« 日本コカ・コーラ社の 「ヨーグルスタンド」 の水色シェルキャップ | トップページ | 水色シェルの 『C.C. Sports』 キャップ »

2016/04/06

2016年春、アサヒ飲料から黄金に輝く、2つの汎用キャップ出現

2016年春のニューキャップラッシュは、いよいよ佳境を向かえ、慌ただしさを増している。私はと言えば、この勢いに下流まで押し流されてしまった。随分と遠くまで来たものである。どなたか、私に戻るべき場所を示す松明を掲げてはくれまいか。たとえそれが微かな瞬きでも構わない。

アサヒ飲料は、2016年4月5日 (火)、トクホの 『食事と一緒に十六茶W (ダブル)』 (250mL PET、500mL PET、1L PET、2L PET) と 『ウェルチG グレープスパークリング』 (500mL PET) の2品目を全国新発売した [注1-4]。何れもファミリーマート店頭にて確認。前者、500mL1本税込172円、後者、500mL1本税込151円であった。

キャップの図柄は、『食事と一緒に十六茶W (ダブル)』 も 『ウェルチG グレープスパークリング』 も、金色シェルにスミ一色で 「Asahi」 コーポレートロゴ + 開栓方向矢印だけが印刷された単純なものである。ただし、前者にはアセプティック充填用フックタイプのキャップ、後者には炭酸充填用ワンピースキャップが各々使用されているため、天面部の構造上、開栓矢印の表示位置が異なる。また、印刷インキ (スミ) の濃度が薄いため、薄墨のように見えてしまうことが気になる点である。他社の金色キャップの様に墨痕鮮やかにするという選択肢はなかったものであろうか (例、『キリン メッツ コーラ』、『ペプシ スペシャル』、など) 。

● 『食事と一緒に十六茶W (ダブル)』
  アセプティック充填用フックタイプ粗ギザ
  ロゴ表示位置: 横方向下方
  矢印表示位置: 上方中心寄り 「←あける」

● 『ウェルチG グレープスパークリング』
  炭酸充填用ノーマルギザ
  ロゴ表示位置: 横方向中央
  矢印表示位置: 下方辺縁部 「あける→」

基本的に、白色キャップが日常的に使用される 「ケ」 のキャップであるとすれば、金色キャップは特別な目的で使用される  「ハレ」 のキャップと定義することが出来る。両者は完全な互換性を維持しつつも 「ハレ」 と 「ケ」 の境界域を行き来する。

金色キャップの使用例は、「トクホ (特定保健用食品)」 製品や新規製品のお披露目なである。目的は 「特別」 を演出することに尽きる。従って、特別感がひとたび薄れると、忽ち白色キャップに戻される。コレクターとしては気が抜けない。

なお、金色キャップといえば、2年前の2014年6月11日に発売された 『スパイラル・グレープ・ゴールド』 の汎用キャップ [注5] を思い出される向きもあろうが、シェルの色味が全く異なる。今回のキャップの方が明度が高く、優雅な輝きを放っている。まるで錦鯉のようである。

■ 商品表示データ ■
(A) 『食事と一緒に十六茶W (ダブル)』 (500mL丸型オリジナルシェイプPETボトル)
<品名> 清涼飲料水 (十六茶)
<原材料名> 食物繊維(難消化性デキストリン)、ハトムギ、大麦、ハブ茶、黒豆 (大豆)、アシタバ、ウーロン茶、玄米、熊笹、緑茶、昆布、霊芝、グァバ茶、柿の葉、ゴマ、紅花、ミカンの皮、ビタミンC
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:7~13kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●糖質:0.5~1.7g ●食物繊維:5.4g ●ナトリウム:20mg | [関与成分] ●難消化性デキストリン(食物繊維として):5g || ●カフェイン:0mg [100mL当たり1mg未満をカフェインゼロとして表示]
<製造者> アサヒ飲料株式会社 (東京都墨田区吾妻橋1-23-1)
<JAN> 45-514603-32921-6

(B) 『ウェルチG グレープスパークリング』 (500mLペタロイド脚砲弾型PETボトル)
<品名> 10%ぶどう果汁入り飲料
<原材料名> ぶどう、果糖ぶどう糖液糖、炭酸ガス、香料、酸味料、カラメル色素、甘味料 (アステルパーム・L・フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)
<栄養成分> (100mL当たり) ●エネルギー:37kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:9.2g ●ナトリウム:7mg
<販売者> アサヒ飲料株式会社 (東京都墨田区吾妻橋1-23-1)
<JAN> 49-01340-26952-1

■ 参照キャップデータ ■
(A) 『食事と一緒に十六茶W (ダブル)』 (500mL丸型オリジナルシェイプPETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「16.12.11/F」*。賞味期限は9カ月 (未開栓)。キャップは、日本クロージャー社製ワンピースキャップ 「28NCフックアセプE系」 (ロット#:140)。ボトルは自社成形 (ロット番号:F3/30)。プリフォーム [透明] (ロット番号:NT20101004)。製造ロット番号: L0317I22 / 75870787596H

(B) 『ウェルチG グレープスパークリング』 (500mLペタロイド脚砲弾型PETボトル) の賞味期限+製造所固有記号: 「16. 9. 7/JF」**。賞味期限は6カ月 (未開栓)。キャップは、日本クロージャー社製ワンピースキャップ 「28NCフラップTC」 (モールド#/キャビティー#:T15/70)。ボトルは自社 [ジャパンフーズ株式会社] 成形 (ロット番号:jf/16)。プリフォーム [透明/PCO1810] (ロット番号:NI4010)。製造ロット番号: L0312K10

  * F = アサヒ飲料株式会社 富士山工場 (418-0112 静岡県富士宮市北山4839-2)
** JF = ジャパンフーズ株式会社 本社工場 (297-0235 千葉県長生郡長柄町皿木203-1)

注1) 「装い新たに新登場! “糖”“脂肪”に働くトクホの十六茶! 『アサヒ 食事と一緒に十六茶W (ダブル)』 4月5日 (火) 発売」 アサヒ飲料株式会社 ニュースリリース (2016/03/15)
注2) 「トクホの十六茶」 (ブランドサイト) [アクセス日:2016年4月5日]
注3) 「グレープ果汁No.1ブランド 「Welch's」 から  本格グレープ果汁炭酸新登場! 『「Welch's (ウェルチ)」 G』 4月5日 (火) 発売」 アサヒ飲料株式会社 ニュースリリース (2016/03/23)
注4) 「Welch's」 (ブランドサイト) [アクセス日:2016年4月5日]
注5) 「アサヒ飲料 『スパイラルグレープ』、金色キャップを加えてリニューアル!」 ペットボトルキャップ時評 (2014/06/10)

« 日本コカ・コーラ社の 「ヨーグルスタンド」 の水色シェルキャップ | トップページ | 水色シェルの 『C.C. Sports』 キャップ »

コメント

汎用キャップということは、今後発売予定の六条麦茶にもこれが使われてる可能性もありますね…。(゚ー゚;

はしお様 こんばんは

コメントをいただき、ありがとうございます。

2016年4月19日 (火)、リニューアル発売される 『アサヒ 六条麦茶』 の金色キャップの図柄予測ですが、はしお様の予測された通り、私も平凡な金色汎用キャップと考えております。

第一の根拠は、リニューアル発売であることを 「強調」 するためと、内容物の 「麦茶」 からの連想としての 「Golden hervest(黄金に輝くたわわに実った麦畑)」 とのダブルミーニングから、金色キャップが選択されたこと (推定)。当然、先行使用されている 『トクホ 十六茶』 の金色キャップの流用と考えるのが合理的です。

第二に、今回のリニューアルの目玉が、<江戸切子デザインボトル> にあること。これは熱い夏に向けた涼しげなイメージ戦略であり、販売の梃入れ策であるため、キャップにはさほど重きが置かれないと思われます (恐らく予算配分の問題)。

第三に、使用キャップがフックタイプ粗ギザであること。これらは量産キャップであることから、印刷は 「スミベタ (K100%)」 の単色となります。その結果、印刷の仕上がりは薄墨様になるため、複雑な文字やイラストを印刷した場合、インパクトに欠け、逆に貧相な印象を与えてしまうからです。アサヒ飲料が、印刷コストが割高な 「特色黒」 を用いるとは考えられないことから、総合的に判断して 「金色汎用キャップ」 でほぼ決まりです。

ボトルは <切り子>、キャップは <切り絵> と来れば、文字通り切りが良いのだが、実に残念です (って、まだそうと決まった訳ではないので、予測が外れることを切に願うばかりです)。


ペットボトルキャップ時評
OJ拝^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本コカ・コーラ社の 「ヨーグルスタンド」 の水色シェルキャップ | トップページ | 水色シェルの 『C.C. Sports』 キャップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ