登場 | トップページ | 『Welch's』 製品の汎用キャップの使用基準 »

2008/10/10

深紅の 『Welch's』 汎用キャップの差異

カルピス社は、2008年9月29日 (月)、『ウェルチヘルシースクイーズグレープフルーツ100』 (350mL PET) を発売した [注1]。2008年10月8日、都内のファミリーマートにて購入 (メーカー希望小売価格税別160円、税込み168円)。

「Welch's」 のロゴの入った深紅のキャップはこれまでも、同社のウェルチブランド製品には頻繁に使用されて来たものであったため、特段気に留めることもなかった。ところが、雰囲気が異なるキャップの付いた製品が2本同時に並んで販売されていることで、その違いにやっと気付いた。TEバンドには、各々賞味期限と製造工場を示す (a) 「090614/KC」 と (b) 「090609/BC」 の印字がある。すなわち、カルピス社の 「群馬工場」 と 「岡山工場」 において、それぞれ9月16日と9月11日頃に製造された製品ということである [注2]。発売1週間にして、東西の両拠点工場で製造された製品が一同に会する光景がかつてあっただろうか (いやない)。驚きである。

カルピス社ではこれまで、500mL以下の小型PETボトルの 「Welch's」 製品の場合、白地に紺色の 「カラダにピース」 汎用キャップを用いて来た。今年は、2008年3月24日に発売された 「Healthy Squeeze」 シリーズの 『グレープ100』 から、ラベルとキャップのブランドが統一され、深紅の 『Welch's』 汎用キャップが用いられている。図柄は、深紅のキャップ地に、白色オペークインキで、お馴染みのスクロールに 「Welch's (R) - SINCE 1869 -」 の文字の入ったブランドロゴである [注3]。スクロールリボンの右端下に小さくサービスマークの [TM] が添えられている。

因みに、Welch's社の歴史は同社サイト [注4] によると、1869年、ニュージャージー州バインランドの開業医であり歯科医でもあったトーマス・ブラムウェル・ウェルチと息子のチャールズが、教会の聖餐式に供するノンアルコール飲料としての 「非発酵ワイン」 の瓶詰処理に成功したことに始まる。その後、Welch's社は、1952年、カナダを含む北米1,400戸の栽培農家で構成される 「全米葡萄協同組合 (National Grape Cooperative Association Inc.)」 に買収され、今日に至っている。

全くの余談であるが、「創業1869年」 と言えば、日本では明治2年に当たる。梶井基次郎が、積み上げた画集の上に 「檸檬」 を置き去りにして来たことで有名な 「丸善」 の前身である 「丸屋商社」 (丸善の社史に曰く、日本での 「株式会社」 第一号) とほぼ同じ歴史を有することになる。

さて、キャップの差異であるが、よく見ても版下の違いはほどんど分からない。強いて言えば、図柄において、「- SINCE 1869 -」 の横棒の長さが (a) と (b) を較べた場合、(b) の方が若干長いかなと思う程度である。実際には、「Welch」 の最後の 「h」 の下の横棒に着目することで、その違いが確認出来る。(a) の横棒が 「h」 より内側に収まっているのに対し、(b) の横棒は外側にはみ出している。そんなことよりも、視覚的印象の方がその差は大きい。(a) よりも (b) のキャップの文字や線の方が明らかに太い。これはキャップの形状の違いに起因するもので、印刷の仕上がりに影響を与えている。

使用されているボトルは、両工場とも吉野工業所製であるが、キャップは、(a) 「群馬工場 (KC)」 では日本山村硝子社製の 「TENキャップ」 が使用され、(b) 「岡山工場 (BC)」 ではアルコア・クロージャー・システムズ社製の 「PS-Lok」 が使用されている。(a) の 「TENキャップ」 は天面部が緩やかにカーブしているもののほぼ平滑であるのに対し、(b) の 「PS-Lok」 はキャップの辺縁から中央部に掛けて内側のインナーシール構造を反映して、微妙なアンジュレーション (起伏) が存在する。天面部中心点を通過する横断面を想像した場合、洋弓のようなカーブを描くことになる。そのため、(b) の方では、印刷面の正常なコンタクトが得られ難く、より強い印圧をかける必要が生じる。このことは必然的に、描線部が 「太る」 という現象に帰着する (仮説)。

白色オペークインキの場合、印刷精度は圧倒的に (a) の方が優っており、解像度も高い。細かい文字の 「SINCE 1869」 や 「TM」 において、その違いは歴然としている。(b) ではそれらが辛うじて判読出来る程度にまで文字が潰れてしまっている。ただし、ロゴ自体のインパクトは (b) の方が圧倒的であり、訴求性に優れている (嗜好の問題ではあるが)。

外国製のキャップに較べ、日本製のキャップは異常なまでに精度が要求されている気がする。どちらかと言えば、綺麗過ぎる仕上がりの印刷よりも、「かすれ」 や 「にじみ」、「印刷ズレ」 などがあった方が味わい深い。私は、パソコンが簡易な印刷ツールとして、芋版やプリントゴッコにとって変えられてから久しく、年賀状を出していない。そこに、インプレッション (impression) の発露を感じ取れなくなってしまったからである。

■ 商品表示データ ■
『ウェルチヘルシースクイーズグレープフルーツ100』 (350mL四角耐熱スリムPETボトル)
<名称> グレープフルーツ (濃縮還元)
<原材料名> グレープフルーツ、香料
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:45kcal ●たんぱく質:0.4~1.0g ●脂質:0g ●炭水化物:10.4g ●ナトリウム:0mg ●ビタミンC:17~75mg | ●リコピン:270~1350mg
<製造者> カルピス株式会社 (東京都渋谷区恵比寿南2-4-1)
<JAN> 4-901340-111721

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『ウェルチヘルシースクイーズグレープフルーツ100』 (350mL四角耐熱スリムPETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「090613/KC」。賞味期限は約9カ月 (未開栓)。キャップは日本山村硝子社製中栓付き2ピースの 「TENキャップ」 (ロット番号:c4-02) (ベントホール4個所)*。ボトルは吉野工業所製 (ロット番号:11/H80)。プリフォーム [白] (ロット番号:H5080)。製品ロット番号:LOT 10:11

(b) 『ウェルチヘルシースクイーズグレープフルーツ100』 (350mL四角耐熱スリムPETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「090609/BC」。賞味期間は約9カ月 (未開栓)。キャップはアルコア・クロージャー・システムズ社製 「PS Lok」 ワンピースキャップ (ロット番号:V7-19) [ノーマルタイプ] (リンスホール6個所)*。ボトルは吉野工業所製 (ロット番号:33/33)。プリフォーム [白] (ロット番号:33)。製造ロット番号:LOT 16:11

* キャップのスカート部上端から1~2mmの位置に、水平に4~6個所に穿たれた溝 (スリット) の呼び方であるが、アルコア社では 「リンスホール」、日本山村硝子社では 「ベントホール」 と呼称している。これは充填時に口栓部から溢れ出た果汁がキャップとボトルフィニッシュの間のスレッド (ネジ) 部分に残留し、カビが発生するのを防止するための仕掛けである。製造工程でキャップの上から水を流し掛けることで、細い溝 (スリット) が毛細管現象を起こすことを利用して、残留液を排液する機構である。

注1) 「厳選した3種のグレープフルーツ果汁をブレンドした 濃厚で本格的な味わいの100%果汁 『「Welch's」 HEALTHY SQUEEZEグレープフルーツ100』 新発売 -グレープフルーツに含まれる健康成分リコピンとビタミンCも摂取できる-」 カルピス社 プレスリリース#329 (2008/09)
注2) 「『カルピスウォーター』 「粗ギザ」 キャップ投入の背景」 『ペットボトルキャップ時評』 (2008/08/10)
注3) KUMA氏の運営する 『ペットボトルキャップコレクションの旅』 「日本のプラキャップ」 <カルピス編>の 「Welch's APPLE 100ウェルチアップル100-01」 を参照のこと
注4) Welch'sWelch's - Hisory」 (Welch's社英文サイト)

« 伊藤園の新規 「→あける」 バージョンに 「粗ギザ」 汎用キャップ登場 | トップページ | 『Welch's』 製品の汎用キャップの使用基準 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/42747184

この記事へのトラックバック一覧です: 深紅の 『Welch's』 汎用キャップの差異:

« 伊藤園の新規 「→あける」 バージョンに 「粗ギザ」 汎用キャップ登場 | トップページ | 『Welch's』 製品の汎用キャップの使用基準 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ