« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010/06/28

真っ赤に燃える 「FIFA」 キャップ

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会は、岡田ジャパンの1次リーグ突破により、かつてない盛り上がりを見せている。

コカ・コーラシステムは、2010年6月28日 (月)、満を持して、『AQUERiUS Day-Start』 を全国新発売した [注1]。ファミリーマート店頭にて確認。500mL入り1本、税込み147円。

ボトルは、ワールドカップのトロフィーを模したような 「エアーボトル」。味はオレンジジュースを何倍にも希釈したような薄い味で、飲みやすい。子供の頃飲んだコンクジュースのような懐かしい味である。多分、私の家では必要以上に薄めていた気がする。

キャップの図柄は、赤地の粗ギザキャップに、「FIFA」 ロゴの白抜きである。これは、日本コカ・コーラ社からのうれしいプレゼントである。なお、未見であるが、280mLと2L PETは白地に赤の 「FIFA」 ロゴである可能性がある。この赤と白の配色は、まさに 「日の丸」 である。オレンジ色の内容物に真っ赤なキャップが良く映える。

日本チームも、このまま一気に決勝に突き進んでもらいたいものである。

<6月29日付け訂正> 6月28日付けブログにて、「280mLと2L PETは白地に赤の 「FIFA」 ロゴである」 と大胆に書いてしまったが、本日現物を確認したところ、少なくとも 『アクエリアス デイ スタート』 (2L) のキャップは、白地ノーマルキャップに青~紺色の 「FIFA」 ロゴであった。 『アクエリアス デイ スタート』 (280mL) については依然として不明であるが、あまり期待はできない。

■ 商品表示データ ■
『アクエリアス デイ スタート』 (500mL 耐圧PET 「エアー」 ボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 高果糖液糖、塩化Na、オレンジピールエキス、乳酸Ca、酸味料、香料、ビタミンC、カロチン色素、甘味料 (スクラロース、アセスルファムK)
<栄養成分> (100mL当り) ●エネルギー:18kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.4g ●ナトリウム:12mg ●カリウム:34.6g ●ビタミンC:20~60mg
<販売者> コカ・コーラカスタマーマーケティング株式会社 (東京都港区六本木6-2-31)
<JAN> 4-902102-087872

■ 参照キャップデータ ■
『アクエリアス デイ スタート』 (500mL 耐圧PET 「エアー」 ボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「101130-MAS」。賞味期限は180日[約6カ月] (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製 [PS-Lok] (ロット番号:L3-30)。ボトルは、[自社成形?] (ロット番号:M/8R)。プリフォーム [透明/PCO規格] (ロット番号:NT100144)。製品ロット番号: G1430F10 485630A

注1) 「朝のコンディショニング飲料 カルシウム170mg+ビタミンC100mg配合 (500mL当り) 「アクエリアス デイ スタート」 新登場 ―6月28日(月)から全国で新発売―」 日本コカ・コーラ株式会社 ニュースリリース (2010/06/21)

2010/06/26

サークルKサンクスのプライベートブランド飲料 『麦茶』 にもロゴ入り粗ギザキャップ出現

サークルKサンクスのPETボトル入りプライベートブランド飲料には、『緑茶』、『烏龍茶』、『麦茶』 の3種類が存在する。そのうち、『緑茶』と『烏龍茶』 の2種類だけに、今年の4月下旬、サークルKサンクスのロゴが印刷されたノーマルキャップが登場した [注1]。しかしながら、粗ギザの 『麦茶』 は白蓋のまま、現在に至るまで陳列棚の隅で取り残されていた。『麦茶』 は、アセプティック充填だから、『緑茶』 や 『烏龍茶』 に較べ製造コストが掛かると言われている。そうした理由から、白蓋のままなのだと、半ば諦めていた。

ところが、むしむしする梅雨の季節を向かえ、喉もカラカラに渇こうというタイミングで、ついに 『麦茶』 の粗ギザキャップにも 「CircleK Sunkus」 のロゴが刻まれることになった (めでたし、めでたし)。2010年6月26日 (土)、サンクス店頭にて2Lボトルを購入、税込み178円であった。恐らく、500mLボトルにも近いうち、ロゴ入りが出現するものと思われる。

この時期の投入は、きっとサークルKサンクスの深慮遠謀な販売戦略なのだと、一人納得した。はたして穿ち過ぎだろうか。

■ 商品表示データ ■
『麦茶』 (方形耐圧PETボトル2000mL)
<品名> 麦茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 六条麦茶、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:10mg
<販売者> オーウイル株式会社 (東京都港区北青山1-2-3)
<JAN> 4-542023-000064

■ 参照キャップデータ ■
『麦茶』 (方形耐圧PETボトル2000mL) の賞味期限「2011.6.4」。製造所固有記号:CS4 [容器上部上段に記載]。賞味期間は約24カ月 (未開栓)。キャップは、日本クラウンコルク社製 「28NCフラップ-アセプ」 ワンピースキャップ [60線ナール] (ロット番号:N6-27)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:O-12)。プリフォーム [透明/PCO 1810] (ロット番号:I-25)。製品ロット番号:14:52 [容器上部下段に記載]

注1) 「サークルKサンクスのプライベートブランドPET飲料にロゴ入りキャップ登場」 ペットボトルキャップ時評 (2010/04/24)

2010/06/15

アサヒ飲料 『TeaO (ティオ)』 汎用キャップのロゴサイズの差異 (補遺)

昨日、『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 [注1-2] の灰色汎用キャップにも120%拡大バージョンが存在することに言及した [注3]。120%拡大バージョンが発売当初から存在していたものか、少し気になったので、幾つかのコンビニを巡ってみた。セブンイレブンとローソンにて、製造時期がほぼ近似した日本クラウンコルク社と日本山村硝子社製のキャップの付いた 『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 を入手した。なお、ファミリーマートでの扱いはなかった (なぜだろう)。

結果として、『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 のキャップには、キャップ製造メーカー3社4種類のキャップが使用されていることが判明した。そして、キャップごとに微妙が差異が存在する。でも、その違いはあまりに小さなもののため、コレクターの間でも意見が分かれるところであろう。差異は以下の通りである。

<CSIジャパン社 (CSI)>:
   「Asahi」 ロゴ幅=21mm
   印刷品位 = 輪郭太り気味

<日本クラウンコルク社 (NCC)>:
   「Asahi」 ロゴ幅=19mm
   印刷品位 = 輪郭にインク溜まりあり、文字太りあり

<日本山村硝子社 (NYG)>:
   「Asahi」 ロゴ幅=19mm
   印刷品位 = 輪郭クリア、灰色が若干濃い

印象的には、日本山村硝子社製のキャップのロゴが一番小さく見える。でも、あまり精緻な印刷には味わいがない。

こうして見てみると、どうやらロゴ幅21mmのキャップは、CSIジャパン社製だけのようである。

■ 商品表示データ ■
『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (500mL耐熱PETボトル)
<名称> 紅茶飲料
<原材料名> 紅茶、甘味料 (キシリトール、アセスルファムK、スクラロース)、香料、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当り) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0.8g ●ナトリウム:1~11mg ●糖類:0mg
<販売者> アサヒ飲料株式会社 (東京都墨田区吾妻橋4-23-1)
<JAN> 4-514603-186710

■ 参照キャップデータ ■
(CSI) 『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (500mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「110509/SNS7」。賞味期限は約12カ月 (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製 「PS-Lok」 ワンピースキャップ (ロット番号:V7/ALCOA/39)。ボトルは、吉野製作所製 (ロット番号:37/115)。プリフォーム [白/PCO] (ロット番号:611)。製品ロット番号: L0515X00

(NCC) 『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (500mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「110514/SGC」。賞味期限は約12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップホット」 ワンピースキャップ (ロット番号:H44-14)。ボトルは、北海製罐社製 (ロット番号:N73)。プリフォーム [白/PCO] (ロット番号:NT043052)。製品ロット番号: .L0520O22

(NYG) 『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (500mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「110511/WK07」。賞味期限は約12カ月 (未開栓)。キャップは、日本山村硝子社製 「TEN-Cap」 中栓付き2ピースキャップ (ロット番号:c3/14)。ボトルは、不明 (ロット番号:Y/25)。プリフォーム [白/PCO] (ロット番号:E-11)。製品ロット番号: L051D54

注1) 「“甘さうれしい、糖類ゼロ。” ※栄養表示基準による新紅茶ブランド 「TeaO (ティオ)」 新商品第一弾 『ティオ ゴールデンストレートティー』 『ティオ ゴールデンミルクティー』 5月11日 (火) 新発売!!」 アサヒ飲料 ニュースリリース (2010/05/27)
注2) 「TeaO (ティオ)」 (ブランドサイト) [アクセス:2010年6月15日現在]
注3) 「アサヒ飲料 『TeaO (ティオ)』 汎用キャップのロゴサイズの差異」 ペットボトルキャップ時評 (2010/06/14)

2010/06/14

アサヒ飲料 『TeaO (ティオ)』 汎用キャップのロゴサイズの差異

ここ数週間、新規キャップの出現がない。ニューキャップラッシュもようやく終息を向かえたようである。ちょっぴり退屈である。

2010年5月24日付けのブログで 『アサヒ グリーンコーラ』 のキャップのロゴサイズが120%大きくなったことを報告した [注1]。最近、『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 の灰色汎用キャップにも120%拡大バージョンが存在することに気付いた (今更ながらである)。

実は、『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 [注2-3] のキャップ形状は2種類存在する。一つは、キャップの周囲が12個の花弁状に波打ったウェーブナールの 「エコグリップキャップ」 である。そして、もう一つは、キャップ周囲に120線のギザギザの溝のあるお馴染みのキャップである。これは、キャップコレクターの間で 「ノーマルギザ」 という呼称で親しまれているものである。最近 「細ギザ」 の呼称も用いられているが、私はキャップコレクターの先達に対する敬意をあらわす意味で、「ノーマル」 の呼称を今後も使用することにする。

さて、今回言及するキャップは後者の 「ノーマルギザ」 の汎用キャップの方である。ここに灰色で印刷されている 「Asahi」 のコーポレートロゴのサイズも幅21mmであった。これは、これまでのロゴ幅19mmに較べて120%拡大されたものである。前回のブログで、「見た目で、判断可能な違いである」 などと、大口を叩いてしまったが、緑色に較べて、灰色だとその違いは分かり難いかも知れない。

因みに、ロゴの横幅21mmの 『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (110509/SNS7) のキャップは、CSIジャパン社製 「PS-Lok」 である。サンプル数が一つ増えたことで、少なくとも、2010年5月以降、CSI社製 「Asahi」 汎用キャップには、120%拡大ロゴが使用されているという客観的事実が確認出来た。

こんな些細な違いこそ、私にとっては愉しみである。

■ 商品表示データ ■
『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (500mL耐熱PETボトル)
<名称> 紅茶飲料
<原材料名> 紅茶、甘味料 (キシリトール、アセスルファムK、スクラロース)、香料、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当り) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0.8g ●ナトリウム:1~11mg ●糖類:0mg
<販売者> アサヒ飲料株式会社 (東京都墨田区吾妻橋4-23-1)
<JAN> 4-514603-186710

■ 参照キャップデータ ■
『アサヒ TeaO (ティオ ゴールデンストレートティー)』 (500mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「110509/SNS7」。賞味期限は約12カ月 (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製 「PS-Lok」 ワンピースキャップ (ロット番号:V7/ALCOA/39)。ボトルは、吉野製作所製 (ロット番号:37/115)。プリフォーム [白/PCO] (ロット番号:611)。製品ロット番号: L0515X00

注1) 「アサヒ飲料の大人炭酸 『Green Cola』 のキャップ」 ペットボトルキャップ時評 (2010/05/24)
注2) 「“甘さうれしい、糖類ゼロ。” ※栄養表示基準による新紅茶ブランド 「TeaO (ティオ)」 新商品第一弾 『ティオ ゴールデンストレートティー』 『ティオ ゴールデンミルクティー』 5月11日 (火) 新発売!!」 アサヒ飲料 ニュースリリース (2010/05/27)
注3) 「TeaO (ティオ)」 (ブランドサイト) [アクセス:2010年6月14日現在]

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ