« 『ニチレイ アセロラ Refresh』 の半透明黄緑キャップ、ロゴのプチリニューアルを伴って新登場 | トップページ | 『伊右衛門』 345mLボトルに隠された秘密 »

2015/05/06

サントリー緑茶の新 『伊右衛門』、ロゴデザインの変更を伴うコンセプチュアルなリニューアル

今年のゴールデンウィークも、ゴロゴロしながら夢うつつの中、不覚にも何も出来ないまま過ぎ去ってしまった。光陰矢の如しである。と言う訳で、今回はロゴデザイン変更の話題である (ゴロゴロだけに)。

サントリーフーズ社は、2015年5月12日 (火)、『伊右衛門』 のコンセプトを変更し、リニューアル全国発売する [注1-2]。同製品のラインナップは以下の通りである。

  2Lペットボトル
  1Lペットボトル
  500mLペットボトル[新茶入り]
  435mLペットボトル[新茶入り]
  345mLペットボトル
  280mLペットボトル
  1L紙パック
  340g缶

2015年5月6日、近所の総合スーパーとディスカアウントショップ各店頭にて先行販売されているのを見つけた。2Lペットボトル1本希望小売価格税込356円のところ、前者が5月6日のみの限定特価105円、後者が154円であった。また、都内のオフィスや学校などでは既に連休前、施設内に設置された自販機に、500mL入りPETボトルが装填されていたとの情報も寄せられている。

今回のリニューアルは、容器・容量ごとの飲用シーンや、季節ごとの飲用実態の違いにより、飲み方や季節に合わせて、内容物の味わいを変えていく方針だという [注1]。すなわち、商品ラインナップ毎に味が異なっていても、ノークレーム、ノーリターンでお願いします、と言うことである。ものは言いようである。

今回のデザインの主な変更点は、白丸ベタ地色抜き文字の行書体 「茶」 の字アイコンとしたことである。太輪からベタ丸への変更は、従来の 「商家の家紋」 の意味合いが薄れ、直截的なアイキャッチャーという新たな役割を与えられた感が強い。このアイコンは、ラベルにおいて 「伊右衛門」 のロゴと必ずペアとなるため、都合3個所も表示されており、煩雑で疎ましい。また、ロールラベルには 「老舗のお茶 SINCE 1790」 の表示が新たに付け加えられ、伝統におもねる権威主義を強く感じる。今現在の味が顧客に支持されているかが重要なことの筈である。その前では伝統など無価値である。

キャップの図柄は、粗ギザ白色キャップ地に5mmの余白を残し直径20mmの黄緑色ベタ丸に白抜き行書体 「茶」 の字のアイコンである。ラベルのアイコンとは反転した色遣いになっている。太輪の結界が無くなったことで、「茶」 の字を若干大きめにして、全体的バランスが図られている。従来のロゴデザインでは、円はコンパスで描かれた正円 (真円) では無く、フリーハンドで描出された <ゆらぎ> を持つ線であった。もちろん、それはデザイン的に意図されたものである。今回のベタ丸も良く見ると <ゆらぎ> を持つが、太輪のように外郭線と内郭線の2本の <ゆらぎ> の相乗的視覚効果が喪失していることから、凡庸な、文字通りベタなアイコンとなってしまっている。

どうした! サントリーデザイン部。

■ 商品表示データ ■
サントリー緑茶 『伊右衛門』 (角形2000mL PET [ゆびスポットボトル])
<品名> 緑茶 (清涼飲料水)
<原材料名> 緑茶 (国産)、ビタミンC
<栄養成分> [ラベル表示なし] | 天然料茶カテキン680mg含有、無香料
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都中央区京橋3-1-1)
<JAN> 49-01777-23802-2

■ 参照キャップデータ ■
サントリー緑茶 『伊右衛門』 (角形2000mL PET [ゆびスポットボトル]) の賞味期限+製造所固有記号: 「2015.12.14/T」*。賞味期限は270日 [約9ヵ月] (未開封)。キャップは、CSIジャパン社製 「AS-Lok」* ワンピースキャップ (Mold#/Cavity#:L2/35)。ボトルは自社成形 (ロット番号:T2/11)。プリフォーム [透明/過渡期口栓部規格] (ロット番号:2-79)。製造ロット番号 [ボトル底部]:S0D1506302486

* T = サントリープロダクツ株式会社 榛名工場 (377-0004 群馬県渋川市半田200)

注1) 「サントリー緑茶 新 『伊右衛門』 発売 ―老舗のお茶 「伊右衛門」 ならではの新提案 "四季の変化やお客様の飲み方・飲用シーンに合わせて味わいを変える"―」 サントリー食品インターナショナル株式会社 ニュースリリース No.SBF0264 (2015/03/31)
注2) 「伊右衛門」 (ブランドサイト) [アクセス日: 2015年5月6日現在]

« 『ニチレイ アセロラ Refresh』 の半透明黄緑キャップ、ロゴのプチリニューアルを伴って新登場 | トップページ | 『伊右衛門』 345mLボトルに隠された秘密 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ニチレイ アセロラ Refresh』 の半透明黄緑キャップ、ロゴのプチリニューアルを伴って新登場 | トップページ | 『伊右衛門』 345mLボトルに隠された秘密 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ