« キリンビバレッジ 『潤る茶』、SKナール出現の意味 | トップページ | サントリー 『プロテインウォーター』 の 「粗ギザ」 キャップ »

2009/03/16

DyDo 『富士山天然水』、水色ブランドロゴキャップでリニューアル

ダイドードリンコ社は、2009年3月16日 (月)、『富士山天然水』 を自販機にて全国発売した [注1]。2009年3月15日 (日)、都内設置のベンダーにて購入 (500mL入り1本税込み110円)。

『富士山天然水』 はこれまで一部地域においては 「白蓋」 で販売されていたが、今回の全国発売に伴いキャップが水色ブランドロゴとなり、リニューアルされた。

キャップの図柄は、水色 (スカイブルー) 地に濃い紺色一色で、上部に小さく 「DyDo」 のコーポレートロゴ (最近の定位置)、中央に2段組みで、上段が極太明朝体 (平体) で 「富士山」、下段に下手くそな 「天然水」 の筆文字、更に、キャップ下方辺縁部に 「あける→」 という構成である。恐らく著名な書家の揮毫したものかも知れないが、下手くそなことに変わりはない。毛筆文字を縮小し、活字と組み合わせることは難しい。筆致や筆勢が再現されないからである。

ボトルシェイプは、これまでの 『miu』 に使用されていたツイストボトルの流用である。パッケージのイラストは、富士吉田市側から望む 「大沢崩れ」 の富士山。「富士山」、「バナジウム」、「天然水」 と来れば、もはやパッケージ定番のアイコンである。ここまでイメージが固定していれば、敢えて製品毎に独自色を出す必要などない。

『miu』 が 「海の水」 だとしたら、今回の 『富士山天然水』 は 「山の水」 である。それ以上の意味はない。他社製品に対抗するための、製品ラインナップの品揃えの一環に過ぎない。明らかにアサヒ飲料の 『富士山のバナジウム天然水』 の類似品である。でも、真っ向から価格で勝負している姿勢に好感が持てる。

下記の表に列挙した製品は何れも実物を見れば、笑ってしまうほど良く似ている。キャップの製造メーカーすら同じである。天板部がツルツルのホット充填用キャップの製造メーカーがどこなのかよく分からないが、バナジウム含有天然水に共通して使用されていることから、富士吉田市を採水地とするファブリックにおいて共同購入されているものと思われる。

表.山梨県富士吉田市を採水地とする主な製品

▼ アサヒ飲料 『富士山のバナジウム天然水』
▼ 松屋フーズ 『富士の宝物バナジウム63天然水』
▼ ポッカコーポレーション 『バナジウム入り富士山が育んだ天然水』
▼ ダイドードリンコ 『富士山天然水』

ニューキャップラッシュも一段落着いたと思っていたが、まだまだ続きそうな勢いである。何れにしても新規キャップの登場はうれしい。

■ 商品表示データ ■
『富士山天然水』 (500mLオリジナルシェイプ耐熱PETボトル)
<名称> ナチュラルミネラルウォーター
<原材料名> 水 (鉱水)
<採水地> 山梨県富士吉田市
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:0.44mg ●カルシウム:0.69mg ●マグネシウム:0.25mg ●カリウム:0.09mg | ●バナジウム:6.2μg
<硬度> 27mg/L (軟水) <pH値> [表示なし]
<販売者> ダイドードリンコ株式会社 (大阪市北区中之島2-2-7)
<JAN> 4-904910-224824

■ 参照キャップデータ ■
『富士山天然水』 (500mLオリジナルシェイプ耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「110212/D59」。賞味期間は約24カ月 (未開栓)。キャップは製造メーカー不詳のホット充填用ワンピースキャップ (ノーマルギザ、洗浄スリットなし)(ロット番号:3-11)。ボトルは吉野工業所製 (ロット番号:14/46)。プリフォーム [白] (ロット番号:6046)。製造ロット番号: 18:35

注1) 「ダイドードリンコ 2009年春夏の新商品 日本人の味覚に合ったやさしい味わい 富士山の自然の恵みから生まれたナチュラルミネラルウォーター 『富士山天然水』」 DyDo Release No.583 (2009/03/09)

« キリンビバレッジ 『潤る茶』、SKナール出現の意味 | トップページ | サントリー 『プロテインウォーター』 の 「粗ギザ」 キャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/44362543

この記事へのトラックバック一覧です: DyDo 『富士山天然水』、水色ブランドロゴキャップでリニューアル:

« キリンビバレッジ 『潤る茶』、SKナール出現の意味 | トップページ | サントリー 『プロテインウォーター』 の 「粗ギザ」 キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ