« 『AQUARiUS(R)』 にロンドンオリンピック協賛キャップ登場 | トップページ | チェリオジャパン社の 『ライフガード』 25周年キャップ <小ネタ ②> »

2012/01/04

ハウスウェルネスフーズ社の 「C1000(R)」 ロゴキャップ <小ネタ ①>

ペットボトルキャップには、豆知識というほどペダンチックではなく、トリビアというほど 「へぇ~」 得点が高くない <小ネタ> が幾つか存在する。一般の人々にとっては本当にどうでもいい情報である。かといって、ペットボトルキャップコレクターにとっても、さほど重要とは言い難い。そんな <小ネタ> であるが、余興程度にお付き合い頂きたい。

<小ネタ> 第①弾は、ハウスウェルネスフーズ社の 「C1000(R)」 ロゴの差異についてである。

ハウスウェルネスフーズ社のキャップと言えば、白色キャップ地にチャコールグレーの黒っぽい刷り色の 「C1000(R)」 ロゴキャップである。このキャップは、2010年4月下旬に 『C1000 レモンウォーターフローズン』 (凍結ボトル) のキャップとして初めて使用されたものである [注1] 。その後、『C1000 レモンウォーター』、『C1000 リフレッシュタイム』 にも従来の青色、緑色の刷り色キャップの代わりとして、使用されるに至っている。今日、チャコールグレーはほぼ統一色となっている。これは、震災後の一時的生産調整局面なのかも知れないが、コストカットの要因が強い。

「C1000(R)」 ロゴには、キャップ製造メーカー毎に使用フォントが異なるという事実が存在する。しかしながら、そのことに気を留めるコレクターはほぼ存在しない。私も含めて、少なくとも周囲には皆無である。その理由は、ほとんど見分けが付かないからである。見分けが付かないほど似通ったフォントが使用されているということである。この違いは、どうやら武田食品工業時代のキャップから存在していたらしい [注2]。

フォントの違いであるが、たまたま入手した以下のキャップを見較べて、確信するに至った。すなわち、(a) 『C1000 レモンウォーター』 (CSI社製PS-Lok II) と (b) 『C1000 リフレッシュタイム』 (28NCフラップ-ホットVシリーズ) である。

幾つかあるロゴの相違点であるが、第1に横幅である。(a)= 19.5mm、(b)= 19.0mmである (分かりにくい)。第2にレジスターマークの大きさである。(a) > (b) であるが、肉眼ではほとんど同じに見える (分かりにくい)。第3に印刷品位である。これは天板部の平滑性に依存するため、実際的には比較対象とはなり得ないが、敢えて比較するならば、(b) の方が (a) に較べて滲みが少なくシャープな仕上がりとなっている (比較に意味がない)。

やはり、決定的な違いはフォントにある。使用フォントは以下の通り。

 (a) CSI社 = Neue Helvetica
 (b) NCC社 = Helvetica

「Helvetica」 のフォントファミリーはその名前が示す通り、スイス (ヘルベチカはスイスの古称) の書体設計者であるMax MiedingerとEduard Hoffmannにより、1957年に発表されたサンセリフ書体であり、現在最も使用頻度の高い書体の一つである [注3]。「Neue Helvetica」 は、ステンペル社が1983年にリリースした 「Helvetica」 の改訂版である [注3]。「Helvetica」 と 「Neue Helvetica」 の大きな違いは、「Neue」 の方が横に広げられており、カウンター (文字のふところ) が広く取られていることである。可読性に留意して改良された結果である [注4]。

従って、(a) の方が (b) に対して相対的に縦長に見える。あまりに瑣末な違いのため、見過ごされがちであるが、印象はかなり異なる。気付くのが遅きに失した感もあるが、この程度の違いは許容範囲内と思われる。でも、ちょっと悔しい。

■ 商品表示データ ■
(a) 『C1000(R) レモンウォーター』 (500mL耐熱四角形ボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 高果糖液糖、還元水飴、レモン果汁、塩化ナトリウム、ビタミンC、香料、乳酸カルシウム、酸味料、ベニバナ黄色素、塩化マグネシウム、酸化防止剤 (酵素処理ルチン)、甘味料 (スクラロース)、リン酸カリウム
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:20kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:5.6g ●ナトリウム:13mg ●カルシウム:2.1mg ●カリウム:2.9mg ●マグネシウム:0.6mg ●ビタミンC:200mg
<販売者> ハウスウェルネスフーズ株式会社 (兵庫県伊丹市鋳物師3-20)
<JAN> 45-30503-02526-3

(b) 『C1000(R) リフレッシュタイム』 (500mL耐熱オリジナル四角形ボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> グレープフルーツ果汁、果糖ぶどう糖液糖、還元水飴、酸味料、V.C. [ビタミンC]、酵素処理ルチン、香料、甘味料 (アセスルファムカリウム、スクラロース)、酢酸V.E. [酢酸ビタミンE]、V.A. [ビタミンA]、マリーゴールド色素
<栄養成分> (1本(500mL)当たり) ●エネルギー:95kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:25g ●ナトリウム:190mg ●ビタミンA:450μg ●ビタミンC:1000mg ●ビタミンE:12mg | ●ポリフェノール(ルチン):20mg
<製造者> ハウスウェルネスフーズ株式会社 (兵庫県伊丹市鋳物師3-20)
<JAN> 45-30503-02515-7

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『C1000(R) レモンウォーター』 (500mL耐熱四角形ボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「12. 7. 6/C」。賞味期限は約6カ月 (未開栓)。キャップは、クロージャーシステムインターナショナル (CSI) ジャパン社製 「PS-Lok II」 ワンピースキャップ [120線ナール] (リンスホール6個所) (ロット番号:V3/ALCOA/42)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:C/22)。プリフォーム [白] (ロット番号:1B)。製品ロット番号:0428

(b) 『C1000(R) リフレッシュタイム』 (500mL耐熱オリジナル四角形ボトル) の賞味期限: 「12. 6.20」。製造所固有記号:[伊丹工場、製造者と同じため記号表示なし]。賞味期限は約6カ月 (未開栓)。キャップは、日本クラウンコルク社製 「28NCフラップ-ホット」 ワンピースキャップ [120線ナール] (洗浄スリット6個所) (ロット番号:H45-40)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:O/28)。プリフォーム [白/PCO-1816] (ロット番号:8-8)。製品ロット番号:1117

注1) 「『C1000(R)』 のフローズンボトル用グレーロゴキャップ出現の意味」 ハウスウェルネスフーズ株式会社 ニュースリリース (2010/04/26)
注2) KUMA氏の運営する 『ペットボトルキャップコレクションの旅』 「日本のプラキャップ」 <ハウス編
注3) 「ヘルベチカ」 ウィキペディア
注4) 「HelveticaとHelvetica Neueの違いを見る (ついでにArialも)」 H2O MAGAZINE -プロダクトデザイナーのデザイン思考ノート- (2008/12/19)

« 『AQUARiUS(R)』 にロンドンオリンピック協賛キャップ登場 | トップページ | チェリオジャパン社の 『ライフガード』 25周年キャップ <小ネタ ②> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『AQUARiUS(R)』 にロンドンオリンピック協賛キャップ登場 | トップページ | チェリオジャパン社の 『ライフガード』 25周年キャップ <小ネタ ②> »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ