« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/24

アサヒ飲料の大人炭酸 『Green Cola』 のキャップ

アサヒ飲料は、2010年5月25日 (火)、植物由来の原材料を使用したコーラ 『アサヒ グリーンコーラ』 を全国新発売する [注1]。前日の5月24日夕方、都内コンビニ店頭にて確認、500mL入り1本税込み147円であった。

「大人炭酸シリーズ」 第一弾商品であることを印象付けるため、CMには氷室京介がフィーチャーされている [注2]。敢えてティーンエージャーがその活動期を知らない伝説のロッカーを起用するあたりに、子供は相手にしないという強いメッセージ性が読み取れる。逆に、60歳以上の高齢者も対象外である。アサヒ飲料の 「大人」 の括りは、どうやら30歳~50歳位までを想定しているようである [注3]。私などは、もうじきにアウトである。

成熟した大人向けにしては、炭酸がきつくなくて、飲みやすい。パッケージには、「着色料ゼロ・カフェインゼロ・保存料ゼロ」 の今流行の <ゼロ> アイコンが並ぶ。そのうえ、「植物由来の原材料」 と来れば、むしろ小学生向けの健康飲料のような錯覚すら覚える。「果糖ぶどう糖液糖」 さえ使用されていなければほぼ完璧である。

企画段階で購買対象を絞り込んだりする昨今のビジネスモデルは、製品開発ありきで、あまりに知恵がない。この辺が、最近、清涼飲料水にヒット商品が出ない最大の理由ではないだろうか。自分達の小さな思考半径でしか対象を捉えていないことに、早く気付くべきである。

さて、キャップの図柄であるが、「大人炭酸シリーズ」 ということで、洗練された 「粋」 なものを期待していたが、緑色の 「Asahi」 汎用キャップであった。炭酸飲料の基本フォーマットは、「Asahi」 コーポレートロゴ + 下方辺縁部の 「あける→」 である。通常は、刷り色に青~紺色が使用されるが、今回は、「植物由来の原材料」 = 「Green」 がコンセプトのため、刷り色は 「緑」 に差し替えられている。ただし、同様に緑色が用いられている 『超ファイバーZERO』 のロゴに較べて、文字サイズが約2mm程大きい。

なお、この文字サイズの差異が製品の違いに起因するものか、キャップ製造メーカーの違いに対応するものかは、サンプル数が少ないため、特定に至っていない。因みに、ロゴの横幅21mmの 『アサヒ Green Cola』 (101003/STY) の方は、CSIジャパン [旧・アルコア クロージャー システムズ] 社製 「Wing-Lok」 であり、横幅19mmの 『超ファイバーZERO』 (101104/B) の方は、日本クラウンコルク社製 「Fin-Lok」 である。両方とも炭酸充填キャップであることから、キャップの裏には青色に着色されたライナー材がパッキンとしてモールドされている。

今回のブログの要点は以下の通りである。

『アサヒ グリーンコーラ』 のキャップの緑色 「Asahi」 コーポレートロゴは従来のものより、横幅が2mm大きい。ロゴは相似形なので、面積比で言えば従来の120%に及ぶ。見た目で、判断可能な違いである。

■ 商品表示データ ■
『アサヒ グリーンコーラ』 (ペタロイド脚500mL砲弾型耐熱圧PETボトル)
<名称> 炭酸飲料
<原材料名> 砂糖類 (果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、レモン果汁、モルトエキス、香料
<栄養成分> (100mL当り) ●エネルギー:45kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:11g ●ナトリウム:0mg | ●カフェイン:0mg
<販売者> アサヒ飲料株式会社 (東京都墨田区吾妻橋4-23-1)
<JAN> 4-514603-196917

■ 参照キャップデータ ■
『アサヒ グリーンコーラ』 (ペタロイド脚500mL砲弾型耐熱圧PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「101104/B」。賞味期限は180日 [約6カ月]。キャップは、CSIジャパン社製 「Wing-Lok」 青色で着色したライナー材使用の2ピースキャップ (ロット番号:<シェル本体>CCB 833、<ライナー材>101)。自社成形 (ロット番号:B/30)。プリフォーム [透明/PCO 1810] (ロット番号:D34-72)。製品ロット番号: L0509S35 1810

注1) 「“大人炭酸シリーズ” 第一弾! 素材派コーラ 『アサヒ グリーンコーラ』 新発売 植物由来原材料使用、着色料・カフェイン・保存料ゼロ」 アサヒ飲料 ニュースリリース (2010/04/24)
注2) 「大人炭酸シリーズ第一弾 『アサヒ グリーンコーラ』 テレビCMに氷室京介さんを起用 ~5月25日 (火) から放映開始~」 アサヒ飲料 ニュースリリース (2010/05/24)
注3) 改めて、ニュースリリースを読む限りでは、20~30歳台のF2+M2層を対象としているようであるが、実際の訴求対象との間に齟齬が認められる。

2010/05/12

サントリーフーズ版 『ニチレイ アセロラドリンク』 の矢印付き赤色キャップ

2010年5月11日 (火)、サントリーフーズ社は 『ニチレイ アセロラリフレッシュ』 (500mL PET) と 『ニチレイ アセロラドリンク』 (900mL PET) を全国新発売した [注1-3]。

500mL PETの方は発売日当日には、コンビニで見掛けることが出来たが、900mL PETの方は、総合スーパーの店頭にも並んでいなかった。本日1日遅れで、「ヨークマート」 にて、やっと入手した。900mL入り1本税込み346円のところ248円であった。

『ニチレイ アセロラリフレッシュ』 のキャップの図柄は、白色キャップ地に赤色インキで 「acerola」 の商品ロゴ + 「←あける」 表示であるが、『ニチレイ アセロラドリンク』 の方は、赤白が完全に反転した配色のキャップである。

今日は、歩き回って疲れてしまったので、コメント抜きで、これにて失敬。

■ 商品表示データ ■
『ニチレイ アセロラドリンク』 (900mL四角耐熱PETボトル)
<名称> 清涼飲料水
<原材料名> 糖類 (果糖ぶどう糖液糖、マルトオリゴ糖)、アセロラ果汁、はちみつ、酸味料、香料、アントシアニン色素、甘味料 (ステビア)、カロチノイド色素
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:38kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:9.4g ●ナトリウム:28mg ●ビタミンC:50mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都港区台場2-3-3)
<JAN> 4-901777-206649

■ 参照キャップデータ ■
『ニチレイ アセロラドリンク』 (900mL四角耐熱PETボトル) の賞味期限/製造所固有記号: 「101004/VB」。賞味期間は約6カ月 (未開栓)。キャップは、日本山村硝子社製 「TEN-CAP」 中栓付き2ピースキャップ [ノーマルタイプ] (ベントホール4個所) (ロット番号:<シェル本体>NY-E183、<中栓>c9-30)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:7/H16)。プリフォーム [白] (ロット番号:H1116)。製品ロット番号: L104A

注1) 「『ニチレイ アセロラ』 シリーズを全面刷新 ― 『アセロラドリンク』『アセロラビタミンC』 をリニューアル発売、『アセロラリフレッシュ』 を新発売 ―」 サントリー ニュースリリース #10717  (2010/03/30)
注2) 「ニチレイアセロラ」 (ブランドサイト) [2010年5月12日現在]
注3) 「『ニチレイ アセロラ』 シリーズに矢印付き 「acerola」 キャップ登場 『ニチレイ アセロラ』 シリーズに矢印付き 「acerola」 キャップ登場」 ペットボトルキャップ時評 (2010/04/21)

2010/05/11

『AQUARiUS (R) SPARKLING』 大型ボトルの青ベタ丸文字白抜き 「FIFA」 キャップ

コカ・コーラシステムは、2010年5月10日 (月)、シトラスフレーバーのスポーツ炭酸飲料 『アクエリアス スパークリング』 を全国新発売した [注1]。発売当日に、500mLボトルを何とか入手出来たことは既報の通りである [注2]。コンビニでは、POSによる販売管理が徹底されているため、新規商品の大型ボトルの取り扱いはほとんど期待出来ない。こうした場合は、商品の回転率が高い量販店に限る。今回も、新大久保の業務用スーパー 「河内屋」 にて破格値で無事入手出来た。

キャップの図柄は、白地キャップに、直径24mmの青~紺色インキによるベタ丸白抜きである。500mLボトルのキャップとは完全に反転した配色になっている。そにため、「FIFA World Cap [TM]」 「公式スポーツ飲料」 「→あける」などの小さな文字は極端に細くなり、若干つぶれ気味である。第一印象では 「AQUERiOUS」 「FIFA」 のロゴだけが目立つ。とは言うものの、「FIFA」 キャップには、常にキャンペーンシールが貼られているので、基本的にはキャップデザインはプロモーションには何の役にも立っていない。本当にキャンペーンシールは邪魔である。

シールを剥がして、キャップを眺めていたら、懐かしい記憶が蘇って来た。これは、初期 「アクエリアス」 の青丸ベタキャップではないか! と。あの頃は、どの飲料メーカーも、『ポカリスエット』 を真似て、白地に青色丸ベタばかりであった [注3]。それに較べて、今のアイソトニック飲料のキャップは多様になったものである。

思えば、随分遠くまで来てしまったものだ。

■ 商品表示データ ■
『アクエリアススパークリング <シトラスフレーバー>』 (1500mLペタロイド脚丸形耐圧PETボトル)
<品名> 炭酸飲料
<原材料名> 高果糖液糖、塩化Na、クエン酸、香料、クエン酸Na、保存料(安息香酸Na)、アルギニン、塩化K、D-リボース、乳酸Ca、甘味料 (スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン
<栄養成分> (100mL当り) ●エネルギー:18kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.6g ●ナトリウム:58mg ●カリウム:8.1g | ●アルギニン:25mg ●イソロイシン:1mg ●バリン:1mg ●ロイシン:0.5mg ●D-リボース:10mg ●クエン酸:360mg
<販売者> コカ・コーラカスタマーマーケティング株式会社 (東京都港区六本木6-2-31)
<JAN> 4-902102-085717

■ 参照キャップデータ ■
『アクエリアススパークリング <シトラスフレーバー>』 (1500mLペタロイド脚丸形耐圧PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「101017-EEB」。賞味期限は180日[約6カ月] (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製 [Wing-Lok] (ロット番号:<本体>CCB 723、<ライナー材>506)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/5)。プリフォーム [透明/PCO規格] (ロット番号:3-82)。

注1) 「水分補給と炭酸で爽快リセット! 『アクエリアス スパークリング』 ―5月10日 (月) から全国で新発売!― FIFAワールドカップ南アフリカ大会への出場を決めた本田圭佑選手出演! アクエリアス 『僕にはできる。』 キャンペーン 第4弾TV-CM 「REFRESH」 篇 5月12日 (水) より全国でオンエア開始!!」 日本コカ・コーラ株式会社 ニュースリリース (2010/05/10)
注2) 「『AQUARiUS (R) SPARKLING』 に白丸ベタ地色抜き 「FIFA」 キャップ見参!」 ペットボトルキャップ時評 (2010/05/10)
注3) 「青色ベタ丸ペットボトルキャップのアイソトニック飲料を比較する」 ペットボトルキャップ時評 (2007/06/08)

2010/05/10

『AQUARiUS (R) SPARKLING』 に白丸ベタ地色抜き 「FIFA」 キャップ見参!

ワールドカップ南アフリカ大会開催まであと1カ月となった。私の周りでは、あまり盛り上がっていない。恐らく、大会当日まで、燃える情熱や興奮を抑えているのかも知れない。

コカ・コーラシステムは、2010年5月10日 (月)、シトラスフレーバーのスポーツ炭酸飲料 『アクエリアス スパークリング』 を全国新発売した [注1]。同日、都内セブンイレブン、ファミリーマート、各店頭にて確認。500mL入り1本147円であった。

飲料の基本構成は、前年まで発売されていたグリーンキャップの 『アクエリアス フリースタイル』 とほぼ同じである [注2]。そのことは、以下の原材料の比較からも明かである。味の印象は、クエン酸の増量と甘味料の絞り込みの結果、甘みを抑えたテーストに仕上がっている。『フルースタイル』 より飲みやすい。

▼ (新) 『アクエリアス スパークリング』
 <原材料> 高果糖液糖、塩化Na、クエン酸、香料、クエン酸Na、保存料 (安息香酸Na)、アルギニン、塩化K、D-リボース、乳酸Ca、甘味料 (スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン
 <フレーバー> シトラスフレーバー

▼ (旧) 『アクエリアス フリースタイル』
 <原材料> 糖類 (高果糖液糖、ぶどう糖)、塩化Na、クエン酸、香料、クエン酸Na、保存料 (安息香酸Na)、アルギニン、塩化K、D-リボース、乳酸Ca、甘味料 (スクラロース、アセスルファムK)、イソロイシン、バリン、ロイシン
 <フレーバー> グレープフルーツフレーバー

ところが、今回のキャップはグリーンではない。ブルー地キャップに、直径24mmのホワイトオペークインキによる白ベタ丸である。意外な展開に驚いている。文字は地色をそのまま抜いているので、当然、青である。ブルーキャップが、美顔パックをしているといった風情である。

以上の帰結として、「FIFA」 キャップにグリーン地キャップは存在しない。

キャップの種類は、炭酸充填のため、白いライナー材を使用した2ピースキャップである。また、炭酸充填であるため、「粗ギザ」 タイプのキャップも存在しない。ところで、「FIFA」 キャップにおいて、日本クラウンコルク (NCC) 社製を見掛けたことがない。ほとんどがCSIジャパン社製である。従って、現在のところ、レジスターマークの差異はない。

なお、1.5L大型PETを未だ確認していないので、確実なことは言えないが、プレスリリースの写真 [注1] を見る限りでは、白地キャップが使用されている。従って、図柄は青白反転キャップのような気がする。また、そうであることを望む。

■ 商品表示データ ■
『アクエリアススパークリング <シトラスフレーバー>』 (500mLペタロイド脚丸形耐圧PETボトル)
<品名> 炭酸飲料
<原材料名> 高果糖液糖、塩化Na、クエン酸、香料、クエン酸Na、保存料(安息香酸Na)、アルギニン、塩化K、D-リボース、乳酸Ca、甘味料 (スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン
<栄養成分> (100mL当り) ●エネルギー:18kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.6g ●ナトリウム:58mg ●カリウム:8.1g | ●アルギニン:25mg ●イソロイシン:1mg ●バリン:1mg ●ロイシン:0.5mg ●D-リボース:10mg ●クエン酸:360mg
<販売者> コカ・コーラカスタマーマーケティング株式会社 (東京都港区六本木6-2-31)
<JAN> 4-902102-085694

■ 参照キャップデータ ■
『アクエリアススパークリング <シトラスフレーバー>』 (500mLペタロイド脚丸形耐圧PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「C 100915-EIB」。賞味期限は150日[約5カ月] (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製 [Wing-Lok] (ロット番号:<本体>CCB 315、<ライナー材>407)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/12)。プリフォーム [透明/PCO規格] (ロット番号:9-13)。

注1) 「水分補給と炭酸で爽快リセット! 『アクエリアス スパークリング』 ―5月10日 (月) から全国で新発売!― FIFAワールドカップ南アフリカ大会への出場を決めた本田圭佑選手出演! アクエリアス 『僕にはできる。』 キャンペーン 第4弾TV-CM 「REFRESH」 篇 5月12日 (水) より全国でオンエア開始!!」 日本コカ・コーラ株式会社 ニュースリリース (2010/05/10)
注2) 「『アクエリアスフリースタイル』 に北京オリンピック協賛グリーンキャップ登場」 ペットボトルキャップ時評 (2008/06/16)

2010/05/05

「Bireley's(R)」 の広口キャップ

アサヒ飲料は、2010年5月4日 (火)、『バヤリース つぶリッチ オレンジ PET 365g』 を全国新発売した [注1]。ファミリーマート店頭にて確認、365g入り1本税込み147円であった。

オレンジの果肉を模した粒状のゼリーが入っているため、飲み易さの便をはかり、キャップにはφ38mm径の広口キャップが使用されている。残念ながら、つぶつぶのゼリーの比重が実際のバレンシアオレンジの砂じょう (さのう) よりも重いため、振っても直ぐに沈殿してしまう。また、食感にもやや難がある。

図柄は、φ28mm径キャップと同様、紺色の 「Bireley's」 ロゴに 「あける→」 表示のものが使用されている。こうした伝統的アイコンがφ38mm径広口キャップに印刷された場合、別次元のインパクトを持つことが判明した。圧倒的である。

私は、占領下の日本の雰囲気を今に伝える 「Bireley's」 ロゴが好きである。戦後の復興期、昭和30年代の高度経済成長期、1980年代後半~1990年代初頭のバブル期を経てもなお、時代を超えて生き続けるデザイン力に心を突き動かされるからである。

意外なことに、1940年代に米国でデザインされた 「Bireley's」 ロゴは現在、米国では使用されていない。「Bireley's」 ブランドそのものが販売されていないためである [注2-3]。既にアンティークの蒐集対象となって久しい。現在、飲料として販売されている地域は、日本 (沖縄バヤリース、アサヒ飲料) とタイ国 (Bireley's California THAILAND社) のみである [注4-5]。

今でも、「Bireley's」 ロゴの背後に描かれているピーナツの殻状 (もしくはコクーンシェイプ) のひさご形が何の寓意なのかさっぱり分からない。ここ数年、文献等に当たっているが、何処にもその記述が見当たらない。恐らく、半分にカットしたオレンジを手で絞った時の断面と考えるのが最も合理的ではあるが、そうすると、紺色である意味が分からなくなる。いつ見ても、謎の多いアイコンである。

■ 商品表示データ ■
『バヤリース つぶリッチ オレンジ PET365g』 (365g耐熱ボトル)
<名称> 30%オレンジ果汁入り飲料
<原材料名> オレンジ、砂糖類 (果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖)、ゲル化剤 (ペクチン、アルギン酸Na)、乳酸Ca、酸味料、香料、カロテン色素、パプリカ色素、ビタミンC
<栄養成分> (100g当り) ●エネルギー:46kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:11g ●ナトリウム:13~23mg
<販売者> アサヒ飲料株式会社 (東京都墨田区吾妻橋1-23-1)
<JAN> 4-514603-190816

■ 参照キャップデータ ■
『バヤリース つぶリッチ オレンジ PET365g』 (365g耐熱ボトル) の賞味期限+製造所固有記号:101021/SMN。賞味期限は180日 [約6カ月] (未開栓)。キャップは、日本山村硝子社製 φ38mm径中栓付き 「TEN-CAP」 (ベントホール6個所) (ロット番号:H56-24)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:C/22)。プリフォーム [白] (ロット番号:5-32)。製品ロット番号:L0425B47

注1) 「オレンジの “つぶつぶ” とした食感がおやつ感覚で楽しめる果実飲料。『バヤリース つぶリッチ オレンジ PET 365g』 5月4日 (火) 新発売!!」 アサヒ飲料株式会社 ニュースリリース (2010/04/13)
注2) 「アサヒ飲料 『三ツ矢サイダー(R)』 『Bireley's(R)』 の2大ブランドを会社の遺産として今なおキャップに刻印」 ペットボトルキャップ時評 (2006/12/17)
注3) 「沖縄バヤリース社のペットボトルキャップには、「→あける」 表示はない」 ペットボトルキャップ時評 (2006/12/29)
注4) 「沖縄バヤリース」 (ホームページ)
注5) 「Bireley's California THAILAND」 (ホームページ)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ