« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013/09/16

「アクエリアス」 史上初となる半透明黄緑キャップ

日本コカ・コーラ株式会社およびコカ・コーラシステムは、2013年9月16日 (月)、『アクエリアス ビタミン』 を全国新発売した [注1]。同日、セブンイレブン店頭にて確認。500mL入り1本税込み147円。

本日は敬老の日、祝日である。祝日が月曜日と重なると、ついつい一日中寝て過ごすことが多い。私も十分に年寄りである。そんなん駄眠を貪っていた昼下がり、「時評」 読者からメールで 『アクエリアス ビタミン』 のニューキャップ情報を頂戴した。嬉しいことである。早速、キャップ探索のため、台風一過の空の下、いつもの巡回コースに飛び出した。

土、日、月の三連休の狭間のため、通常の食品スーパー、ドラッグストア、量販店、コンビニでは、まだ店頭に陳列していない所がほとんどであった。読者の方も大手スーパー 「イオン」 で購入したという。案外、発売日は守られないことが多い。CDの新譜だと前日には必ず店頭に並んでいるものなのだが、ペットボトルは嵩があるので、ことはそう簡単ではないのだろう。

キャップの図柄は、粗ギザキャップ地にホワイトオペークインキで楕円渦巻きの 「AQUARiUS」 ロゴの下に 「FIFA」「World Cup[TM]」「公式スポーツ飲料」 の文字列が三段重ねで入る。更に点対称 「→あける」 開栓指示マークが左右から小括弧の様に挟み込む格好のお馴染みのものである。ただ、キャップのシェル本体が半透明黄緑色に変更された点が、新しい。

ビタミン補給系 「アクエリアス」 はこれまで、伝統的に 「レモン = ビタミンC」 を想起させる黄色キャップ地であった。今回は、「ビタミンB群+ビタミンC」 のWチャージということで、シェルの色が 「い・ろ・は・す」 と良く似た半透明黄緑色 (若干、黄色味が強い) に変更された。これは、「アクエリアス」 史上初のことである。健康志向を表現しているものと思われる。

また、2013年4月1日に本家 『アクエリアス』 が、2014年開催のブラジル大会協賛キャップとして 「FIFA World Cup」 TMマークに差し替えられた際も、『アクエリアス ビタミンガード』 は、五輪バージョンのまま残されていた [注2]。それが、新たに 『アクエリアス ビタミン』 へ衣替えされるにあたり、FIFAバージョンに切り替えられたことになる。

なお、ラインナップには、2L PETと280mL PETも存在するが、こちらは白色キャップ地である。刷り色が気になるところであるが、恐らくは、白地に青色の 「アクエリアス」 共通使用キャップである可能性が高い。

ところで、ニュースリリースの写真には、ボトルの先端からストローが刺さって様子が見て取れる。ちょっと期待したが、実際にはそんな筈はない (残念!)。

年々、バリエーションが減っていく 「アクエリアス」 ファミリーのキャップであるが、まだまだ新たな展開に期待が持てそうである。

私が今回入手したものは、CSIジャパン社製 「AS-Lok」 である。日本クロージャー (NCC) 社製 「28NCフラップアセプ-E」 での出現報告が待たれる。

■ 商品表示データ ■
『アクエリアス (R) ビタミン』 (500mL 「エアーボトル」)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 高果糖液糖、塩化Na、レモンピールエキス、海藻エキス、V.C、香料、クエン酸、クエン酸Na、マリーゴールド色素、塩化K、塩化Mg、乳酸Ca、甘味料(スクラロース)、ナイアシン、ビオチン
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:18kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:4.6g ●ナトリウム:40mg ●カリウム:1.2mg ●ビオチン:9μg ●ナイアシン:1.8mg ●V.C:200mg
<販売者> コカ・コーラカスタマーマーケティング株式会社 (東京都港区六本木6-2-31)
<JAN> 49-02102-10518-7

■ 参照キャップデータ ■
『アクエリアス (R) ビタミン』 (500mL 「エアーボトル」) の賞味期限+製造所固有記号: 「140225-MAS」*。賞味期限は270日[約9カ月] (未開栓)。キャップは、CSIジャパン社製ワンピースキャップ [AS-Lok] [60線ナール] (Mold#/Cavity#:L1/49)。ボトルは、自社成形 [M] (ロット番号:M/8L)。プリフォーム [透明] (ロット番号:NT161279)。製造ロット番号:n/a

* MAS = 三国アセプティック株式会社 (339-0072 埼玉県さいたま市岩槻区古ヶ場2-8-6)

注1) 「ビタミンB群とCをおいしくダブルチャージ アクエリアス ビタミン 2013年9月16日 (月・祝) 新発売」 日本コカ・コーラ株式会社 ニュースリリース (2013/09/05)
注2) 「『AQUARiUS(R)』 に 「2014 FIFA World Cup」 ブラジル大会協賛キャップ登場」 ペットボトルキャップ時評 (2013/04/10)

2013/09/10

『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS!』、2種類の半透明カラーキャップ (黄色と桃色) で登場!

2013年9月10日 (火)、キリンビバレッジ社は、フレーバードティーの 『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS!』 2種類を全国新発売した [注1]。前日夕刻、都内ファミリーマート店頭にて確認、500mL入り1本税込み147円。

先月27日に発売された 『Cafe Deli』 に引き続き、またしてもキリンビバレッジ社より新規キャップの登場である。

『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS!』 のラインナップは、以下の2種類。

 ① 「オレンジ&パイン」 (半透明黄色キャップ)
 ② 「ピーチ&ラズベリー」 (半透明桃色キャップ)

キャップは、オリジナル図柄の粗ギザ半透明カラーキャップ。① が黄色シェル、② が薄桃色シェル、刷り色は ①② とも共通で、薄茶色である。図柄も、①② ともに共通で、「午後の紅茶」 のアイコンとしてお馴染みの謎の貴婦人の肖像が描かれている。

これは私見であるが、ポップな色合いのパッケージやキャップにヴィクトリア朝のドレスと帽子をまとった高貴なご婦人の肖像は似合わないのではないだろうか。配色がチープ過ぎるからである。それに、『午後の紅茶』 において、長年使用され続けているこの貴婦人が誰なのかすら、我々は知らない。強力なアイコンとなるには、やはり消費者における共通認識が不可欠である。

因みに、この謎の貴婦人は、7代目ベッドフォード公爵夫人 (Anna Maria Russell, Duchess of Bedford、1783~1857) という実在の人物で、英国にアフタヌーンティーの習慣を広めた人物と言われている [注2]。アフタヌーンティーとか気取ってはいるが、何のことはない、三時のおやつである。当時の英国人はきっと夕飯まで待てなかったんだね~。いわんや、現代人 (私) においてをやである。

何だかんだ言っても、新しいキャップの登場は嬉しい。ビバ! キリンビバレッジ!!

■ 商品表示データ ■
① 『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS! <オレンジ&パイン>』 (500mLクリスタルカットのオリジナルシェイプ12面PETボトル)
<名称> 紅茶飲料
<原材料名> 砂糖、オレンジ果汁、紅茶 (ダージリン10%)、香料、酸味料、ビタミンC
<栄養成分> (製品100mL当たり) ●エネルギー:28kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:7g ●ナトリウム:6mg
<販売者> キリンビバレッジ株式会社 (東京都千代田区神田和泉町1番地)
<JAN> 49-09411-05461-8

② 『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS! <ピーチ&ラズベリー>』 (500mLクリスタルカットのオリジナルシェイプ12面PETボトル)
<名称> 紅茶飲料
<原材料名> 砂糖、もも果汁、紅茶 (ダージリン10%)、香料、酸味料、ビタミンC
<栄養成分> (製品100mL当たり) ●エネルギー:28kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:7g ●ナトリウム:8mg
<販売者> キリンビバレッジ株式会社 (東京都千代田区神田和泉町1番地)
<JAN> 49-09411-05463-2

■ 参照キャップデータ ■
① 『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS! <オレンジ&パイン>』 (500mLクリスタルカットのオリジナルシェイプ12面PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「2014. 5. 28/N1」*。賞味期限は270日 (約9カ月) (未開栓)。キャップは、日本クロージャー (NCC) 社製ワンピースキャップ 「28NCフラップアセプE」 (Mold#/Cabity#:A51/63)。ボトルは自社 (KBC) 形成 (ロット番号:NK13)。プリフォーム [透明] (ロット番号:D61-39)。ロット番号:15:36

② 『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS! <ピーチ&ラズベリー>』 (500mLクリスタルカットのオリジナルシェイプ12面PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「2014. 6. 3/S.」**。賞味期限は270日 (約9カ月) (未開栓)。キャップは、日本クロージャー (NCC) 社製ワンピースキャップ 「28NCフラップアセプE」 (Mold#/Cabity#:A51/24)。ボトルは自社 (KBC) 形成 (ロット番号:K24)。プリフォーム [透明] (ロット番号:D-146)。ロット番号:I07D31S

* N1 = 日本果実工業株式会社 山口工場 (753-0303 山口県山口市仁保下郷1771)
** S. = キリンビバレッジ株式会社 湘南工場 (253-0101 神奈川県高座郡寒川町倉見1620)

注1) 「~フルーツの香りと紅茶のキレのある味わいが気分を「アゲる」、新フレーバードティー~ 『キリン 午後の紅茶 HAPPINESS!』 2種を新発売」 キリンビバレッジ ニュースリリース (2013/08/05)
注2) 「Anna Russell, Duchess of Bedford」 Wikipedia

2013/09/03

伊藤園 『お~いお茶 ぞっこん』 深緑色キャップでリニューアル

2013年9月2日 (月)、「香り高く、じっくり深い」 のキャッチフレーズを伴い 『お~いお茶 ぞっこん』 が、深緑色キャップで全国リニューアル発売された [注1]。同日夕刻、セブン・イレブン、ファミリーマート各店頭にて確認、500mL入り1本税込み希望小売価格147円のところ特価125円 (15%オフ) であった。

ニュースリリース [注1] に曰く、「『お~いお茶 ぞっこん』 は、伊藤園の熟練した “茶師” が原料から製法までぞっこん惚れこんでつくり上げた、香り高く、じっくり深い味わいの緑茶飲料です。」 とあり、その篤い意気込みはこちらにまで伝わってくる。

近年、ペットボトルの緑茶飲料市場は爛熟期を向かえ、既に飽和状態にある。各飲料メーカーとも、手を変え品を変え、キャップを変え、プロモーション活動に躍起である。そのあまりの喧騒ぶりには、熱いお茶でも飲んで一服したらどうかと思うほどである。

さて、キャップの図柄であるが、ノーマルギザの深緑色 (フォレストグリーン) キャップ地に直径23mmの濃緑色 (ダークグルーン) のベタ丸、ベタ丸のなかに 「香り高く、じっくり深い」 の惹句が楷書体2段組の地色抜き文字で入り、その直下に 「→あける」 の開栓方向指示である。全体に緑色のモノトーンでまとめられており、地味な印象を与える。伊藤園にしては珍しく、商標やロゴの露出のない、控えめなキャップである。

また、キャップにデザインされた楷書体のキャッチコピーも、「香り高く、じっくり深い」 の各文字毎にフォントサイズが変えられ強弱が付けられていることで、リズム感を演出している。これも、俳句で培われた感性なのかも知れない。

カラーキャップの効用は、陳列棚でのアイキャッチに尽きる。だが同時に、飲料メーカーがお茶をどのようなものとして捉えているかの表出でもある。伊藤園の場合、それは茶葉であり、茶畑である。

■ 商品表示データ ■
『お~いお茶 ぞっこん』 (500mL六角形耐熱ボトル)
<品名> 緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 緑茶 (日本)、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:13mg | ●カテキン:28mg
<販売者> 株式会社伊藤園 (東京都渋谷区本町3-47-10)
<JAN> 49-01085-01821-7

■ 参照キャップデータ ■
『お~いお茶 ぞっこん』 (500mL六角形耐熱ボトル) の賞味期限: 「2014. 5.14」。製造所固有記号 [容器上部上段に記載]: 「P46」*。賞味期限は9カ月 (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップホットVシリーズ」 ワンピースキャップ [ノーマルタイプ] (洗浄スリット6個所) (Mold#/Cavity#:H44/65)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:F/6)。プリフォーム [白/PCO1810] (ロット番号:12-1)。製造ロット番号 [容器上部下段に記載]: 10:07

* P46 = キンキサイン株式会社 本社第二工場 (679-2415 兵庫県神崎郡神河町福本767-18)

注1) 「伊藤園契約茶園一番茶100%使用 香り高く、じっくり深い味わいの、茶師がぞっこん惚れたお茶 新 『お~いお茶 ぞっこん』 9月2日 (月) リニューアル発売 | 「プレミアムティーバッグ お~いお茶 ぞっこん」 首かけキャンペーン、TV-CMもあわせて展開」 伊藤園 ニュースリリース (2013/08/23)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ