« 今度の 『グリーン ダ・カ・ラ』 のキャップはグリーンハートだから | トップページ | ポッカサッポロフード&ビバレッジの誕生 »

2013/02/08

サーフビバレッジ社 『Kuro no KISEKI』 に 「HOT&COLD」 キャップ登場

ダイエット茶として有名な 『黒の奇跡 (Kuro no KISEKI)』 のキャップは発売当初白蓋であった。パッケージのシュリンクラベルがエナメルブラックを背景色とし、4種類のハーブのお洒落なイラストが添えられたスタイリッシュなデザインである、にもかかわらずである。キャップにも何かデザインが施されていたらいいのになと思っていた矢先、このほどオレンジとバイオレットブルー (紺色) の配色からなる 「HOT&COLD」 のキャップが登場した。

2013年2月8日 (金)、NEWDAYS店頭にて確認、350mL入り1本税込み147円。「飲むだけダイエット」 を提唱しているだけあって、少々お高めである。ルイボス、黒烏龍、サラシア、桑の葉の4種類の茶葉を使用したブレンド茶の味は、少し渋めであるが、後味スッキリで非常に飲みやすい。これで痩せられるなら、本当にありがたいことである。

さて、キャップであるが、白色ノーマルギザのキャップ地にオレンジ色と紺色の2色刷である。図柄は、「surf beverage」 のコーポレートロゴ、「HOT」 の文字、「COLD」 の文字の3層から構成されている。上段がコーポレートロゴ、中段が 「HOT」、下段 「COLD」 であり、それぞれが白地に紺色、オレンジ色に白抜き、紺色に白抜で印刷されている。また、中段と下段に跨るように 「&」 マークが丸く白抜きにされた背景にオレンジ色で添えられている。

ただ惜しらくは、あまりに事務的なオレンジ色と紺色の配色が、雰囲気のあるシュリンクラベルのデザインとやや不釣合いな点である。色遣いとフォントの選択に統一感を持たせることにより、いっそうカッコ良いキャップになるような気がする。

とは言うものの、白蓋が目立つ昨今のコンビニ陳列棚にあっては、丁度いいアイキャッチャーとなっている。

■ 商品表示データ ■
『Kuro no KISEKI』 (350mL耐熱PETボトル)
<品名> 清涼飲料水 (ブレンド茶)
<原材料名> ルボイスティ、烏龍茶、サラシア、桑の葉、ビタミンC
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:5.1mg
<販売者> 株式会社サーフビバレッジ (東京都渋谷区千駄ヶ谷3-60-5)
<JAN> 49-39505-12123-0

■ 参照キャップデータ ■
『Kuro no KISEKI』 (350mL耐熱PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「131010/SI」*。賞味期間は約9カ月 (未開栓)。キャップは、日本クラウンコルク社製 「28NCフラップホット-Vシリーズ」 ワンピースキャップ [ノーマルギザタイプ] (Mold#-Cavity#:H50-37)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:14)。プリフォーム [白(結晶)化処理/PCO-1810] (ロット番号:1032)。製品ロット番号: AL2Z17055

* SI = 株式会社サーフビバレッジ 石森工場

注1) 株式会社サーフビバレッジ黒の奇跡」 (ブランドサイト) [アクセス日:2013年2月8日]

« 今度の 『グリーン ダ・カ・ラ』 のキャップはグリーンハートだから | トップページ | ポッカサッポロフード&ビバレッジの誕生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192015/56723501

この記事へのトラックバック一覧です: サーフビバレッジ社 『Kuro no KISEKI』 に 「HOT&COLD」 キャップ登場:

« 今度の 『グリーン ダ・カ・ラ』 のキャップはグリーンハートだから | トップページ | ポッカサッポロフード&ビバレッジの誕生 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ