« 日本コカ・コーラ社 『い・ろ・は・す スパークリングれもん』 のニューキャップ | トップページ | サントリー緑茶の新 『伊右衛門』、ロゴデザインの変更を伴うコンセプチュアルなリニューアル »

2015/05/04

『ニチレイ アセロラ Refresh』 の半透明黄緑キャップ、ロゴのプチリニューアルを伴って新登場

2015年5月5日 (火)、サントリーフーズ社は 『ニチレイ アセロラリフレッシュ』 (430mL PET、280mL PET) を全国新発売し、同時に 『ニチレイ アセロラドリンク』 (900mL PET) をリニューアル発売する [注1-2]。

世界屈指のペットボトルキャップコレクターであるKUMA氏の4月28日付けブログサイトでこの情報に接した [注3]。早速、近所の自販機にてギャンブル的チャレンジを行ったが、残念ながらお馴染みの白地に赤文字キャップ (NYG社製TEN-Cap) であった。NCC社製ノーマルギザの太文字バージョンですらなかった (残念・無念!)。

発売日の5月5日まで待つしかないかと一旦は諦めかけたが、そこはコレクターの浅ましさ、諦め切れぬと連休初日都内を探し回った。そんな折、東京メトロ (地下鉄) のプラットフォームに設置された自販機に、「見本缶と異なったデザインが出る可能性がございます。ご了承ください。」 の張り紙を 『ニチレイ 太陽のアセロラ』 見本ボトル直下に発見した。ウンウン! と大きく頷き、130円を投入後ボタンを押したところ、ゴトンと出て来たのは、果たせるかな黄緑キャップの 『ニチレイ アセロラリフレッシュ』 (280mL) であった。情報に感謝!

さて、キャップの図柄であるが、ノーマルギザ半透明黄緑シェルのキャップ地にホワイトオペークインキで 「ニチレイ アセロラ」 のブランドロゴ、キャップ上方辺縁部には 「←あける」 の開栓方向指示マークである。お馴染みのキャップの色変わりかと一瞬思ったが、「アセロラ」 ロゴが微妙に異なる。顕著な違いは、1文字目 「ア」 の1画目 <よこせん+左払い> と2画目 <左払い> が接触していること、そして3文字目 「ロ」 の1画目 <たてせん> と2画目 <よこせん> の交点が、旧ロゴでは突き出ているが、新ロゴではそれが無いことである。この違いは、ロールラベルのデザイン変更に連動したものである [注1]。

ただし、2015年4月14日 (火)、ファミリーマート限定発売の 『アセロラコラーゲン』 及び 『アセロラローヤルゼリー』 (共に、350mL入りPET 1本税込138円) のシュリンクラベルにも新ロゴが使用されているが、キャップは旧ロゴ (TEN-Cap、白地+赤文字) のままであった [注4]。

今回、同時リニューアルされた 『ニチレイ アセロラドリンク』 (900mL PET) の白地キャップのロゴが新旧どちらか気になるところである。恐らく、今後、白地キャップも新ロゴに移行することから、キャップ供給メーカーによるロゴの大きさや文字の太さの違い、ナール形状の違いなど、多数のバリアントキャップの出現が予測される。またしても、煩悩から逃れることの出来ない苦悩の日々が続く。

■ 商品表示データ ■
『ニチレイ アセロラ Refresh』 (280mL丸形耐熱PETボトル)
<品名> 清涼飲料水
<原材料名> 果糖ぶどう糖液糖、アセロラ果汁、酸味料、香料、カロチノイド色素、甘味料 (スクラロース)
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:40kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:9.9g ●ナトリウム:39mg ●ビタミンC:12~70mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都中央区京橋3-1-1)
<JAN> 49-01777-20676-2

■ 参照キャップデータ ■
『ニチレイ アセロラ Refresh』 (280mL丸形耐熱PETボトル) の賞味期限/製造所固有記号: 「2015.11.10/WY」*。賞味期間は約7カ月 (未開栓)。キャップは、日本山村硝子社製 「TEN-CAP」 中栓付き2ピースキャップ [ノーマルギザ] (ベントホール幅5mm×4個所) (ロット番号:<シェル本体>n/a、<中栓>c5・-43)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:17/26)。プリフォーム [白(結晶化)/PCO-1810] (ロット番号:1026)。製品ロット番号: 100H

* WY = 株式会社ジェイエイビバレッジ佐賀 関東工場 (329-0512 栃木県下野市下石橋561番地)[推定]

注1) 「『ニチレイ アセロラリ フレッシュ』 新発売 ―みずみずしい早摘みアセロラを加えた爽やかな飲み心地。果実由来100%の天然ビタミンCもたっぷり。―」 サントリー ニュースリリース No.SBF0258 (2015/03/24)
注2) 「ニチレイアセロラ」 (ブランドサイト) [アクセス日:2015年5月4日現在]
注3) 「サントリー 『ニチレイ 太陽のアセロラ』 のバリアントキャップ」 KUMAの日記風ボトルキャップ通信 (2015/04/28)
注4) 「『アセロラコラーゲン』『アセロラローヤルゼリー』 ファミリーマート限定新発売 ―果実由来100%の天然ビタミンCと飲みやすいおいしさの2種類のアセロラ果実飲料が新登場―」 サントリー ニュースリリース No.SBF0270 (2015/04/13)

« 日本コカ・コーラ社 『い・ろ・は・す スパークリングれもん』 のニューキャップ | トップページ | サントリー緑茶の新 『伊右衛門』、ロゴデザインの変更を伴うコンセプチュアルなリニューアル »

コメント

<セルフコメント>

2015年5月6日現在、リニューアル発売された 『アセロラドリンク』(900mL) のキャップは依然として白地に赤文字の旧ロゴのままであった。旧キャップの在庫消化期間として考えれば、NCC社とNYG社の何れが抜け出すか、気になるところである。

2015/05/06
ペットボトルキャップ時評
OJ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本コカ・コーラ社 『い・ろ・は・す スパークリングれもん』 のニューキャップ | トップページ | サントリー緑茶の新 『伊右衛門』、ロゴデザインの変更を伴うコンセプチュアルなリニューアル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ