« 伊藤園、『健康ミネラルむぎ茶』 のニューキャップ | トップページ | コーヒーの季節 <2017春 ②> AGF 『Blendy BLACK DEEP AROMA』 の 「BOTTLE COFFEE」 汎用キャップ »

2017/03/05

コーヒーの季節 <2017春 ①> UCC 『職人の珈琲 <無糖>』 の金色キャップ

今年もコーヒーの季節が巡って来た。約900mLのペットボトルに入ったあの黒い魔法の液体のことである。人類を魅了し続けるこの謎の液体は、本邦では例年2月~3月頃に掛けてパッケージの衣替えが行われ、新装販売される。いわば、ペットボトル飲料業界の風物詩である。

ユーシーシー上島珈琲 (UCC) は、2017年2月27日 (月)、レギュラーコーヒーを100%使用した 『職人の珈琲 <無糖>』 (930mL PET) をリニューアル新発売した [注1]。2017年3月4日 (土)、都内ローソン店頭にて確認、930mL入り1本、税込162円也。

キャップの図柄は、粗ギザ金色キャップ地にスミ一色、5段組みのレイアウトで構成される。①段目、3粒の焙煎されたコーヒー豆のかわいいイラスト、②段目、約14ポイント大の 「挽きたて」 の文字、③段目、幅21mmにわたる緩やかな 「~」 (波線)、④段目、8ポイント大の 「レギュラーコーヒー」 の文字、⑤段目、18ポイント大のイタリック体で 「100%」 の文字。イラストのコーヒー豆の数が3粒であることにも意味がある。コーヒー生豆使用量が100mL中2.5g以上5g未満の 「コーヒー飲料」 であることを暗示している。このキャップだけで、商品情報の全てが言い尽くされている。これ以上の説明はもはや不要である。

因みに、キャップで使用されている 「ひらがな」 や 「カタカナ」 は築地体活字をベースに作成されたオールド明朝系の 『XANO明朝』 が今回から用いられている。流麗な筆遣いを活字に写し取った明治期の職人の感性と熱意が伝わる美しいフォントである。フォント一つで商品イメージががらりと変わる。ここはデザイナーの腕の見せどころである。

『職人の珈琲 <無糖>』 は、恐らく淹れ方に特徴があるのであろう。私には全く分からないが、その繊細な味の違いが分かる大人に早くなりたい。そのためなら、コーヒー断ちをしても構わない。

■ 商品表示データ ■
『職人の珈琲 <無糖>』 (730mL角形PETボトル)
<種類別名称> コーヒー飲料
<原材料名> コーヒー
<栄養成分> (100mLあたり) ●熱量:0kcal ●たんぱく質:0g ●脂質:0g ●炭水化物:0.4g ●ナトリウム:0~20mg ●糖類:0mg
<製造者> ユーシーシー上島珈琲株式会社 (神戸市中央区多聞通5-1-6)
<JAN> 49-01201-22369-3

■ 参照キャップデータ ■
『職人の珈琲 <無糖>』 (730mL角形PETボトル) の賞味期限/製造所固有記号: 「20180125/SGF」*。賞味期限は360日 (約12カ月) (未開栓)。キャップは、NCC社製 「28NCフラップアセプE」 ワンピースキャップ (Mold#/Cavity#:A56/35)。ボトルは、自社成形 (ロット番号:60)。プリフォーム [透明/PCO1840] (ロット番号:SG-38)。製造ロット番号: [UKN]

* SGF = UCC上島珈琲株式会社 滋賀工場 (529-1331 滋賀県愛知郡愛荘町愛知川1343)

注1) 「職人の珈琲 無糖」 UCC上島珈琲株式会社 ニュースリリース (2017/02/27)

« 伊藤園、『健康ミネラルむぎ茶』 のニューキャップ | トップページ | コーヒーの季節 <2017春 ②> AGF 『Blendy BLACK DEEP AROMA』 の 「BOTTLE COFFEE」 汎用キャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊藤園、『健康ミネラルむぎ茶』 のニューキャップ | トップページ | コーヒーの季節 <2017春 ②> AGF 『Blendy BLACK DEEP AROMA』 の 「BOTTLE COFFEE」 汎用キャップ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ