« 目にも鮮やか! グリーンシェルの 『スプライト』 | トップページ | 『桃の天然水』 「HAPPY UP!」 キャップ、ノーマルギザになる »

2013/03/26

チェリオジャパン 『ライフガード(R)』 キャップに第8の図柄登場!

チェリオジャパンは、2013年3月下旬、『ライフガード(R)』 [注1-2] をリニューアルし、全国発売した。3月26日 (火) 朝方、サンクス店頭にて確認、500mL入りPETボトル1本、希望小売価格147円のところ、特価125円であった。

リニューアルに伴い、パッケージとキャップの図柄が約半年ぶりに変更された。何故か、パッケージからミツバチが消えた。いまのところ、蜂群崩壊症候群との関わりは不明である。

キャップの図柄は、白地キャップ地に直径23mm、幅4mmのタイヤサイドウォールから、ちょこんと顔を突き出したウサダーが描かれている。タイヤは黒の輪郭のみであるが、ウサダーは黒い輪郭で縁取りされた上で、緑色で彩色されている。白い歯が眩しいが、全体的に塗り残しのある 「ぬり絵」 のようである。

図柄が可愛くなったことに内心 「ほっと」 している。半年前の恐怖の目玉が嘘のようである [注2]。

これで、 ハニーカムボトル版 『ライフガード(R)』 の図柄は全8種類となった (白無地統一時期を除く)。



表.『ライフガード(R)』 図柄一覧 (出現・採用順)

① 「ウサダー顔面どアップ」 ver.
  配色: 白色キャップ地に緑色と黒
  初出: 2010年3月22日

② 「迷彩柄パターン+ファイヤーフレイム」 ver.
  配色: 白色キャップ地に緑色と黒
  初出: 2010年7月中旬

③ 「眼球どアップ」 ver.
  配色: 白色キャップ地に紫色と黒
  初出: 2010年2月上旬*
  流用: 2010年8月頃*

④ 「ミツバチ顔面どアップ」 ver.
  配色: 白色キャップ地に黄色と黒
  初出: 2011年1月上旬

⑤ 「ウサダーウインク」 ver.
  配色: 白色キャップ地に黄色と紫
  初出: 2011年3月中旬

⑥ 「LIFEGUARD 25周年記念エンブレム」 ver.
  配色: 白色キャップ地に黒色と金
  初出: 2011年3月21日

⑦ 「孵化途上眼球凝視」 ver.
  配色: 白色キャップ地に濃い緑色と黒
  初出: 2012年9月1日前後

⑧ 「タイヤ側窓から顔を出すウサダー」 ver.
  配色: 白色キャップ地に緑色と黒
  初出: 2013年3月26日前後



ウサダー図柄キャップの今後の展開に期待したい。

■ 商品表示データ ■
『ライフガード(R)』 (丸型ペタロイド脚耐圧ボトル 「ハニーカムボトル」 500mL)
<名称> 炭酸飲料
<原材料名> 糖類 (砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、はつみつ、ローヤルゼリー、酸味料、香料、V.C、保存料 (安息香酸Na)、カフェイン、ナイアシン、グルタミン酸Na、パントテン酸Ca、グリシン、アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヘスペリジン、V.B2、V.B6、スレオニン、V.A、葉酸
<成分分析表> (製品100mLあたり) ●エネルギー:36kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:9g ●ナトリウム:25mg ●V.C:29mg ●ナイアシン:2mg ●パントテン酸:0.5~1mg ●V.B2:0.7mg ●V.B6:0.6mg ●V.A:90μg ●葉酸:15μg | ●グルタミン酸Na:2mg ●グリシン:1.7mg ●アスパラギン酸Na:1.6mg ●アラニン:1.3mg ●イソロイシン:1.2mg ●フェニルアラニン:1mg ●スレオニン:0.6mg ●ローヤルゼリー:2mg
<販売者> 株式会社チェリオジャパン (東京都千代田区丸の内2-4-1)
<JAN> 49-02074-01024-3

■ 参照キャップデータ ■
『ライフガード(R)』 (丸型ペタロイド脚耐圧ボトル 「ハニーカムボトル」 500mL) の賞味期限:「2013.09.12」+製造所固有記号:「CHK」。賞味期間は6カ月 (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製 「GA-Lok」 ワンピースキャップ [ノーマルギザタイプ] (Mold#/Cavity#:CSI G4-43)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:F/20)。プリフォーム [透明/PCO] (ロット番号:9-55)。製品ロット番号: 1135

注1) 「ライフガード」 (ブランドサイト) [2013年3月26日現在]
注2) 「チェリオジャパン 『ライフガード(R)』 のキャップに不気味な目玉図柄登場!」 ペットボトルキャップ時評 (2012/09/04)

« 目にも鮮やか! グリーンシェルの 『スプライト』 | トップページ | 『桃の天然水』 「HAPPY UP!」 キャップ、ノーマルギザになる »

コメント

こんにちは。
刻印で
「CSI」とされは場合は、
GA-LOKだと思います。

元々のGS-LOKでしたら、
「ALCOA」の刻印だと思います。


カズ様 こんばんは

「GA-Lok」 と 「GS-Lok」 の差異が、「CSI」 と 「ALCOA」 の刻印の違いとのご指摘を頂き、ありがとうございます。ただ、どこを探してもその根拠となる資料が見つかりません。宜しければ、関係資料をご教示いただければ幸いです。宜しくお願いします。

OJ拝

レス、ありがとうございます。
遅くなり、すません。


関係資料は、出せません。
出したら、多分、職を失うでしょう(苦笑)

ちなみに、CSIさんの社員では、ありません
 
あいまいな、返事で、すみません。

でも、この2つ、よーく見比べれば、
違いわかるはずです。


こんばんは
クモの巣です。

CSIジャパンのサイトには炭酸飲料用ワンピースキャップとして紹介されている画像の下に「GS-Lok II」とあったので「I」と「II」の違いだと思っていたのですが、キャップの名称が違っていたのですか。
また、よく両社を見比べると若干「GA-Lok」の方が「GS-Lok」よりもスカート部のナールより下の部分が長いですね。

カズさま こんばんは

了解しました。今度両者を良く比較してみます。
ご教示ありがとうございました。

OJ拝^^

クモの巣さま こんばんは

「GS Lok」 と 「GA Lok」 の違いについては、カズ様からのサジェッションに基づいて、比較検討後に、ご回答申し上げます。そのために、連休中にストックの山から、各々のキャップを探し出す必要が生じました。今しばらくお持ちください。

OJ拝^^

アメリカのCSIのサイトに、少し載っていました。
見ずらいですが、アドレス載せます。

http://www.csiclosures.com/markets/beverages/carbonated-soft-drinks/ga-lok-28mm

カズ様 こんにちは

CSIの有用なサイトのご紹介、ありがとうございました。このサイトの存在は知っておりましたたが、いつのまにか大幅にリニューアルされ、各種口径のスペックがリストからの検索で閲覧可能となっていたんですね。まったくノーマークでした。

ただ、掲載されているキャップの写真が微妙です。裏をもっときちんと見せて欲しい気がします。

本当にありがとうございました。

OJ拝^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目にも鮮やか! グリーンシェルの 『スプライト』 | トップページ | 『桃の天然水』 「HAPPY UP!」 キャップ、ノーマルギザになる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ