« ペットボトルキャップバブルの発生 『コカ・コーラ(R)』、『コカ・コーラ ゼロ(R)』 のアルファベットスープキャップ | トップページ | チェリオジャパン 『ライフガード(R)』 キャップに第9の図柄登場! »

2014/04/19

サントリー 『南アルプスの天然水』 の 「水と生きる」 メッセージ入りキャップ

2014年4月、サントリーフーズの 『南アルプスの天然水』 にコーポレートメッセージ入りキャップが突如出現した。正確な市場投入時期は不明であるが、都内では2014年4月19日 (土)、エキナカコンビニ 「NEWDAYS」、ファミリーマート、東京メトロ内売店 「METRO'S (メトロス)」 などの各店頭にて確認出来た。550mL入り1本税込108円 (コンビニ各社)、もしくは110円 (メトロス) であった。

製品内容については特に変更はない。自然からの賜物 (gift) である只の 「水」 が原材料なので当たり前である。パッケージやラベルにも特に変更は見られない。変わったのはキャップである。

『南アルプスの天然水』 の550mLペットボトルのキャップはこれまで、φ30mm径三条ネジの水色キャップであった。また、天面部には、開栓方向指示マークの 「←」 とコーポレートマークの 「SUNTORY」 が、凹形状にエンボシング加工されていた。

今回のキャップでは、従来の <エンボシング加工> が、<印刷加飾> に変更され、更に 「水と生きる」 というサントリーのコーポレートメッセージが新たに加えられた。

具体的なキャップの図柄は、水色キャップ地にホワイトオペークインキで、開栓方向指示マークの 「←」、中央横位置に2段組みでコーポレートメッセージの 「水と生きる」、その直下にコーポレートマークの 「SUNTORY」 が入る。

本来のコーポレートマークの指定カラーは 「ウォータブルー」 なので、今回のキャップは反転キャップということになる。2Lボトルでの白色キャップ地にウォータブルーの刷り色のものが今後出現するかどうか、今から楽しみである。また、φ28mm径の 『南アルプスの天然水』 の 「SUNTORY」 汎用キャップへの波及もあるのか、気になるところである。

因みに、「水と生きる」 というコーポレートメッセージは、2005年以降使用されているもので、TV番組の提供クレジットでお馴染みである。でも、「水と生きる」 というメッセージは、分かったようで、何だか良く分からない。そこで、サントリーのホームページで確認してみた。それによると、サントリーという企業の存在理由と到達目標を定めた 「人と自然と響きあう」 という企業理念が先ずあり、それをより一般化し、具現化した行動指針のようなものらしい。以下に、そのまま引用する [注1-2]。

▼ 「水とともに生きる ~自然との共生~」=“お客様に水の恵みをお届けする企業として、貴重な水を守りたい”
▼ 「社会にとっての水となる ~社会との共生~」=“文化・社会貢献活動を通じて社会と共生し、社会にとっての水になりたい”
▼ 「水のように自在に、力強く ~社員と共に~」=“社員一人ひとりが水のように自在でしなやかに、力強く挑戦できる企業でありたい”

「自然」・「社会」・「会社」 をトリニティ構造として捉えているあたりが、さすが大企業である。企業戦略として高邁なヴィジョンといえる。

古来、人は水に哲学を求めて来た。サントリーの 「水と生きる」 も、老子の 『上善如水』、黒田官兵衛の 『水五訓』、そして李小龍の 『Be Water』 に通じるものがあり、何だかとてもカッコいい。ただ、これらの美辞麗句が、大企業による水源独占の隠れ蓑とならないことを願うばかりである。

ところで、「サントリーの天然水」 シリーズは現在、『南アルプス』 (天然水白州工場、山梨県北杜市白州町)、『奥大山』 (奥大山ブナの森工場、鳥取県日野郡江府町)、『阿蘇』 (九州熊本工場、熊本県上益城郡嘉島町) の各々の採水地毎に、販売エリアが以下のように分割されている。

▼ 『南アルプスの天然水』
  近畿・中国・四国・九州・沖縄エリア以外の全国
▼ 『奥大山の天然水』
  近畿・中国・四国エリア
▼ 『阿蘇の天然水』
  九州・沖縄エリア

果たして、採水地毎のキャップの違いもあるのか、ペットボトルキャップコレクターにとって確認すべき課題が山積である。情報提供を求む!

何れにしても、新キャップの出現は、うれしい!

■ 商品表示データ ■
『南アルプスの天然水』 (「氷型デザイン」 オリジナルシェイプ550mL PET [P-ecot (ペコッと) ボトル])
<品名> ナチュラルミネラルウォーター
<原材料名> 水 (鉱水)
<採水地> 山梨県北杜市白州町
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:0.4~1.0mg ●マグネシウム:0.1~0.3mg ●カリウム:0.1~0.5mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都中央区京橋3-1-1)
<JAN> 49-01777-21688-4

■ 参照キャップデータ ■
『南アルプスの天然水』 (「氷型デザイン」 オリジナルシェイプ550mL PET [P-ecot (ペコッと) ボトル]) の賞味期限+製造所固有記号: 「2015.03.27/S」*。賞味期限は12ヵ月[360日] (未開封)。キャップは、NCC社製 「30NCフックアセプ」** (φ30mm径三条ネジ) ワンピースキャップ (Cavity#: 26)。ボトルは自社成形 (ロット番号:S1/08)。プリフォーム [透明] (ロット番号:D63-109)。製造ロット番号:3503 B1200694

* S = サントリープロダクツ株式会社 天然水南アルプス白州工場 (408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1)
** 「30NCフックアセプ」 は、2011年に上市されたもので、TEバンドの形状をフックタイプにすることで、広口タイプでは国内最軽量 (2.1g) を実現している [2012年5月現在][注3-6]。

注1) 「コーポレートメッセージ」 サントリーホームページ [アクセス日:2014年4月19日]
注2) 「『水と生きる SUNTORY』 に込めた思い」 サントリーホームページ [アクセス日:2014年4月19日]
注3) 「CSR活動ハイライト1 『より軽く、使いやすく、環境負荷の少ない容器を目指して』」 サントリーホームページ [アクセス日:2014年4月19日]
注4) 「日本クラウンコルク株式会社 環境社会報告書2011」 p. 11 [アクセス日:2014年4月19日]
注5) 「合成樹脂製容器蓋及びこれと容器との組み合わせ」 特開2011-143942 (日本クラウンコルク株式会社、2011/07/28)
注6) 「合成樹脂製容器蓋及びこれと容器との組み合わせ」 国際出願 WO 2013/088809 A1 (日本クロージャー株式会社、2013/06/20)

« ペットボトルキャップバブルの発生 『コカ・コーラ(R)』、『コカ・コーラ ゼロ(R)』 のアルファベットスープキャップ | トップページ | チェリオジャパン 『ライフガード(R)』 キャップに第9の図柄登場! »

コメント

クモの巣です。
サントリー「南アルプスの天然水」550ml(白州工場製造)に関しては、CSI製「AQ-Lok」が使用されていると思われます。
NCC製のキャップはドットホールが3点あるのに対し、CSI製ではそれらが無く、インジケータマークとしてナールが1本短くなっています。
CSI製のキャップが使われているのは白州工場製造の500mlサイズの商品の限定されると考えられます。

クモの巣さま こんばんは

貴重な情報をありがとうございます。

積年の謎がやっと解けた思いです。喉に刺さった小骨が取れたような、胸のつかえが下りたような、そんな晴れ晴れとした思いです。

本日、CSI社のキャップカタログサイトにて事実確認出来ました。サンプル写真を良く見ると天面部に 「←」 と 「SUNTORY」 のロゴがエンボシング加飾されている様子がうっすらと見て取れました。

従って、三条ネジの切り出し位置を示すドットホールの無いキャップはCSI社製 「AQ-Lok 30mm」 で間違いありません。流石! キャップの申し子であるクモの巣さんの心眼の鋭さに脱帽です。

ところで、「AQーLok」 の <AQ> はAquaに因んだ命名なんでしょうか、気になるところです。

また、Lok機構の呼称が、NCC社の 「Hook (鉤状)」 に対して、CSI社では 「Nib (嘴状)」 を使用していることも初めて知りました。このように、モノの名前が判ることは、コレクターにとって羅針盤を得たのに等しい興奮を覚えます。同時にキャップ設計者のマインドを間接的にでも感じられることはとても幸せなことです。

それと、キャップのLok機構の名称がNCC社とCSI社で、あたかも対句のようになっていることは興味深いですね。非常に良く似た外観とLok機構を持つ両社のキャップは、きっと双子のキャップなのだと思います。

 「Fin (鰭)」 対 「Wing (翼)」
 「Flap (弁)」 対 「Tab (片)」
 「Hook (鉤)」 対 「Nib (嘴)」

これからも、情報提供宜しくお願い致します!

OJ拝^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペットボトルキャップバブルの発生 『コカ・コーラ(R)』、『コカ・コーラ ゼロ(R)』 のアルファベットスープキャップ | トップページ | チェリオジャパン 『ライフガード(R)』 キャップに第9の図柄登場! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ