« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年11月

2008/11/25

『カラダにピース』 バージョンの加温器キャップに 「粗ギザ」 登場

先行き不透明なこんな時代でも、季節は暦通り巡り来て、落ち葉が舞い散る頃となった。ホットドリンクが似つかわしい季節の到来である。

カルピス社はこの冬、『ほっとレモン』、『ほっとカルピス』 などの 『ほっと』 シリーズの新製品として、2008年11月25日(火)、『ほっとミルクセーキ』 を全国発売した [注1] (2008年11月25日、ファミリーマート店頭にて確認、税込み1本158円)。

パッケージに曰く、「【フレンチスタイル】 卵と牛乳でやさしく仕上げました」 とある。プレスリリース [注1] によると、ミスクセーキには2種類のレシピが存在するらしい。牛乳 + 卵黄 + 砂糖 + バニラエッセンスを混ぜて作る <フレンチスタイル> と牛乳 + アイスクリーム + 砂糖 + バニラエッセンスをシェイクして作る <アメリカンスタイル> である。後者は、ハンバーガーショップなどでスマイルと一緒に執拗に勧められ、仕方なくストローで吸引すると頭がキーンとするあれである。シェイクの方は、この季節には似つかわしくない商品といえる。因みに、「セーキ」 は 「shake (シェイク)」 の転訛と言われているが、昔の人は耳が良かったので、「セーキ」 の方が意外とネイティブの発音に近いのではないだろうか。

キャップデザインは、加温器用オレンジキャップ地に、紺色の文字で、外周に 「オレンジキャップは加温器販売が出来る製品の目印です。」 + 2段組で上部に 「カラダにピース」 + 下部に社名ロゴ 「CALPIS」 (マーク付) であり、これまでのものと変わらない。ただし、これまでのカルピス社の加温器キャップとは、キャップのスカート部 (グリップ) が 「粗ギザ」 になった点が大きく異なる。

加温器キャップにおける 『カラダにピース』 バージョンの登場が2007年8月であり [注2]、カルピス史上初めての 『粗ギザ』 キャップの登場が2008年8月であった [注3]。そして果たせるかな、今回、加温器キャップにして、粗ギザという未曾有*のキャップが満を持して登場した。他社製品では珍しくも何ともない出来事であるが、カルピス社のキャップ史 (もしそんなものが存在するならば) においては、まさにエポックメーキング的な事象といえる。まあ、私が勝手にそう思っているだけであるが。このようにして、ミッシイングピースが一つ一つ嵌っていくことに、正直 「ほっと」 している。

* 「未曾有」 の <読み> を間違えて覚えている人がいるといけないので、改めて記す。「みぞうう」 ではなく 「みぞう」 である。意味は 「未だ曾て有らず」 であり、英語の 「never」 程度の意味である。

■ 商品表示データ ■
『カルピス ほっとミルクセーキ』 (6角耐熱PETボトル280mL)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 砂糖、牛乳、脱脂粉乳、クリーミングパウダー、還元水飴、果糖黄卵、食塩、果糖脱脂練乳、香料、乳化剤、ベニバナ黄色素、安定剤 (カラギナン)
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:60kcal ●たんぱく質:1.1g ●脂質:0.8g ●炭水化物:12.1g ●ナトリウム:42mg
<販売者> カルピス株式会社 (東京都渋谷区恵比寿南2-4-1)
<JAN> 4-901340-115729

■ 参照キャップデータ ■
『カルピス ほっとミルクセーキ』 (6角耐熱PETボトル280mL) の賞味期限+製造所固有記号: 「090427/WK03」。賞味期限は約6カ月 (未開栓)。日本クラウンコルク社製 「28NCフラップアセプ」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (ロット番号:N21-37)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:H/N/9)。リフォーム [白] (ロット番号:16-90)。製造ロット番号: LOT 05:13A

注1) 「卵と牛乳で丁寧に仕上げた“ほっと”するホット乳性飲料 「ほっとミルクセーキ」 新発売 ―本格的なフレンチスタイルでお届けするやさしいカスタード風味―」 カルピス株式会社 プレスリリース #338 (2008/11)
注2) 「加温器キャップに 『カラダにピース』」 ペットボトルキャップ時評 (2007/08/16)
注3) 「『カルピスウォーター』 の 「粗ギザ」 キャップ」 ペットボトルキャップ時評 (2008/08/08)

2008/11/10

チェリオジャパンから 『なんちゃってオレンジ』 お醤油仕様で登場

私は、かねてよりコカ・コーラの赤いキャップを見る度に、「お醤油」 を想像していた。ことある毎に、当ブログでもその見解を披瀝して来た。世の中には、突飛な発想をする人もいるらしく、2008年11月10日、チェリオジャパンから、遂に 「お醤油ボトル」 が発売された [注1]。早速、セブンイレブンで2本購入した (1本税込み147円)。もちろん、徴兵拒否のため、一気飲みです (良い子のお友達はまねをしないでね)。

味は、期待通りオレンジでした (残念!)。

キャップは、赤地に白色オペークインキで 「CHANGE IT FOR チェリオ(R)」 のお馴染みのロゴ入りです。

でも、日本のペットボトルの歴史は、キッコーマンのPETボトルから始まった訳だから、意外にも温故知新的商品なのかも知れません。さすがに、本物の醤油のように、キャップの中にプルリングは付いてはいませんでした (ホッ!)。

■ 商品表示データ ■
『なんちゃってオレンジ』 (6角醤油ボトルタイプ耐熱PETボトル500mL)
<名称> 10%オレンジ果汁入り飲料
<原材料名> オレンジ、果糖ぶどう糖液糖、カラメル色素、酸味料、香料酸化防止剤 (ビタミンC)
<成分分析表> (製品1005mL あたり) ●エネルギー:40kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:9.8g ●ナトリウム:5mg
<販売者> 株式会社チェリオジャパン (東京都千代田区丸の内2-4-1)
<JAN> 4-902074-007571

■ 参照キャップデータ ■
『なんちゃってオレンジ』 (6角醤油ボトルタイプ耐熱PETボトル500mL) の賞味期限+製造所固有記号:「090529/CHK/H」。賞味期間は6カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップホット」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット6個所) (ロット番号:H46-19)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:F/13)。プリフォーム [白] (ロット番号:18-59)

注1) 「なんちゃってオレンジ」 (商品サイト)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ