« 『霧島の天然水』 ライトグリーンの無地キャップでリニューアル | トップページ | 『ゲータレードラン』 さわやかな若草色の丸ベタ 「G」 キャップで新登場! »

2012/05/01

伊藤園 『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 の四つ葉グリーンシェルキャップ、図柄サイズの違い

2012年4月23日、またしてもDozenさんからメールが届いた。それは、あたかも禅問答における公案のような内容であった。

Dozenさん云わく 「4月23日に伊藤園から新発売された 『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 のグリーンキャップの図柄が従来のものと較べて外周で1mm程小さいが、これはどういうことなのか」 という質問である。

偶然にも、その時点で私も 『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 [注1] (500mL) を購入していた。ただし、純粋に飲用目的である。古来、「初物を食べると75日寿命が延びる」 と言われている。そのため、図柄のサイズの違いには特段注意を払っていなかった。それに、比較しようにも、過去の 「四つ葉」 グリーンシェルキャップ [注2] が手許にない。コレクションはしているものの、整理不十分で所在不明なのである。今、それらは段ボール箱の片隅で、私が再発見するのを待ちわびているに違いない (キャップの整理は、老後の楽しみなどとうそぶいて来たが、もはや老後の鳥羽口に立たされていることに大いに戸惑っている)。

今回対象となるキャップは、伊藤園の 「四つ葉」 ホット充填用汎用キャップである。それも、<新茶> をイメージしたライトグリーンのカラーキャップである。因みに、キャップに印刷されているこの 「四つ葉」 のコーポレートシンボルは幸運を呼ぶとされている 「四つ葉のクローバー」 をデザイン化したものであり、「伊藤園にかかわるすべての人が幸せになりますように」 という想いが込められているらしい。意外にも、茶葉のシンボルでなかったことに驚いている。

図柄は、ノーマルギザのライトグリーンキャップ地中央に、緑色の刷り色で 「四つ葉」 マークと外周に 「賞味期限は、キャップの横に表示。」 の文字列、そして外周下方に黒文字で 「→あける」 の開栓方向指示が入る。伊藤園で、最も使用頻度の高い汎用図柄である。

ただし、今回の図柄は印刷領域外周の直径が23mmであり、これは従来のキャップの24mmよりも1mm小さい。直径ではわずか1mmの差異であるが、面積比では 「92%縮小」 となる計算である。見た目の印象でも、天面部の縁より2.5mmも余白を残して印刷されているため、その違いは顕著である (とはいうものの、当初気付かなかった訳であるが...)。

今回、たまたま検証過程において、2L大型ボトルの 『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 をスーパーで購入することが出来た。こちらのキャップの図柄は、お馴染みの直径24mmのものであった。更に幸運なことに、両方とも同じ製造工場の製品で、なおかつ製造日もほぼ同時期のものであった。検証素材として申し分ない。これも、四つ葉のクローバーの御利益なのかも知れない。

(a)『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 (500mL)
   製造所固有記号: 「2013. 1.12/A13」
   賞味期間: 270日
   推定製造日: 2012年4月17日頃
   天面部平滑面の直径: 28mm
   図柄印刷領域の直径: 23mm
   キャップの種類: 28NCフラップホット

(b)『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 (2L)
   製造所固有記号: 「2013. 4.13/A13」
   賞味期間: 360日
   推定製造日: 2012年4月18日頃
   天面部平滑面の直径: 28mm
   図柄印刷領域の直径: 24mm
   キャップの種類: 28NCフラップホット-V

『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 の500mLと2Lには、外見上同じように見えるノーマルギザのグリーンシェルキャップが使用されている。ところが、上の表でも明らかなように、キャップの構造と図柄のサイズが異なる。

今から3年前の2009年4月27日 (月) に初めてお目見えした 「→あける」 開栓方向指示入りのグリーンキャップは、二次醗酵によるキャップ飛び防止用のベント機構を備えた 「28NCフラップホット-Vシリーズ」 (b) であった [注2]。「白無地共通化」 が実施された2011年度を除き、毎年グリーンキャップは季節の風物詩として登場している。ただし、今回のように図柄のサイズが一回り縮小されたグリーンキャップを見るのは恐らく初めてのことであろう。

なお、今回は補強証拠として 『カテキンジャスミン茶』 (350mL) のキャップも併せて検証した [注3]。こちらも、上記2製品と同じく、「A13」 の製造所固有記号を持つ製品である。

(c)『カテキンジャスミン茶』 (350mL)
   製造所固有記号: 「2012.12.28/A13」
   賞味期間: 270日
   推定製造日: 2012年4月2日頃
   天面部平滑面の直径: 26mm
   図柄印刷領域の直径: 23mm
   キャップの種類: 28NCフラップホット-Sベース
    [面取りキャップ (仮称)]

最近、伊藤園では、角に丸みを帯びたキャップの使用が増えている。伊藤園専用のこのキャップのことを、私はかつて密かに 「ちょい丸キャップ」 と呼んでいた [注4]。最近では、外観が、おでんの大根が煮崩れないようにと、角を面取りした様子に似ていることから 「面取りキャップ」 などと勝手に呼称している。角が丸みを帯びているため、接着面積が拡がることで指の腹が痛くなく、キャップが開けやすい。当然、キャップ裏側の垂れ目の好々爺様パターンからも判るように、環境負荷低減型の軽量キャップであることは言うまでもない。

使用実績も、「日の丸キャップ」 では、『お~いお茶 緑茶』『お~いお茶 濃い味』 において使用されているのを時々見掛ける。また、「四つ葉キャップ」 では、「ガレート型カテキン」 を配合した特保製品の 『カテキン緑茶』『カテキン烏龍茶』『カテキンジャスミン茶』、「ビタミンフルーツシリーズ」 の 『ビタミンフルーツ 熟オレンジ』『ビタミンフルーツ 理想のりんご』『ビタミンフルーツ 熟ぶどう』、そして 「1日分の野菜シリーズ」 の 『濃い1日分の野菜』 などの製品に使用されているのをよく見掛ける。かなり広範に使われ出したようである。

これらのキャップでは、角のアールが大きく取られている分、天面部平滑面の直径が26mmと通常のキャップよりも2mmも小さくなってしまった。また、図柄の印刷有効域も直径23mmに制限されている。

実は、今回出現した 『2012年九州産お~いお茶 <新茶>』 (500mL) における 「小さ過ぎる図柄サイズのグリーンキャップ」 は、従来品のキャップに対して、「面取りキャップ」 用に縮小された版下を流用した結果である。

このことが、キャップの種類の違いを判別する目的で意図的に行われたものなのか、あるいは単に作業効率を考慮して、(c) の白キャップ用に使用された印刷ラインをそのまま (a) のグリーンシェル用に継続使用したものなのかは、不明である (メーカーのみぞ知る)。しかしながら、これまでにないキャップと図柄サイズの組み合わせであることに間違いない。

今回も、Dozenさんからの情報に助けられた。キャップコレクションに関して、慣れは禁物である。

■ 商品表示データ ■
(a) 『2012年九州産お~いお茶<新茶>』 (500mL六角オリジナルシェープ耐熱PETボトル)
<品名> 緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 緑茶 (日本)、ビタミンC
<栄養成分> [ボトルに記載なし](1本 (500mL) 当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:45mg | ●カテキン:160mg
<販売者> 株式会社伊藤園 (東京都渋谷区本町3-47-10)
<JAN> 49-01085-02726-4

(b) 『2012年九州産お~いお茶<新茶>』 (2L角型耐熱PETボトル)
<品名> 緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 緑茶 (日本)、ビタミンC
<栄養成分> [ボトルに記載なし]
<販売者> 株式会社伊藤園 (東京都渋谷区本町3-47-10)
<JAN> 49-01085-02727-1

(c) 『カテキンジャスミン茶』 (350mL角型耐熱PETボトル)
<品名> ジャスミン茶 (清涼飲料水)
<原材料名> ジャスミン茶、環状オリゴ糖、緑茶抽出物、ビタミンC
<栄養成分> (1本(350mL)当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:21~40mg | <関与成分> ●茶カテキン:197mg
<販売者> 株式会社伊藤園 (東京都渋谷区本町3-47-10)
<JAN> 49-01085-06698-0

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『お~いお茶』 (500mL六角オリジナルシェープ耐熱PETボトル) の賞味期限: 「2013. 1.12」。造所固有記号 [容器上部上段に記載]: 「A13」*。賞味期限は9カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップホット」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット6個所) (ロット番号:H71-11)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:32/2B)。プリフォーム [白/PCO1810] (ロット番号:2B)。製造ロット番号 [容器上部下段に記載]: '03:53

(b) 『お~いお茶』 (2L角形耐熱PETボトル 「らくらくボトル」) の賞味期限: 「2013. 4.13」。造所固有記号 [容器上部上段に記載]: 「A13」*。賞味期限は12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップホット」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット6個所) (ロット番号:H54-64)。ボトルは東洋製罐社製 (ロット番号:J/25)。プリフォーム [白/PCO1810] (ロット番号:12-86)。製造ロット番号 [容器上部下段に記載]: 06:09

(c) 『カテキンジャスミン茶』 (350mL角型耐熱PETボトル) の賞味期限: 「2012.12.28」。造所固有記号 [容器上部上段に記載]: 「A13」*。賞味期限は9カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップホット-S」 ベースのワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット6個所) (ロット番号:H91-55)。ボトルは製造所不明 (ロット番号:[n/a])。プリフォーム [白/PCO1810] (ロット番号:4879)。製造ロット番号 [容器上部下段に記載]: '08:09

* A13 = 日本キャンパック群馬工場 (370-0712 群馬県邑楽郡明和町)

注1) 「年に一度のお愉しみ 2012年摘みたての九州産新茶 旬の味わいを一足お先にお届けします! 「お~いお茶」 新茶シリーズ (数量限定) | 4月23日 (月) より順次販売開始」 伊藤園ニュースリリース (2010/04/19)
注2) 「『お~いお茶 初摘み新茶』 の汎用グリーンキャップにも 「→あける」 バージョン出現」 ペットボトルキャップ時評 (2009/04/28)
注3) 「ジャスミン茶飲料初の特定保健用食品 “2つの働き カテキンシリーズ”から、心地よい香りで人気のジャスミン茶が新登場! 『2つの働き カテキンジャスミン茶』 香料不使用で苦みを抑えたやさしい味わいと香り | 4月16日 (月) より販売開始」 伊藤園ニュースリリース (2010/04/12)
注4) 「伊藤園 『お~いお茶』 の日の丸キャップ 「→あける」 バージョンにおける3つの形状」 ペットボトルキャップ時評 (2010/07/26)

« 『霧島の天然水』 ライトグリーンの無地キャップでリニューアル | トップページ | 『ゲータレードラン』 さわやかな若草色の丸ベタ 「G」 キャップで新登場! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『霧島の天然水』 ライトグリーンの無地キャップでリニューアル | トップページ | 『ゲータレードラン』 さわやかな若草色の丸ベタ 「G」 キャップで新登場! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ