« 2012年10月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年12月

2012/12/11

伊藤園 『TEAS' TEA (R) ヨーグルトティー』 にブルーシェル粗ギザキャップ出現

伊藤園は、2012年12月10日 (月)、『TEAS' TEA』 シリーズのラインナップに 『ヨーグルトティー』 (450mL PET) を新たに加え、販売を開始した [注1-2]。2012年12月11日 (火) 朝方、サンクス、NEWDAYS各店頭にて確認、税込み1本158円であった。

この製品は、ミルクティーにあのチチヤスヨーグルトを混ぜているので、ちょっとストレンジテイストである。好みの分かれるところかも知れない。

キャップの図柄は、ブルーシェル地にホワイトオペークインキの刷り色で、上段に 「TEAS' TEA(R)」 のブランドロゴ、下段に小さなフォントの両端揃えで 「N E W   Y O R K」、そしてキャップ下方辺縁部に、「→OPEN」 と言う指示が配置されている。

このキャップは、『TEAS' TEA』 の通常の白地キャップと同じ図柄であるが [注3]、チチヤスヨーグルト入りを強調する余り、地色と刷り色の反転キャップとなっている。ターコイズ掛かった青が目にも鮮やかである。

■ 商品表示データ ■
『TEAS' TEA NEW YORK <ヨーグルトティー>』 (面取り方形オリジナルシェイプ450mL耐圧パネルPETボトル)
<品名> 紅茶飲料
<原材料名> 牛乳、砂糖、脱脂粉乳、紅茶、はっ酵乳、クリーム、乳化剤、増粘多糖体、香料、ビタミンC、セルロース、甘味料 (ステビア)
<栄養成分> [パッケージに表示無し]
<販売者> 株式会社伊藤園 (東京都渋谷区本町3-47-10)
<JAN> 49-01085-01031-0

■ 参照キャップデータ ■
『TEAS' TEA NEW YORK <チャイミルクチィー>』 (鐘塔型方形オリジナルシェイプ450mL耐圧パネルPETボトル) の賞味期限: 「2013. 8.28」。製造所固有記号: 「D13」。賞味期限は9カ月 (未開封)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップアセプ-E」 ワンピースキャップ (Mold#/Cavity#:--/34)。ボトルは北海製罐社製 (ロット番号:CT/11)。プリフォーム [透明] (ロット番号:42139)。製造ロット番号:04:24’

注1) 「ミルクティーにチチヤスヨーグルトを加えたなめらかな口当たりで爽やかな後味の “新感覚” 紅茶飲料 『TEAS’ TEA (ティーズティー) ヨーグルトティー』 12月10日 (月) より販売開始」 伊藤園 ニュースリリース (2012/12/05)
注2) 「TEAS' TEA NEW YORK」 製品ホームページ [2012年12月11日現在]
注3) 「伊藤園 『TEAS' TEA (R)』 オリジナルキャップに粗ギザ出現」 ペットボトルキャップ時評 (2009/09/27)

2012/12/05

『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21』 の25mm径スモールキャップに 「強弱循環変則ナール」 出現

2012年12月上旬、『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21』 (ドリンクタイプ) [注1] のスモールキャップに変則形状ナールが出現した。12月5日 (水)、都内のサンクス、セブンイレブン、ファミリーマートの各店頭にて購入、112mL入り1本税込み132円也。

今回の変更は、キャップのナール形状のみであり、図柄は、白色キャップ地に赤一色で 「meiji」 の統一コーポレートロゴであることに変わりはない [注2]。ただし、見た目の印象はかなり異なる。この変化は、一瞬にして認識可能である。

以下に新旧のφ25mm径スモールキャップの主要仕様を比較してみた。

▼ (旧) ノーマルギザ
   ナール線数: 80本 (等間隔)
   ナール間角度: 4.5度
   三条ネジ開始位置: 3個所 (ドットホール)
   フラップ数: 8枚
   ブリッジ数: 20個所 (18度毎)
   キャップ高: 15mm
   シェル高: 11mm
   モールド#: 表記なし
   キャビティー#: 2桁 (01~60)
   シール: トップ、インナー、アウター
   ベントリブ: 「米」 の字様配列

▼ (新) 強弱循環変則ナール
   ナール線数: 40本 (等間隔、強弱循環)
   ナール間角度: 9度
   三条ネジ開始位置: 3個所 (ドットホール)
   フラップ数: 8枚
   ブリッジ数: 20個所 (18度毎)
   キャップ高: 15mm
   シェル高: 11mm
   モールド#: S01
   キャビティー#: 2桁 (01~60)
   シール: トップ、インナー、アウター
   ベントリブ: 「米」 の字様配列

最大の変化はナール形状である。従来品が80本の縦棒が同一線幅であるのに対して、新規ナールでは 「細」「中」「太」 の三種類の線幅の縦棒が存在する。因みに、従来品の縦棒の幅は新規ナールの 「細」 と 「中」 の中間位の幅である。また、「細」「中」「太」 の線幅の割合は視覚的には 「1:2:4」 程度の差と言える。更に、線幅は横幅のみならず、奥行きにも及ぶため、線幅に応じてより立体的に張り出す構造となっている。

実際の循環パターンは、「細」「中」「太」「太」「太」「太」「太」「中」 の8本の縦棒を1セットとして、5セットで一巡する。別の視点から見れば、「太」「太」「太」「中」「細」「中」「太」「太」 の繰返しとなる。シェル自体には波型構造を採用していないものの、線幅の強弱で擬似的な波型構造を形成している。私は、このナール形状を暫定的に 「強弱循環 (変則) ナール」 と呼ぶことにしているが、正規の呼称ではないので、外部での使用には十分な留意をお願いしたい。

なお、このキャップは誰が見ても 「粗ギザ」 であるが、キャップ裏のベントリブ構造からみて、日本クラウンコルク社製 「25NCフラップ-SH」 (ノーマルギザ) をベースに改良されたキャップに間違いない。従って、本来の 「粗ギザ」 とは一線を画するものであり、あくまでノーマルギザ (改) と見なすべきものである。

なお、変更点はこればかりではない。スモールキャップにもかかわらず、多くの個所で執拗なまでの軽量化が図られている。

主な改良点は以下の7個所である。(1) ナール線数の削減 (80本→40本)、(2) ブリッジ稜線内側スレッド位置間際までの全周にわたる断崖状削減 (1mm幅にも満たないスペースをテーパー状に削っている)、(3) スカート下部辺縁部 (ブリッジ稜線外側) 周囲の幅の変更 (2mm高→1mm高)、(4) 全部で8片あるフラップ裏側全てに 「ちり取り様」 の削減、(5) 4本あるベントリブの交差点の形状を丸いサークル状からストレートなクロス状に変更、(6) ベントリブとインナープラグの接点にリブ (梁) 補強用の突っ張りと反り構造の採用、そして、(7) シェル全体の肉厚の削減、である。本当は、細部に様々な創意工夫が凝らされているのだろうが、目で見る限りでは以上である。まさに 「塵も積もれば山になる」 的発想の軽量化である。

なお、今回のナール形状変更の意義は、単なる使用樹脂量の軽減にとどまらない。その本意は、ユニバーサルデザインとしての 「易開栓性」 の向上にこそ求められる。

本来、三条ネジ (3-Starts) のキャップは、それ自体が開け易い構造をなしている。しかしながら、φ25mm径のスモールキャップともなれば、φ28mm~φ30mm径の通常キャップと比較した場合、開栓トルクが一定ならば、グリップに掛かる力はキャップの半径に反比例して大きくなる (次式による: T [開栓トルク] = N [グリップに加わる力] ・ m [キャップ中心からグリップまでの距離])。そこで、SKナールやウェーブナールのコンセプトを借りた新規ナールの採用となったと思われる。

この強弱循環変則ナールが、果たして 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21』 プロパーなキャップなのか、カゴメの『植物性乳酸菌ラブレ』の「朝スッキリ」キャップにもその使用範囲が及ぶのかが、今最大の関心事である。カゴメは、この一年にわたり、キャップの白無地化を推進しているので、とても心配である。

■ 商品表示データ ■
(a) 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21 (ドリンク112mL)』 (オリジナルシェイプ丸型112mLペットボトル)
<種類別名称> はっ酵乳
<無脂乳固形分> 8.0%、<乳脂肪分> 0.5%
<原材料名> 乳製品、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、安定剤(ペクチン)、香料、茶抽出物
<栄養成分> [1本 (112mL) 当たり] ●エネルギー:78kcal ●たんぱく質:3.5g ●脂質:0.66g ●炭水化物:14.6g ●ナトリウム:46mg ●カルシウム:129mg ●糖類:14.4g
<保存方法> 10℃以下で保存してください。
<製造者> 明治乳業株式会社 KA (東京都江東区新砂1-2-10)
<JAN> 4972-2963

(b) 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21 (ドリンク112mL)<低糖・低カロリー>』 (オリジナルシェイプ丸型112mLペットボトル)
<種類別名称> はっ酵乳
<無脂乳固形分> 8.0%、<乳脂肪分> 0.5%
<原材料名> 乳製品、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、安定剤 (ペクチン)、香料、甘味料 (アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、茶抽出物
<栄養成分> [1本 (112mL) 当たり] ●エネルギー:52kcal ●たんぱく質:3.5g ●脂質:0.66g ●炭水化物:8.0g ●ナトリウム:46mg ●カルシウム:129mg ●糖類:7.8g
<保存方法> 10℃以下で保存ください。
<JAN> 4940-7803

■ 参照キャップデータ ■
(a1: ノーマルキャップ) 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21 (ドリンク112mL)』 (オリジナルシェイプ丸型112mLペットボトル)  の賞味期限+ロット番号: 「121212/FB:」。キャップは、NCC社製ワンピースキャップ 「25NCフラップ-SH」 (ロット番号:48)。ボトルは、自社成型 (ロット番号:8)。製品製造ロット番号:n/a。プリフォーム [透明]: 6H。

(a2: 強弱変則ナールキャップ) 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21 (ドリンク112mL)』 (オリジナルシェイプ丸型112mLペットボトル)  の賞味期限+ロット番号: 「121216/NO:」。キャップは、NCC社製ワンピースキャップ 「25NCフラップ-SH」 ベースの改良型 (Mold#/Cavity#:S01/31)。ボトルは、自社成型 (ロット番号:12)。製品製造ロット番号:n/a。プリフォーム [透明]: 10F。

(b: 強弱変則ナールキャップ) 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21 (ドリンク112mL)<低糖・低カロリー>』 (オリジナルシェイプ丸型112mLペットボトル)  の賞味期限+ロット番号: 「121217/D4:」。キャップは、NCC社製ワンピースキャップ 「25NCフラップ-SH」 ベースの改良型 (Mold#/Cavity#:S01/13)。ボトルは、自社成型 (ロット番号:4)。製品製造ロット番号:n/a。プリフォーム [透明]: 10D。

注1) 「明治プロビオヨーグルトLG21」 明治ホールディングス株式会社 (ブランドサイト) [アクセス日: 2012年12月5日]
注2) 「明治乳業 『明治プロビオ(R) ヨーグルトLG21』 のキャップに統一ブランドマーク登場」 ペットボトルキャップ時評 (2009/09/13)

2012/12/02

JT飲料 『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 にも 「本品は加温器販売ができます」 オレンジキャップが存在した

今年 (2012年) の秋冬は、オレンジキャップの当たり年である。

多少旧聞に属する話で恐縮であるが、JT飲料のオレンジキャップの図柄がプチリニューアルされた。具体的には、加温器キャップのメッセージが次のように変更され、短縮された[注1-2]。これまでの字間が間延びした感じの散漫さが解消され、スッキリした印象を与えてくれる。また、文末の句点を外すことで、極めてストレートなメッセージ表現となり、安定感のあるレイアウトとなった。

(旧)「この製品は加温器で販売できます。」
   (時計回り、5分位置起点、55分位置終点)

(新)「本品は加温器販売ができます」
   (時計回り、40分位置起点、20分位置終点)

この情報は、ペットボトルコレクターである 「福ちゃん」 さんからご教示頂いた。2012年12月1日 (土) 終電間際のJR新宿駅プラットフォーム設置の自販機にて入手、1本150円也。

2012年秋冬のJT飲料の加温器販売製品のラインナップは、私が知り得る限りでは、以下の3種類である。

▼ 『辻利 宇治抹茶入り緑茶 ホット』 (275mL)
   2012年9月10日リニューアル発売
   @120円 [注3]

▼ 『ほっと愛媛ひめぽん』 (275mL)
   2012年9月10日新発売
   @120円 [注4]

▼ 『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 (275mL)
   2012年9月17日リニューアル発売
   @147円 [注5]

この内、『辻利 宇治抹茶入り緑茶 ホット』 と 『ほっと愛媛ひめぽん』 には、オレンジシェル地に緑色の刷り色で 「JT」 コーポレートロゴ + 「本品は加温器販売ができます」 のメッセージのキャップが共通して使用されている。

そして、今回紹介する 『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 には、オレンジシェル地に赤色の刷り色で 「DOUTOR」 のコーポレートロゴ + 「本品は加温器販売ができます」 のメッセージである。

これは、2008年10月22日付け当ブログ記事の内容 [注6] と全く同様のフォーマットによる変更であり、緑の 「JT」 と 赤の 「DOUTOR」 のカラーコーディネーションがクリスマスシーズンと相俟って、実に味わい深い。『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 は、JT飲料のサイト情報によれば、既に9月17日にリニューアル販売されていたようであるが、実際には冬本番を迎えた11月中旬頃になってようやくベンダーに装填された、と福ちゃん情報は伝えている。何故 「JT」 バージョンが出現した時点 [注2] で気付かなかったのか、悔やまれるところである。

メッセージの短縮は、ヴィジュアル的配慮ばかりでなく、インキ使用量の軽減にも寄与する。いっそのこと 「加温可」 もしくは 「Heatable」 としたらいかがだろうか? 当然英語の略語表記は 「h/a」 となる。

■ 商品表示データ ■
『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 (275mL六角耐熱PETボトル)
<名称> コーヒー飲料
<原材料名> 砂糖、濃縮乳、コーヒー、全粉乳、水飴、デキストリン、乳化剤、酸化防止剤 (V.C、V.E)、香料、安定剤 (ガラギナン)
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:40kcal ●たんぱく質:0.7g ●脂質:0.8g ●炭水化物:7.5g ●ナトリウム:34.4mg
<販売者> ジェイティー飲料株式会社 (東京都品川区大井1-28-1)
<JAN> 49-02210-55659-8

■ 参照キャップデータ ■
『ドトール カフェ・オ・レ ホット』 (275mL六角耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「2013.07.23/CA」。賞味期間は約8カ月 (未開栓)。キャップは、日本クラウンコルク社製 「28NCフラップアセプ」 ワンピースキャップ [粗ギザタイプ] (Mold#-Cavity#:N24-05)。ボトルは、北海製罐社製 (ロット番号:H42)。プリフォーム [白] (ロット番号:1876)。製造ロット番号: 1358.

注1) 「自動販売機向け4商品を全国で発売開始」 ジェイティ飲料株式会社 プレスリリース (2012/09/05)
注2) 「JTのニューオレンジキャップ」 KUMAの日記風ボトルキャップ通信 (2012/11/11)
注3) 「辻利 宇治抹茶入り緑茶 ホット」 JTビバレッジWebサイト [アクセス日:2012年12月1日]
注4) 「ほっと愛媛ひめぽん」 JTビバレッジWebサイト [アクセス日:2012年12月1日]
注5) 「ドトール カフェ・オ・レ ホット」 JTビバレッジWebサイト [アクセス日:2012年12月1日]
注6) 「ドトール 『カフェ・オ・レ ホット』 の加温器キャップ」 ペットボトルキャップ時評 (2008/10/22)

チェリオコーポレーションの細輪に 「お酒」 表示キャップ

私は、あまりお酒を飲まない。むしろ浴びる方が好きである。

この間、新規キャップの出現が途絶えていたため、自棄酒でも浴びようかと思っていた矢先、チェリオコーポレーション [注1] から 『メガサイズ700mLチューハイレモン・メガ』 の新規キャップが出現した。商品のJANコードからも明らかなように、この製品は、2011年1月25日付け当ブログで紹介したものと全く同じものである [注2]。2012年12月2日 (土)、都内 「ローソンストア100」 にて確認、700mL入り1本税込み168円であった。

暫くの間、店頭ではお見限りであったが、約2年ぶりの再会である。

同一製品ではあるが、キャップの図柄が変更された。前回は、白色キャップ地に直径23.5mmの金赤丸ベタ、白抜き20ポイント、ルビ付き 「お酒」 表示であった [注2] が、今回は、白色キャップ地に、スミ一色で、細輪にルビ付きで 「お酒」 表示である。華やかさも、デザイン的捻りも、一切ない。極めて事務的なキャップである。フォントも以前より大きくなり、野暮である。でも、とりあえず酔えればいいや的な 「ぞんざい感 (存在感ではない)」 が逆に清々しい。

ではなぜ、前回の赤ベタに変えて、シンプルな細輪のデザインに変更されたのだろうか?

先ずは、キャップ供給メーカーがCSIジャパン社からNCC社に代ったことが主な理由として挙げられるが、そればかりではない。

実は、「3.11」 以降、キャップの図柄には大きな変異が見られる。ベタ刷りキャップの激減と、それに代わるカラーキャップの頻出である。例えば、『サントリーウーロン茶』 のキャップからベタ刷りの背景部分が消え (2011年11月) [注3]、同じくサントリーから販売されている 「Lipton」 ブランドキャップにいったんは採用された黄色の背景色が、いつの間にか立ち消えになっている。カラーキャップの台頭については枚挙にいとまがない。

どうやらその原因が、インキ製造に携わる被災工場の復旧の遅れ、インキ製造と供給の危機的状況の発生、更には復旧後も続く原材料の高騰による価格転嫁にあることが分かった [注4-5]。決して飲料メーカーの利潤追求の結果だけではなかったようである。

ペットボトルキャップ危機の時にも感じたことであるが、震災の爪痕は、サプライチェーンの寸断という形で、我々の生活を取り巻くあらゆる環境を直撃していたことを、今更ながらに痛感する。ポスト 「3.11」 は、我々に新たな視座を与えるとともに、この教訓を後世に伝えるミッションを託したのではないだろうか。であれば、毎晩酔っ払ってばかりはいられない。

■ 商品表示データ ■
『メガサイズ700mLチューハイレモン・メガ』 (丸型ペタロイド脚5段腹シェイプ耐圧ボトル700mL)
酒類:リキュール (発泡酒) ①
<原材料名> 醸造用アルコール、果糖ぶどう糖液糖、酸味料、香料
<製造者> 株式会社チェリオコーポレーション (大阪府高槻市辻子3-25-1)
<JAN> 49-02074-00900-1

■ 参照キャップデータ ■
『メガサイズ700mLチューハイレモン・メガ』 (丸型ペタロイド脚5段腹シェイプ耐圧ボトル700mL) の賞味期限:「130613」+製造所固有記号:「CHK」。賞味期間は6カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「Fin-Lok」 青色ライナー材使用のツーピースキャップ [ノーマルタイプ] (ロット番号:<シェル本体>[不明]、<ライナー材>7/10/・・)。ボトルは、自社成形 (ロット番号:H/S/C/10)。プリフォーム [透明/ALCOA-1716] (ロット番号:T12-18)。

注1) 「チェリオコーポレーション」 (ホームページ) [2012年12月2日現在、当製品の収載なし]
注2) 「チェリオコーポレーションの赤丸ベタ 『お酒』 表示キャップ」 ペットボトルキャップ時評 (2011/01/25)
注3) 「『サントリー烏龍茶』 のロゴ入りキャップ、印刷工程を簡素化」 ペットボトルキャップ時評 (2011/11/12)
注4) 印刷インキ工業連合会 「 オフセットインキ生産出荷に関する危機的状況について」 (平成23[2011]年3月25日)
注5) 「オフセットインキの価格改定について」 東洋インキSCホールディングス株式会社 ニュースリリース (2011/05/20)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ