« 『カルピスソーダ(R)』 NEOシリーズのゴールドキャップ | トップページ | アサヒ飲料 『スパイラルグレープ』、金色キャップを加えてリニューアル! »

2014/05/27

『パワーエイド(R) フューエルエックス(R)』 のロゴ直立するの巻

コカ・コーラ社およびコカ・コーラシステムは、2014年5月26日 (月)、『POWERADE(R) FUELX(R) MOUNTAIN BLAST(R)』 をリニューアルし、全国発売した [注1]。発売日の翌日、「星より明るくスリーエフ」 店頭にて確認。500mL入り1本151円也。

一年ぶりのリニューアルである。

キャップの図柄は、一年前の2013年6月3日発売当時と同じである。と一瞬思ったが、実は商品ロゴがイタリック体 「POWERADE(R)」 から正体 「POWERADE(R)」 に変わっていた。最初全く気付かなかった。なお、ロゴの使用フォントも本家アメリカ版 「POWERADE(R)」 のロゴの変更に伴い、全体的に四角張ったシェイプのBorgstrand系フォントに改められた [注2]。

具体的には、ブラックシェルにホワイトオペークインキの刷り色、点対称の 「→あける」 開栓方向指示に、中央横位置に 「POWERADE(R)」 の新ブランドロゴある。

今回は、JANコードも不凍液のような青色の内容物も、一年前と変わりない。キャンペーンシールでパワーが封印されているところも同様である [注3]。

ただ、ラベルにおいては一年前の 「TM」 マークが、御多分に洩れず全て商標登録マーク (R) に変わった。また、ちょっと専門的になるが、キャップがライナー材付きの2ピースキャップからライナー材無しのワンピースキャップに変わった。

最近のコカ・コーラ社のキャップは、『LUANA(R)』 のように 「TM」マークが登録商標 (R) に変わったりと、なかなか気が抜けない。今回の製品が炭酸飲料だけにネ。

■ 商品表示データ ■
『POWERADE(R) FUELX(R)』 (500mLペタロイド脚ドーム型耐圧ボトル)
<品名> 炭酸飲料
<原材料名> 砂糖、デキストリン、塩化Na、クエン酸、香料、クエン酸Na、塩化K、カフェイン、保存料 (安息酸Na)、リン酸(Na)、甘味料 (スクラロース、アセスルファムK)、青色1号
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:33kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:8.2g ●ナトリウム:28mg ●カリウム:14mg | ●カフェイン:20mg
<販売者> コカ・コーラカスタマーマーケティング株式会社 (東京都港区六本木6-2-31)
<JAN> 49-02102-10356-5

■ 参照キャップデータ ■
『POWERADE(R) FUELX(R)』 (500mLペタロイド脚ドーム型耐圧ボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「141007-ETO」*。賞味期限は180日[約6カ月] (未開栓)。キャップは、ライナー材無しのCSIジャパン社製ワンピースキャップ 「GA-Lok」 (Mold# Cavity#:G3 53)。ボトルは、東洋製罐社製 (ロット番号:G/7)。プリフォーム [透明] (ロット番号:25-55)。製造ロット番号:D0639E15 119413B

* ETO = コカ・コーライーストジャパンプロダクツ株式会社 東海工場 (476-0001 愛知県東海市南柴田町トの割266-18)

注1) 「『パワーエイド フューエルエックス マウンテンブラスト』 5月26日 (月) から全国でリニューアル発売 新キャンペーン 『POWER AWARDキミのパワーが世界を変える』」 日本コカ・コーラ ニュースリリース (2014/05/19)
注2) 「POWARADE(R)」 (米国版ホームページ) [アクセス日: 2014年5月27日]
注3) 「エナジー系スポーツ炭酸飲料 『パワーエイド(R) フューエルエックス[TM] マウンテンブラスト[TM]』 のブラックシェルキャップ (カタカナ過多でゴメン)」 ペットボトルキャップ時評 (2013/06/04)

« 『カルピスソーダ(R)』 NEOシリーズのゴールドキャップ | トップページ | アサヒ飲料 『スパイラルグレープ』、金色キャップを加えてリニューアル! »

コメント

こんばんは。ご無沙汰しております。

実はこのブランドのキャップ、前デザインのワンピースキャップ(GA-Lok)バージョンもごく少数ですが存在しています(いました)。報告が遅くなってしまい、申し訳ありません。

そういえばキリン「生茶」の「生茶葉と雫」図案のキャップにも図案が縮小印刷されている「28NCフラップホット-S」ベースのSKナールキャップが出回っているようですが、ご存知ですか?

クモの巣

クモの巣さま こんにちは

いつもコメント並びに情報を頂き、誠にありがとうございます。

ただ、『パワーエイド(R) フューエルエックス(TM)』 イタリック体の旧キャップに、CSI社製ワンピースキャップ 「GA-Lok」 が存在するという情報、遅かりし由良の助です (激おこぷんぷん丸!)。

古諺に曰く、「覆水お盆には帰省せず」。この意味するところは恐らく、仕事が忙しくて、自販機やスーパーを探している暇がないので、こうした重要な情報は早めにお願いしますネ、と言うことではないでしょうか。また、外国にも同様の諺があります。「It is no use crying over sold out soda」、すなわり、終売となった商品について今更探してみても始まらないよ、と言った意味です。この諺が、かなりオーバーな表現をしていることでも分かるように、昔の人も、「GA-Lok」 バージョンの入手に失敗して、落胆を隠せなかったのでしょうね (きっと)。

さて、過ぎたことをいつまでも悔やんでみても詮方なきこと、話題を変えます。

キリン 『生茶』 の 「生茶葉と雫」 キャップにも図案縮小バージョン出現の情報、ありがとうございます。出現の予感はありましたが、実際には自販機販売が主体の280mL製品のキャップのため、最近まで、以前の図柄 「ベタ丸<生茶>抜き文字」 のものが出回っていました。でも、今回頂戴したクモの巣さん情報により、今朝、自販機にて無事入手することが出来ました。本当に助かりました。うっかりすると、また取りこぼすところでした。

「生茶葉と雫」 図案縮小バージョンについては、情報周知のために、近いうちに <小ネタ> シリーズとしてブログにアップさせていただきます。

情報はスピードが命。車のスピードは命取り。今後とも宜しくお願い申し上げます。

OJ拝^^

こんばんは。
パワーエイドの情報の件、申し訳ありませんでした。
実は、このキャップを入手(購入ではありません)してから程なくしてリニューアルされてしまい、売り場で発見することができなかったため、情報が遅くなってしまいました。

ということで、今度は速報です。
今日確認したのですが、キリン 小岩井 純水シリーズの「クマくん」キャップには、「28NCフラップアセプ-E」ベースのSKナールキャップが存在します。1.5Lボトルでの使用(製造所は確認できませんでした)です。

クモの巣

クモの巣さま こんばんは

「クマくん」 キャップに、「28NCフラップアセプ-E」 ベースのSKナールですか、ちょっと意表を突かれた感じです。ただ、アサヒ飲料の 『バヤリース』 大型ボトルにも、粗ギザキャップがある訳なので、キリンビバッレッジ社の 「純水果汁シリーズ」 に粗ギザ系統のSKナールがあっても不思議ではないですね。勉強になりました。速報、ありがとうございました。

私のような古いタイプの人間には、果汁飲料の場合は、必然的にノーマルギザという固定観念があり、どうしても 「28NCフラップアセプ-E」 仕様があることにまで気が回りません。

もしかしたら、「純水果汁シリーズ」 にSKナールが出現した理由は、主要ターゲットが子供だからかも知れませんね。確かに、お年寄りや子供には、飲料キャップは開け難いのかも知れません。

最近、私もボトル缶のアルミキャップを開けるのに難渋することが多々あります。冷えているボトルは空気中の水分を結露させてしまうため、特にキャップ表面が滑ってしまい、開け難さ倍増です。

それに較べれば、プラスチックキャップの方は開けやすいと思うのですが、それでもSKナール以上の工夫が欲しいところです。そのアイディアは恐らく、キャップを次の段階に押し上げるだけの歴史的意義を持つ筈です。

OJ拝^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『カルピスソーダ(R)』 NEOシリーズのゴールドキャップ | トップページ | アサヒ飲料 『スパイラルグレープ』、金色キャップを加えてリニューアル! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ