« ロンドンオリンピック協賛キャップに 『AQUARiUS(R)』 粗ギザブルーキャップ出現 | トップページ | 『アクエリアス (R) スパークリングレモン』 イエローシェルにグリーンベタではじける »

2012/01/21

『AQUARiUS(R)』 ロンドンオリンピック協賛キャップ出現状況 (1)

2011年の年末から2012年の年始にかけて、『AQUARiUS(R)』 ロンドンオリンピック協賛キャップがお目見えした。この瞬間から、ペットボトルキャップコレクターは臨戦態勢に入る。理由は二つある。『AQUARiUS(R)』 はそのバリエーションが豊富なため、時として取りこぼしが起こるという不安、そして何よりも、現物を逸早く自分の手中に納めたいという欲望、である。

そのためにはこまめな情報の収集と整理が欠かせない。

しかしながら、日本コカ・コーラ社もしくはコカ・コーラシステムのキャップは、販売地域ごとに使用されるキャップが異なる。それは、製品ラインナップの種類の多さ、製造工場毎の充填方法の違い、製造ラインの確保、市場投入時期の見極め、キャップ供給メーカーの選定、などと言った多様なファクターにより、変幻自在に変化する。そのため、誰もその全体像を把握し切れないほどの複雑さを伴う。我々コレクターに出来ることは、夏休みの自由研究のように、毎日、朝顔の成長過程を記録していくだけである。以下にこれまでの観察日記を示す。


表1. ロンドンオリンピック協賛キャップ出現状況一覧 (2012年1月21日現在、出現報告日順)

▼ 2011年12月28日 (水)
  『アクエリアスビタミンガード』 2000mL [ラク持ち]
  地色:白 | 刷色:青 | 粗ギザ [CSI]

▼ 2011年12月31日 (土)
  『アクエリアスビタミンガード』 2000mL [ラク持ち]
  地色:白 | 刷色:青 | ノーマル [CSI]

▼ 2012年01月01日 (日)
  『アクエリアス』 2000mL [ラク持ち]
  地色:白 | 刷色:青 | 粗ギザ [NCC]

▼ 2012年01月07日 (土)
  『アクエリアスビタミンガード』 500mL [エアー]
  地色:黄 | 刷色:緑 | 粗ギザ [CSI]

▼ 2012年01月12日 (木)
  『アクエリアスビタミンガード』 500mL [エアー]
  地色:黄 | 刷色:緑 | 粗ギザ [NCC]

▼ 2012年01月18日 (水)
  『アクエリアス』 500mL [エアー]
  地色:青 | 刷色:白 | 粗ギザ [NCC]

▼ 2012年01月20日 (金)
  『アクエリアス』 1000mL [ミディーペット]
  地色:白 | 刷色:青 | ノーマル [CSI]

注) 図柄=渦巻き模様付き 「AQUARiUS」 ロゴ + 五輪マーク + 「公式スポーツ飲料」 の三段重ね、左右から開栓指示の 「→あける」 表示が挟み込む。NCC=日本クラウンコルク、CSI=クロージャー・システム・インターナショナル・ジャパン。内容量の後の [ ] はPETボトルの形状を示す。なお、表の作成に際しては、多くのコレクターズサイトを参照させて頂いた。多謝!


2012年1月現在の 「アクエリアス」 シリーズのラインナップは、『アクエリアス』、『アクエリアスビタミンガード』、『アクエリアス朝・3プラス』 の3点である。各々に大型PET (2000mL) と小型PET (280mLおよび500mL) が存在し、『アクエリアス』 には更に <ミディペット> (1000mL) も存在するが、カラーシェルの使用は、販売量の多い500mLのみに制限されているようである [注1]。


表2.類推上存在可能なキャップの種類 (仮定)

▼ 『アクエリアス』
   (280mL、1000mL、2000mL)
  『アクエリアスビタミンガード』
   (280mL、2000mL)
  『アクエリアス 朝・3プラス』
   (280mL、2000mL)
  白地 + 青刷 | ノーマル | NCC
  白地 + 青刷 | ノーマル | CSI*
  白地 + 青刷 | 粗ギザ  | NCC*
  白地 + 青刷 | 粗ギザ  | CSI*

▼ 『アクエリアス』
   (500mL)
  青地 + 白刷 | ノーマル | NCC
  青地 + 白刷 | ノーマル | CSI
  青地 + 白刷 | 粗ギザ  | NCC*
  青地 + 白刷 | 粗ギザ  | CSI

▼ 『アクエリアスビタミンガード』
   (500mL)
  黄地 + 緑刷 | ノーマル | NCC
  黄地 + 緑刷 | ノーマル | CSI
  黄地 + 緑刷 | 粗ギザ  | NCC*
  黄地 + 緑刷 | 粗ギザ  | CSI*

▼ 『アクエリアス朝・3プラス』
   (500mL)
  赤地 + 白刷 | ノーマル | NCC
  赤地 + 白刷 | ノーマル | CSI
  赤地 + 白刷 | 粗ギザ  | NCC
  赤地 + 白刷 | 粗ギザ  | CSI

注) これは可能性の表であり、結果的に製造されない組み合わせも存在することに留意。* = 既出キャップ


表2において、可能性のある組み合わせは全16種類であるが、現時点で報告されているキャップは6種類、その内都内で確認可能なキャップはわずか4種類である。「白無地キャップ」、「FIFAキャップ」 が未だ市場に残っているため、更に出現は散発的となることが予測される。

全国的規模での情報とキャップの交換が必須である。求む! 「アクエリアス」 キャップ情報!

注1) 「『AQUARiUS(R)』」 (ブランドサイト) [アクセス日:2012年1月21日]

« ロンドンオリンピック協賛キャップに 『AQUARiUS(R)』 粗ギザブルーキャップ出現 | トップページ | 『アクエリアス (R) スパークリングレモン』 イエローシェルにグリーンベタではじける »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロンドンオリンピック協賛キャップに 『AQUARiUS(R)』 粗ギザブルーキャップ出現 | トップページ | 『アクエリアス (R) スパークリングレモン』 イエローシェルにグリーンベタではじける »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ