« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/25

『evian』 キャップに新図柄出現か?

「エビアン」[注1] といえば、日本語表記が何故か 「エヴィアン」 でも 「ヱビアン」[注2] でもない。私の中では今なお未解決事件として残されている。まあ、「エヴァンゲリオン」 がいつの間にか 「ヱヴァンゲリヲン」 となったことに較べれば、取るに足りない問題である。

そんな 『evian』 のライトブルーキャップが最近図柄を変更した。2011年10月20日 (金)、サンクス店頭にて確認。

「evian」 ロゴの周りを取り巻く周回軌道のワッカが消えた。あのフレンチアルプスの3つの頂と 「evian」 ロゴをやさしく包み込んでいたドーナッツ状の輪のことである。

図柄変更の経緯は、どうやら 『Volvic』 の場合と同様である。キャップ製造メーカーとして、Novembal社以外に、GCS (Global Closure System) 社傘下のAstra Plastique社が新たに参入したということらしい [注3]。

さて、新しい図柄であるが、φ30mm径三条ネジのライトブルー地キャップにエンボシング加工で、天面部外周に直径28mm、幅4mmの太い輪、直径21mmの内円に真一文字に 「evian」 のロゴが横断し、その上方に万年雪と氷河で覆われたフレンチアルプスの3つの峰々の山影のイラストが添えられている。ロゴと山影部分のみグロス仕上げで、それ以外はマット (梨地) 加工である。

従来のNobembal社製キャップのロゴに対して、ワッカが無くなった分、Astra Plastique社製キャップの方が、若干ロゴが大きくなっている。ただし、エンボシングキャップでは、ロゴの視認性が極めて悪いため、今回の変更はよほどの好事家でない限り、スルーしてしまう程である。

ただし、私には今回の図柄が全く新しいとは断言出来ない。日本有数のペットボトルキャップコレクターであるKUMA氏のサイトに、以前カルピス・伊藤忠ミネラルウォーター社が輸入していた頃の同じような構図の 『エビアン』 キャップが収載されているからである [注4]。真偽の程は、KUAM氏の判定を仰ぎたい。

■ 商品表示データ ■
『evian』 (丸形オリジナルPETボトル750mL)
<名称> ナチュラルミネラルウォーター
<原材料名> 水 (鉱泉水)
<栄養成分> (製品100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:0.7mg ●カルシウム:8.0mg ●マグネシウム:2.6mg
<硬度> 304mg/L [硬水] <pH値> 7.2
<原産国名> フランス
<採水地> エビアン (カシャ水源)
<輸入・販売者> 伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ株式会社* (東京都新宿区箪笥町22番地)
<JAN> 30-68320-10516-1

* 独占販売権: 株式会社伊藤園
* 独占輸入権: 伊藤忠商事株式会社

■ 参照キャップデータ ■
<従来キャップ>
『evian』 (丸形オリジナルPETボトル750mL) の賞味期限: 「2013 03 17」。賞味期限は約2年 (未開栓)。キャップは、Novembal社製ワンピースキャップ (ロット番号:<シェル本体> [Novembal Logo] O708)。ボトルは、自社成形 [evian] (ロット番号: evian / 751-13)。プリフォーム: [透明] (ロット番号: E-24 E-24)。製品ロット番号: G 10:31。パッケージラベル: [SIM 10135435-JAP]

<新規キャップ>
『evian』 (丸形オリジナルPETボトル750mL) の賞味期限: 「2013 05 06」。賞味期限は約2年 (未開栓)。キャップは、Astra Plastique社製ワンピースキャップ (ロット番号:<シェル本体> [Astra Plastique Logo] R/O372)。ボトルは、自社成形 [evian] (ロット番号: evian / 751-11)。プリフォーム: [透明] (ロット番号: E-08 E-08)。製品ロット番号: G 23:54。パッケージラベル: [SIM 10135435-JAP]

注1) 伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ株式会社 「製品サイト」 (アクセス日: 2010/03/19)
注2) 富士ミネラルウォーター株式会社 「<ギャラリー> 日本ヱビアン
注3)「『Volvic』 ブルーキャップにリニューアルロゴ入り新図柄登場」 ペットボトルキャップ時評 (2011/09/27)
注4)「ペットボトルキャップコレクションの旅日本のキャップ輸入キャップ編 「フランス / カルピス (株) / evian-01」

『ヘルシア』 にロゴ付き粗ギザキャップ出現

花王の 『ヘルシア緑茶 すっきり』 の粗ギザキャップにロゴの印刷されたキャップが出現した。2011年10月25日 (火)、サンクス、ファミリーマートの各店頭にて確認。350mL入り1本税込み189円。

『ヘルシア緑茶 すっきり』 は既に、2011年9月29日に新発売されている [注1-2]。発売当初は、「白無地共通化」 の時期に相当していたため、惜しくも 「白無地」 スタートとなってしまった。10月に入り <自主規制> がようやく解除されたが、印刷キャップの復活に関して、飲料メーカー各社は他社の出方待ちといった所であろうか。そうした中での新規キャップの導入には大いなる意味が込められている。

これまでの 『ヘルシア』 のキャップは、全てノーマルギザであった。そのことから、「粗ギザ」 スタートの当キャップに関しては、規制解除後のロゴ入りキャップの出現が既に予測されていた。とは言うものの、こんなにも早く、『ヘルシア緑茶 すっきり』 にロゴ入りキャップが導入されるとは思ってもみなかった。私は、導入理由の一つには、伊藤園 『カテキン緑茶 350mL』 [注3] が発売早々ロゴ入りキャップの使用を開始したことにあると睨んでいる。まさに、「特定保健用食品」 対決である。高容量カテキン含有緑茶市場における先発メーカーとしての矜持なのかも知れない。

この 「消費者庁認可特定保健用食品」[注4] のお墨付きは、何の変哲もないような清涼飲料水の交換価値を一挙に1.8倍に引き上げる呪文である。具体的には、通常の500mL入りPETボトル入り緑茶飲料と350mL入り特定保健用食品を、100mL当たりの価格で比較すると、前者が29.4円/100mLであるのに対して、後者が54.0円/100mLとなる。驚くべきマジックである。飲料メーカーがこぞって参入して来る訳である。

図柄は、粗ギザ白色キャップ地に、緑色で中央に 「Healthya」 の製品ブランドロゴ + キャップ上部の 「←あける」 開栓方向表示である。粗ギザキャップは、キャップ表面に撥水処理を施しているため、印刷が若干滲む傾向がある。でも、それも一つの趣 (おもむき) として十分楽しめる。

理由の如何にかかわらず、新規キャップの出現は正直うれしい。

■ 商品表示データ ■
『ヘルシア緑茶 すっきり』 (4角耐熱PETボトル350mL)
<品名> 緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 緑茶 (国産)、茶抽出物 (茶カテキン)、環状オリゴ糖、ビタミンC、香料
<成分分析表> (1本 (350mL) 当たり) ●熱量:15kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:3.9g ●ナトリウム:35mg | <関与成分> ●茶カテキン:540mg
<販売者> 花王株式会社 (東京都中央区日本橋茅場町1-14-10)
<JAN> 49-01301-25807-6

■ 参照キャップデータ ■
『ヘルシア緑茶 すっきり』 (4角耐熱PETボトル350mL) の賞味期限+製造所固有記号:「2012.03.25/N」*。賞味期間は6カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップアセプ」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (ロット番号:N23-34)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:C/20)。プリフォーム [白] (ロット番号:4B0)。製造ロット番号: N2701 27T16

* N = 日本果実工業株式会社 山口工場 (753-0303 山口県山口市仁保下郷177)

注1) 「“苦味をおさえた、すっきりした味わい” 脂肪を消費しやすくする 『ヘルシア緑茶 すっきり』 新発売」 花王株式会社 ニュースリリース (2011/09/15)
注2) 花王ヘルシア」 (ブランドサイト)
注3) 「『体脂肪やコレステロールが気になる方に』 緑茶飲料初の2つの働き、毎日続けられるおいしさの緑茶飲料 『2つの働き カテキン緑茶』 (特定保健用食品) 新発売 9月5日 (月) より全国で販売開始」 伊藤園 ニュースリリース (2011/08/25)
注4) 消費者庁特定保健用食品

2011/10/02

サントリー 『なっちゃん! 朝MIX』 に茶色ロゴ汎用広口キャップ出現

2011年10月1日、新規印刷キャップが出現した。

既に市場には、9月中に既存の印刷キャップが出回り、印刷キャップ解禁の前触れとなっている。伊藤園の 「日の丸キャップ」(ノーマル、粗ギザ)、「四葉キャップ」(ノーマル、粗ギザ)、日本コカ・コーラ社の 「スパイキーハート」、「レギュラーコーク」 のレッドシェルキャップ、煌 (ファン) の灰色汎用 「FROM Coca-Cila」 ロゴキャップ、『爽健美茶 <黒冴>』 の濃い灰色印刷キャップ、キリンビバレッジ社 『午後の紅茶<Pungency>』 の茶色汎用社名ロゴキャップ、カルピスの『カルピスソーダ』 青色社名ロゴキャップ <製造者バージョン><販売者バージョン>、ヤクルト本社の 『蕃爽麗茶』 の赤色汎用社名ロゴキャップ (ノーマルギザ)、ポッカコーポレーションのイエローシェル + 赤色汎用社名ロゴキャップ、等々である。これらは、印刷キャップ復活が販売実績を左右しかねない主力製品ばかりである。ただし、このうちの幾つかは、震災前に製造された在庫キャップであると思われる。白無地統一期間中の使用が憚れたのかも知れない。

サントリー食品インターナショナル株式会社 (販売はサントーリーフーズ社) が、「なっちゃん」 シリーズの新ラインナップとして 『なっちゃん! 朝MIX』 の <バナナ&マンゴー> と <ピーチ&ブルーベリー*> の2製品を全国発売したのは、2011年9月6日 (火) のことであった [注1]。この時点では、白無地広口キャップである。ただし、キャップの白無地統一の趣旨がキャップの安定供給であることから、広口キャップは本来の意味での非常時対応キャップではない。従って、白無地広口キャップの出現は、今回の茶色汎用社名入り印刷キャップ解禁を見据えた過渡的導入と言える。そして、10月1日の汎用印刷キャップの店頭展開へと繋がる。サントリーのブランド表示復活に対する意気込みのほどが伺える。

*注) 今回印刷キャップの出現を確認したのは、<ピーチ&ブルーベリー>のみであったが、<バナナ&マンゴー>もそのうち変更されると思われる。

『なっちゃん! 朝MIX』 は、税込み158円でありながら、300mL入りと少し割高である。少し小ぶりなペットボトルに入った <混合果汁入り飲料> は、バナナ + マンゴー、ピーチ + ブルーベリーといったあまり一般的とは言えないフルーツの組み合わせでのミックス飲料である。味覚的には、フルーツキャンディアソートのうちの幾つかのフレーバーを適当に選んで一緒に舐めてたときのような意外性がある。

果汁100%でないためジュースとは言えない。また、「果実をすりつぶした“果実ピューレ”を使用」[注1] しているが、その含有率が、業界内独自の基準に達していないため、ネクターと呼ぶことも出来ない。どちらかと言えば、果汁を凍らせてシャーベット状にし、ミルクやヨーグルトなどの乳製品を加えたスムージーに近いのではないだろうか。

『なっちゃん! 朝MIX』 に広口キャップが導入された実際の理由は不明であるが、内容物の流動性に関係する気がする。一般に広口キャップ使用の主な目的は、ダイレクトに香り (アロマ) を愉しめること、固形物を含む飲料を飲みやすくすること、粘度が高く流動性の低い飲料の充填速度を向上させること、そして単なるハッタリである。

キャップ供給メーカーは、日本山村硝子プラスチックカンパニー社であり、中栓付きツーピースキャップの 「TEN Cap」 が使用されている。このキャップは、シェルとは別に中栓が存在するため、インナーシールの構造的影響を全く受けないため、天面部がスムーズでフラットなため、印刷上の制約が少なく、印刷向きと言える。

今回の新規キャップの図柄であるが、φ38mm径白地キャップ地に、薄茶色 (黄土色~ブライトゴールドに近い色合い) の刷り色で、中央部に横位置23mm幅で 「SUNTORY」 のコーポレートロゴ + 上部辺縁部に 「←あける」 の開栓方向指示である。コーポレートロゴのサイズはキャップの大きさに対してかなり控え目であり、余白を大きく取っている。矢印の軌道はインナーシール位置より外側にあり、ロゴはインナーシール位置より内側にあるため、視覚的に両者が交差することがない。極めて安定的なレイアウトと言える。

実は、白無地広口キャップ出現の段階で、いずれは 「なっちゃん」 アイコンへ切り替えられることを期待していたのだが、それは贅沢な願望というものであろう。とりあえずは、新規キャップの出現に感謝である。

■ 商品表示データ ■
(a)『なっちゃん! 朝MIX <バナナ&マンゴー>』 (四角形300mL耐熱PETボトル)
<品名> 15%混合果汁入り飲料
<原材料名> 果汁 (バナナ、マンゴー)、果糖ぶどう糖液糖、加糖練乳、安定剤 (ペクチン、大豆多糖類)、酸味料、香料、乳化剤、酸化防止剤 (ビタミンC)、乳酸Ca
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:50kcal ●たんぱく質:0~1.0g ●脂質:0g ●炭水化物:12.0g ●ナトリウム:1~10mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都港区台場2-3-3)
<JAN> 49-01777-21918-2

(b)『なっちゃん! 朝MIX <ピーチ&ブルーベリー>』 (四角形300mL耐熱PETボトル)
<品名> 10%混合果汁入り飲料
<原材料名> 果糖ぶどう糖液糖、果汁 (もも、ブルーベリー)、脱脂粉乳、安定剤 (ペクチン、大豆多糖類)、香料、酸味料、乳化剤、カラメル色素、乳酸Ca
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:52kcal ●たんぱく質:0~1.0g ●脂質:0g ●炭水化物:12.5g ●ナトリウム:3~13mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都港区台場2-3-3)
<JAN> 49-01777-21920-5

■ 参照キャップデータ ■
(a)『なっちゃん! 朝MIX <バナナ&マンゴー>』 (四角形300mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「2011.04.19/VF」。賞味期限は240日 (未開栓)。キャップは、日本山村硝子プラスチックカンパニー社製中栓使用の 「TEN-Cap」 2ピースキャップ (ベントホール6カ所) (ロット番号:<シェル本体>NY 124、<中栓>38-120)。ボトルは東洋製罐社製 (ロット番号:J/12)。プリフォーム [白] (ロット番号:***)。製品ロット番号: L230C

(b)『なっちゃん! 朝MIX <ピーチ&ブルーベリー>』 (四角形300mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「2011.04.14/VF」。賞味期限は240日 (未開栓)。キャップは、日本山村硝子プラスチックカンパニー社製中栓使用の 「TEN-Cap」 2ピースキャップ (ベントホール6カ所) (ロット番号:<シェル本体>NY 109、<中栓>38-144)。ボトルは東洋製罐社製 (ロット番号:J/4)。プリフォーム [白] (ロット番号:***)。製品ロット番号: L042H

注1) サントリー 「『なっちゃん 朝MIX バナナ&マンゴー』 『同 ピーチ&ブルーベリー』 新発売 ―朝にぴったりの 『なっちゃん』 のフルーツミックスジュースが登場―」 ニュースリリース #11148 (2011/08/09)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ