« 『ゲータレードラン』 さわやかな若草色の丸ベタ 「G」 キャップで新登場! | トップページ | 伊藤園 『お~いお茶』 「香り一新」 ノーマルキャップ »

2012/05/25

伊藤園 『お~いお茶』 をリニューアル、「香り一新」 キャップ出来!

2012年5月28日 (月)、伊藤園は 『お~いお茶 <緑茶>』『お~いお茶 <濃い味>』 をリニューアル発売する [注1]。幸運にも、2012年5月25日、都内ファミリーマートにおいて、『お~いお茶 <緑茶>』 が 「香り一新」 ニューキャップ付きで先行販売されていた。500mL入り1本特価125円、2リットル入り1本298円也。

リニューアルのコンセプトは、『お~いお茶 <緑茶>』 が <香り一新>、『お~いお茶 <濃い味>』 が <旨さ一新> である。これは、新 「後火仕上げ」 方式の採用によるイノベーションであり、かつエボリューションらしい。

キャップの図柄は、粗ギザ白色キャップ地に、赤と緑の2色刷りである。 先ず、赤色で 「香り一新」 のスローガンが楷書体の縦書き段違いで 「香り」 「一新」 と入る。背後には、直径12mmの赤い細輪が存在するが、「香り/一新」の文字が右肩上から左脇下にかけて斜めに縦断するため、左右に分割された格好になる [注1パッケージ写真参照]。その下に緑色で、「お~いお茶」 の商品ロゴが横位置に置かれ、更にその下に 「→あける」 が定位置に収まる。

はっきり言って、お間抜けなデザインである。レイアウト上、左右に余白が開き過ぎていて、インパクトに欠ける。そのため、弱々しい印象を受ける。また、「お~いお茶」 の商品ロゴを従来の縦書きから横書きに変更したためか、ブランドロゴであるにも拘わらず、視認性が悪い。特に 「お~い」 の呼びかけ部分が小さ過ぎてよく聞き取れない。

更に、「香り一新」 のアイコンのデザインが印鑑のように見えることも、私のような年配者にとっては気になるところである。「斜め彫り」 「欠け印」 「楷書体印」 と呼ばれる印相学上、運気を下げると言われている凶相印を想起させるからである。何事においても、伝統を打破することは大切である。ことさら因習に囚われる必要はない。ただし、それは意図的かつ目的意識的であらねばならない。正直、今回のキャップからは、そうしたワクワク感が感じられない。

ところで、不思議なことに、この図柄から 「→あける」 を外すと案外スッキリした印象になる (やっぱ、「→あける」 は邪魔だね)。

さて、今回は <香り一新> 『お~いお茶 <緑茶>』 について考察したが、<旨さ一新> 『お~いお茶 <濃い味>』 のキャップがどんな図柄か気になるところである。もしかしたら、<香り一新> と <旨さ一新> が一対となって、はじめて意味を成すのかも知れない。

■ 商品表示データ ■
『お~いお茶 緑茶』 [香り一新キャップ] (2L角形耐圧PETボトル)
<品名> 緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 緑茶 (日本)、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:9.0mg | ●カテキン:36mg
<販売者> 株式会社伊藤園 (東京都渋谷区本町3-47-10)
<JAN> 49-01085-05000-2 (500mL)、49-01085-08934-7 (2L)

■ 参照キャップデータ ■
(a) 『お~いお茶 緑茶』 [香り一新キャップ] (500mL10面パネル耐圧PETボトル) の賞味期限: 「2013. 2. 4」。造所固有記号 [容器上部上段に記載]: 「A13」*。賞味期限は9カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップアセプ-E」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (Mold#/Cavity#:A81-08)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/20)。プリフォーム [透明] (ロット番号:S-6)。製造ロット番号 [容器上部下段に記載]: 12:04

(b) 『お~いお茶 緑茶』 [香り一新キャップ] (2L角形耐圧PETボトル) の賞味期限: 「2013. 5. 5」。造所固有記号 [容器上部上段に記載]: 「A13」*。賞味期限は12カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップアセプ-E」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (Mold#/Cavity#:A81-25)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:E/25)。プリフォーム [透明/PCO-1810] (ロット番号: [DCD] 1-66)。製造ロット番号 [容器上部下段に記載]: 14:18

* A13 = 日本キャンパック群馬工場 (370-0712 群馬県邑楽郡明和町)

注1) 「挑戦・進化し続ける 『お~いお茶』 新 『後火仕上げ』 方式により、さらにおいしく 香り一新 『お~いお茶 緑茶』 旨さ一新 『お~いお茶 濃い味』」 伊藤園ニュースリリース (2012/05/22)

« 『ゲータレードラン』 さわやかな若草色の丸ベタ 「G」 キャップで新登場! | トップページ | 伊藤園 『お~いお茶』 「香り一新」 ノーマルキャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ゲータレードラン』 さわやかな若草色の丸ベタ 「G」 キャップで新登場! | トップページ | 伊藤園 『お~いお茶』 「香り一新」 ノーマルキャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ