« 住所表示を伴わない 「カラダにピース CALPIS」 図柄のキャップの刷り色、水色になるの巻 | トップページ | 伊藤園、抹茶色シェルの日の丸キャップ »

2016/02/15

「KIRIN」 汎用キャップにフックタイプ出現!

2016年2月中旬、キリンビバレッジ社より、キャップ形状がフックタイプのキャップが出現した。セブンイレブン店頭で、『午後の紅茶<レモンティー>』 と 『午後の紅茶<おいしい無糖>』 の2製品において確認。図柄は何れも 「KIRIN」 のコーポレートロゴの汎用柄である。ただし、キャップ天面部中央に直径2mmの小さなへそがある。「KIRIN」 の汎用キャップとしては初である。

フックタイプとは、キャップのTEバンドがシェル本体より一段奥に引っ込んでおり、一見チョーカーを首に巻いたように見えるキャップの総称である。

2016年現在、フックタイプのキャップは、NCC社とCSIジャパン社の2社から供給されている。

本邦におけるフックタイプキャップ開発の歴史は、先ず、2008年にCSI社が 『サントリーの天然水』 用に口径φ30mm、三条ネジの 「AQ-Lok」 を上市したことに始まる。その後、2011年にNCC社も 『サントリーの天然水』 用に 「30NCフックアセプ」 を対抗的に上市することになる。ここまでは言わば、前哨戦である。

次いで2013年、NCC社がアセプティック充填用汎用キャップとして 「28NCフックアセプEA」 を上市する [注1-2] ことで、φ28mm径における軽量化キャップ開発競争に先鞭を付けた。この時点でキャップの重さは2.1gであった。その後、2015年にCSIジャパンもサントリー食品インターナショナル社との共同開発となる 「φ28mm径国内最軽量キャップ」 (具体的な名称不明) を市場投入 [注3-4] し、フックタイプのシェア争いが本格的に開始された。この時点でキャップの重さは2.04gとなった。

先ず、2013年7月、NCC社製 「28NCフックアセプEA」 が上市され、当初アサヒ飲料の専用キャップとして使用が開始された [注2]。『アサヒおいしい水』、『アサヒ十六茶』、『六条麦茶』 のキャップに見ることが出来る。

そして、2015年1月、CSI社製の 「φ28mm径国内最軽量キャップ」 が上市され、サントリー社の 『伊右衛門』、『サントリー烏龍茶』、『リプトン』 などにおいて使用が開始された。実は、あまり周知されていないことではあるが、CSIとサントリーが共同開発したこの軽量化キャップは、サントリー専用規格ではなく、飲料業界のオープン規格として開発されたものである [注4]。

因みに、NCC社製 「28NCフックアセプEA」 の縛りも、上市から2年を経過した2015年に解かれ、実際に廉価品スーパー 「Big-A」 で販売されている 『北海道天然アルカリ水 (500mL、2L)』 (キャップは白無地) において、その使用例が認められる。従って、今回のキリンビバレッジ社のフックタイプの導入は、アサヒ飲料以外で2例目となる。

製造コストのスケールメリットの観点からも、環境負荷低減の観点からも、導入企業の新規参入や使用例の拡大は、軽量化キャップの普及にとって必須要件である。そうした意味でもキリンビバレッジのような大手飲料メーカーの参入の意義は極めて大きい。

そして、今回の導入には、もう一つの重大な意義が込められている。本邦におけるキャップの軽量化の達成手段が、世界標準としてのPCO-1881ショートハイト化のコースではなく、従来の口栓部規格PCO-1810をそのまま用いたフックタイプ化のコースに舵を切ったことにある。敢えてガラパゴス化の道を選んだことに悔いはない、そんな飲料業界の総意を感じる。

■ 商品表示データ ■
(a)『午後の紅茶<レモンティー>』 (500mL四角形オリジナルシェイプPETボトル)
<名称> 紅茶飲料
<原材料名> 砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、紅茶(ヌワラエリア15%以上)、レモン果汁、酸味料、香料、ビタミンC
<栄養成分> (製品100mL当たり) ●エネルギー:28kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:7g ●ナトリウム:8mg
<販売者> キリンビバレッジ株式会社 (東京都千代田区神田和泉町1番地)
<JAN> 49-09411-06271-2

(b)『午後の紅茶<おいしい無糖>』 (500mL12角形オリジナルシェイプ [切子文様] PETボトル)
<名称> 紅茶飲料
<原材料名> 紅茶(ダージリン73%)、香料、ビタミンC
<栄養成分> (製品100mL当たり) ●エネルギー:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0g ●ナトリウム:6mg ●糖類:0mg | ●ポリフェノール:32mg
<販売者> キリンビバレッジ株式会社 (東京都千代田区神田和泉町1番地)
<JAN> 49-09411-06241-5

■ 参照キャップデータ ■
(a)『午後の紅茶<レモンティー>』 (500mL四角形オリジナルシェイプPETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「2016.10.17/CL」*。賞味期限は270日 [約9カ月] (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフックアセプ-E系」 ワンピースキャップ (粗ギザ) (ロット番号:356)。ボトルは自社 (KBC) 成形 (ロット番号:CK/11)。プリフォーム [透明/PCO1810] (ロット番号:20A083)。製造ロット番号: 22:44

(b)『午後の紅茶<おいしい無糖』 (500mL12角形オリジナルシェイプ [切子文様] PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「2016.10.22/CL」*。賞味期限は270日 [約9カ月] (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフックアセプ-E系」 ワンピースキャップ (粗ギザ) (ロット番号:371)。ボトルは自社 (KBC) 成形 (ロット番号:CK/18)。プリフォーム [透明/PCO1810] (ロット番号:D52-39)。製造ロット番号: 14:35

*CL = コープ果汁株式会社 第二工場 (286-0215 千葉県富里市立沢新田172-1)[推定]

注1) 日本クロージャー株式会社, 『環境・社会報告書2014』, p.10, 2014/09
注2) 大岡新治, 羽豆俊哉, 大脇孝文.「 <特集:第52回全日本包装技術研究大会優秀発表> φ28mm飲料PETボトル用軽量キャップの開発 」 包装技術, 53 (3), 246-248, 2015.03
注3) 「<ご参考資料> [CSR・環境] 国産最軽量となる2.04gの 「ペットボトルキャップ」 導入 ―常温無菌充填用28φ軽量キャップ―」 サントリー食品インターナショナル株式会社 ニュースリリース (2015/01/19)
注4) 岸 重信.「国産最軽量2.04gキャップの開発:常温無菌充?用φ28mm軽量キャップ」 包装技術, 53 (6), 474-477, 2015.06

« 住所表示を伴わない 「カラダにピース CALPIS」 図柄のキャップの刷り色、水色になるの巻 | トップページ | 伊藤園、抹茶色シェルの日の丸キャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 住所表示を伴わない 「カラダにピース CALPIS」 図柄のキャップの刷り色、水色になるの巻 | トップページ | 伊藤園、抹茶色シェルの日の丸キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ