« サントリー 『はちみつレモン&南アルプスの天然水』 の黄色粗ギザキャップ | トップページ | サントリー社、2015年秋冬の加温器キャップは、開栓方向指示矢印入り »

2015/10/05

『ペプシゴースト』 のハロウィン限定金色 「胃もたれ」 キャップ

本邦においてここ数年来、10月31日を万聖節 (諸聖人の日) 前夜のお祭り騒ぎの変えたのは、間違いなく東京ディズニーランドの功績である。そして、お菓子メーカーや飲料メーカーがこれに追従した。その結果、外国人も驚愕の日本型ハロウィンが仕上がった次第である。我々は、今年もパイド・パイパーに踊らされながら、また何処かへ連れていかれる。去年は確か渋谷スクランブル交差点であった。そして、新安保法が成立した今、戦場に連れて行かれる日も近い。大人向けの時事ネタをひとつかましたところで、本題である。

サントリーフーズ社は、2015年10月6日 (火)、『PEPSI GHOST (ペプシ ゴースト)』 (490mL PET) をハロウィンの時期限定で全国新発売する [注1-2]。発売日前日朝方、イオン食品売場店頭にて確認。490mL入り1本税込小売希望価格151円のところ特価86円 (43%オフ) であった。

今回のペプシは、毎年気まぐれに登場するケレン味たっぷりの 「季節限定ペプシ」 である。今年はハロウィンだけに、ミステリーフレーバー。これだけでは何味かさっぱり分からないが、我が愛すべき 『ドクターペッパー』 を水で薄めたような味である。とても飲みやすい。

ペプシコーラの 「色物」 の歴史をウィキペディア先生に訊いてみた。ほとんど忘れていたが、とても興味深い。

表1.ペプシコーラ季節限定商品一覧

▼ 発売日不明 [350mLアルミ缶]
 『ペプシ MX』 (1994年)
  ダイエット甘味料のコーラ味
▼ 発売日不明 [250mLアルミ缶]
 『ペプシ ラズベリーコーラ』 (1995年)
  ラズベリー味
▼ 発売日不明 [250mLアルミ缶]
 『ペプシ トロピカルコーラ』 (1995年夏)
  パイナップル味
▼ 2006/07/25 (火) [ボンベ型スチール缶]
 『ペプシ カーニバル』 (2006年夏)
  トロピカルフルーツ味
▼ 2006/11/07 (火)
 『ペプシ ゴールド』 (2006年冬)
  ジンジャー味
▼ 2004/06/22 (火)
 『ペプシ ブルー』 (2004年夏)
  コーラ味
▼ 2005/06/07 (火)
 『ペプシ X (エックス)』 (2005年夏)
  ガラナ味
▼ 2006/06/06 (火)
 『ペプシ レッド』 (2006年夏)
  スパイス味
▼ 2007/06/12 (火)
 『ペプシ アイスキューカンバー』 (2007年夏)
  キュウリ味
▼ 2008/06/10 (火)
 『ペプシ ブルーハワイ』 (2008年夏)
  パイナップル&レモン味
▼ 2008/10/21 (火)
 『ペプシ ホワイト』 (2008年秋)
  ヨーグルト味
▼ 2009/06/23 (火)
 『ペプシ しそ』 (2009年夏)
  しそ味
▼ 2009/10/20 (火)
 『ペプシ あずき』 (2009年秋)
  あずき味
▼ 2010/05/25 (火)
 『ペプシ バオバブ』 (2010年夏)
  バオバブ味
▼ 2011/10/21 (火)
 『ペプシ モンブラン』 (2010年秋)
  マロンケーキ味
▼ 2011/07/26 (火)
 『ペプシ カリビアンゴールド』 (2011年夏)
  ホワイトサポテ味
▼ 2011/11/08 (火)
 『ペプシ ピンク』 (2011年秋)
  いちごミルク味
▼ 2012/07/24 (火)
 『ペプシ ソルティーウォーターメロン』 (2012年夏)
  塩スイカ味
▼ 2012/12/11 (火)
 『ペプシ ホワイト (新)』 (2012年冬)
  みかん味
▼ 2014/12/09 (火)
 『ペプシ ピンクコーラ』 (2014年冬)
  いちごミルクコーラ味
▼ 2015/10/06 (火)
 『ペプシ ゴースト』 (2015年冬)
  ミステリー味

さて、キャップの図柄であるが、金色シェルのキャップ地に、お馴染みのペプシコーラ 「胃もたれ」 ロゴが、黒と黒で刷られている。すなわち、本来、赤と青であるべき部分が全て黒一色となっている。NIKEのブーメランロゴを彷彿とさせる仕上がりである。金色シェル使用の意味が不明であるが、「ゴースト」 と 「ゴールド」 のダジャレでないことだけは、いくら私にでも分かる。

表2.ペプシコーラ <胃もたれキャップ> 一覧

▼ 2011/03/01 (火)
  『PEPSI
   (ペプシコーラ)』
   シェル: 白
   刷り色: 赤+青

▼ 2014/03/04 (火)
  『PEPSI NEX ZERO
   (ペプシネックス ゼロ)』
   シェル: 青
   刷り色: 赤+白

▼ 2015/08/25 (火)
  『PEPSI STRONG ENERGY
   (ペプシストロング エナジー)』
   シェル: 赤
   刷り色: 白+青

▼ 2015/10/06 (火)
  『PEPSI GHOST
   (ペプシス ゴースト)』
   シェル: 金
   刷り色: 黒+黒

本邦では古来、冬至にカボチャを煮て食べる風習がある。秋の収穫に感謝し、無病息災を祈念する意味があるらしい。ハロウィンでよく見掛けるジャック・オ・ランタンにも、収穫に感謝する意味合いが含まれると聞く。でも、この <おもちゃかぼちゃ> はあくまでも観賞用なので、実際には食べ (られ) ないらしい。見るからに美味しそうなのに、実に勿体ないことである。

■ 商品表示データ ■
『PEPSI GHOST <ペプシ ゴースト>』 (490mL丸型ペタロイド脚耐圧 [ハイブリッドボトル] PETボトル)
<品名> 炭酸飲料
<原材料名> 果糖ぶどう糖液糖、カラメル色素、香料、酸味料、保存料 (安息香酸Na)、カフェイン
<栄養成分> (100mLあたり) ●エネルギー:48kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:12.0g ●ナトリウム:3mg
<販売者> サントリーフーズ株式会社 (東京都中央区京橋3-1-1)
<JAN> 49-01777-28026-7
■ 参照キャップデータ ■

『PEPSI GHOST <ペプシ ゴースト>』 (490mL丸型ペタロイド脚耐圧 [ハイブリッドボトル] PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号:「2016.03.12/WB」*。賞味期限は6カ月 (未開栓)。キャップは、CSI社製 「GA-Lok」 ワンピースキャップ (モールド#/キャビティ#:G6 29)。ボトルは、吉野工業所製 (ロット番号:5/H126)。プリフォーム [透明/PCO-1810] (ロット番号:H1126)。製品ロット番号:012DS

* WB = ジャパンフーズ株式会社 本社工場 (297-0235 千葉県長生郡長柄町皿木203番地1)

注1) 「『ペプシゴースト』 季節限定発売 ―ハロウィンなどのイベントやパーティー気分を盛り上げる “ミステリーフレーバー” のペプシコーラ新登場―」 サントリー食品インターナショナル ニュースリリース No.SBF0346 (2015/08/25)
注2) 「PEPSI」 (ブランドサイト) [アクセス日:2015年10月5日]

« サントリー 『はちみつレモン&南アルプスの天然水』 の黄色粗ギザキャップ | トップページ | サントリー社、2015年秋冬の加温器キャップは、開栓方向指示矢印入り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サントリー 『はちみつレモン&南アルプスの天然水』 の黄色粗ギザキャップ | トップページ | サントリー社、2015年秋冬の加温器キャップは、開栓方向指示矢印入り »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ